2016年08月27日

無色トルマリンと毛糸洗い

あらゆる宝石の中でも、様々なカラーバリエーションを誇るのが、トルマリンですね。

その中でも無色のって、まず目にする事はないと思います。 
2013_0330_131817-DSC00613.JPG
アクロアイト 


ギリシャ語接頭語 Achro-は、”無色”の意味。

そう、懐かしいテレビCM「毛糸洗いにアクロン♪」も同じ言葉が由来。

よ〜く意味が伝わるネーミングですよね

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp





posted by ジーロンド at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

スリランカ産のあの変色性宝石

ブラジル産のそれより、やや茶色がかってるのが特徴です。

0.5カラット以上の大粒石も割りに多い。

価格も、ブラジル産よりお手頃です🎵

2015_0627_104222-DSC08286.JPG


蛍光灯下が、こんな感じ。

そういえば、原産地のバイヤーさんは、この宝石が産出してることを誇らし気にしてたっけ・・・。

白熱灯下は・・・ジュエリー制作例 のページにてご確認下さいませ


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アレキサンドライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

指輪が抜けなくなったんです・・・

時々ありますね、そんなお客様が・・・。
長らく外さなくって指がむくんでしまったとか、医療手術の直前の方にもいらっしゃいます。

消防署でも切ってくれますが、あとあと修復する事を考えたら、はやりプロの宝石店でお願いした方がいいと思います。
大概の宝石店では、こんなツールを常備しているものです。 
2013_1215_114006-DSC03763.JPG

お客様の指を傷つけることなく、リングのみをスムーズに切る優れもののカッター。
リングカッターと言います、月並みですが(笑)

ほとんどのお店で、サービスの範囲で切ってもらえると思います。
当店も例外ではありません。

もちろん刻印の事、修復の事も専門的にアドバイス&対処いたします。
ご安心下さいませ🎵

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


posted by ジーロンド at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

まっ黒いガーネット

黒色不透明のガーネットと言えば、アンドラダイトに属するメラナイトが知られています。

新入荷のこのルースも、見た目はまっ黒ですが、ホンのわずかに透明感があるのです。

2016_0823_105559-CIMG1417.JPG


しかも赤みが感じられるのです

ガーネット・ファンの方なら、きっともうおわかりでしょう。

新しくホームページに掲載したので、ぜひあわせてご覧下さいませ

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

20年来のお客様

1995年 阪神淡路大震災があった年の、まだ暑い時期のことでした。

当時 夙川にあったジュエリー店に勤務していた私です。

そこに、ご結婚を控えた若いカップルさんが、「人と違ったエンゲージ・リングを探してるんです。」と来店して下さいました。

お二人に選んで頂いたジュエリーが、コレです♪

2016_0821_124914-CIMG1407.JPG


そうです。
バイカラー・トルマリンの指輪

ひとつの石に二つの個性。
なるほど、二人で新しいひとつの家族を作るタイミングで、この選択はユニークでふさわしい。
わたしの方が、逆に教えられた気がしたものです。

2016_0821_124930-CIMG1409.JPG


今でもこうしてお店に足を運んで頂いております。
本当にありがたいです。

当ジーロンドは、そんなお客様方に支えられて、7年目を迎えさせて頂いております。

数々のお客様の声をぜひご覧下さいませ


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月19日

ビミョーな変色が愛おしい希少宝石

「四十八茶百鼠(しじゅうはっちゃひゃくねず)」という言葉があります。

茶色と鼠色の種類が豊富な、日本人の繊細な色彩感覚を象徴する言葉です。

この希少宝石の色は、そんなイメージに近いと思います。

YOT7CDDF.jpg


コレは、白熱灯下での一枚。

実は、この宝石 ルース・コレクター上級者には、たまらない魅力があります。

そう、蛍光灯下でビミョーに変色するんです

では、その色の変化はホームページでぜひどうぞ(^_-)

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

珍しいエメラルド・キャッツアイのジュエリー

グリーンの発色が良く透明度も高い、珍しいエメラルド・キャッツアイです。

カラーストーンのほとんどがそうですが、同じ石とは二度と出会えないでしょう。

2012_0802_101235-DSC08397.JPG


キャッツアイやスター宝石は、やはり指輪にして自分でそれを眺めて楽しむべき。

妥協せずにしっかりしたプラチナ台で、リングを製作しました。

さて、どんなジュエリーに仕上がったでしょう?

更新したオーダージュエリー製作例をどうぞご覧ください


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | エメラルド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

ジーロンド 地下鉄なんば駅からのアクセス

当ジーロンド 地下鉄なんば駅からのアクセスを、ご紹介させていただきます。 

地下鉄御堂筋線なんば駅 北側の改札を出てekimo north を進んで下さい。

左に定期券売り場があります。

2014_0627_104331-DSC05802.JPG


さらに進み、短い階段を登り切ると、左右に地上への出口。 

2014_0627_104355-DSC05803.JPG


右 14番出口は、戎橋方面 グリコのネオン看板、かに道楽へ。

当ジーロンドへは、左の25番出口が最寄りです。 

2014_0627_104430-DSC05804.JPG


階段を上がりきると、御堂筋。

阪神高速の高架が見え、右には天丼てんやさん。

ここで回れ右! 車の進行方向と逆の北へ向かって進んで下さい。

暑い時期、午後からは日陰になるので、特におススメのコース!

2014_0627_104437-DSC05805.JPG


ロイヤルホストさんなどが軒を連ねています。 

2014_0627_104546-DSC05806.JPG


さらに先は、牛丼の吉野家さん、 道頓堀橋を渡るとドンキホーテ(旧スポーツタカハシ)さんです。 
2014_0627_104634-DSC05807.JPG


銅像 フェアプレイ像を左に見て、もう少し進んで下さい。 

2014_0704_135946-DSC05897.JPG


旅行代理店 三鶴(みつる)航空さんの角を左へ曲がります。
 
2014_0704_140017-DSC05898.JPG


前方 右にはファッション系専門学校 バンタンデザイン研究所が見えて来ます。

その向かいは今、9階建てホテルが建設中。

2016_0818_161625-CIMG1402.JPG


最初の四つ角 左に目をやると居酒屋 のりをさん。 

2014_0704_140046-DSC05899.JPG


その右隣が、レンガ造りの当ジーロンドです。 
2016_0811_152855-CIMG1363.JPG


いらっしゃませ、ようこそ

「見たことのない宝石がいっぱい!」


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]



posted by ジーロンド at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

この時期の道頓堀川名物?

連日 猛暑が続く大阪です。

IMG_20160814_144937.jpg


この時期 道頓堀川の名物(?)があります。

IMG_20160814_144201.jpg


そう、浮草が大量発生するのです。

幼稚園でみどり組だった私は、けっこう嬉しかったりします(笑)


そんな中でも連日 お客様に足を運んで頂いております。
本当にありがたいことです<(_ _)>

2016_0811_152855-CIMG1363.JPG


あなたも道頓堀の浮草も見がてら、どうぞ当店へ目の保養にお越し下さいませ

見たことのない宝石がいっぱい!

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

タグ:道頓堀川
posted by ジーロンド at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 道頓堀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

ブラジルを代表する「皇帝の宝石」

11月の誕生石になっているのが、この宝石です。 

インペリアル・トパーズ2.86ct html.JPG


黄色い水晶 シトリンの事を、シトリン・トパーズと誤って呼ぶ人もいます。

モース硬度8のトパーズは、その値 7の水晶とは もちろん全く異なる鉱物です。

ずっと希少価値が高く、ご覧のように気高さを感じさせる宝石

「インペリアル(皇帝の)」という称号が付けられます。

世界的にも、産地はブラジル ミナスジェライス州オーロプレトとパキスタンくらい。

近年は、ブラジルでの原石採掘の労働力が確保できず、この宝石を見かける機会は激減しています。

数年前に、現地の業者さんから仕入れた原石が、コレ。

2016_0218_100644-DSC09330.JPG


宝石ファンのあなたなら、もうおわかりですね♪

掲載したホームページでも、ぜひご覧下さいませ


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | インペリアル・トパーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする