2009年02月23日

ブラウン変種のぺリドットだったシンハライト

「美しい島」の意の宝石の国、スリランカ。 旧国名はセイロン。 
そして、その昔はシンハリと呼ばれていました。
「獅子族の地」という意味だそうです猫
                   
shr.JPG
      シンハライト  0.66ct スリランカ、ラトナプラ産                              
1952年 それまでペリドート褐色石に過ぎない・・・と考えられていた石が、なんと新宝石exclamationと判明しました。
 
何度も引き合いにだすターフェアイトと ソックリなサーチ(調べる)発見のされかたが またいとおしいハートたち(複数ハート)


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 23:48| Comment(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: