2009年05月05日

スファレライト

色鮮やか。 そして、ダイヤモンド並みの高い屈折率ぴかぴか(新しい) 虹色を発する分散度は、それの約4倍アート(地色のため目立ちませんがふらふら
一見して、見事な天然宝石です。
        
spha.JPG
       スファレライト 0.84ct ブルガリア、ズラトグラード産            
ところが、モース硬度は 3.5 と非常にデリケート。 天は二物をあたえず ってことでしょうか。 
sphaleros は「裏切り」の意味。 ガレナ(方鉛鉱)という鉱物に産状が ソックリ ということで命名されました。
宝石として期待への裏切り、の方が 説得力あるのでは・・・(笑) 
和名は閃亜鉛鉱といいます。
posted by ジーロンド at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック