2009年06月25日

奈良 薬師寺

世界遺産 奈良・薬師寺の白鳳伽藍です。 東塔(実は三重塔)は、「凍れる音楽」と称賛され有名ですね。 東京の国立博物館での「薬師寺展」の盛況ぶりも記憶に新しいところ・・・                                        
yakusiji.JPG
       
この北東に 平成3年落慶した玄奘三蔵院伽藍があり 年始、春、秋と年に3回、公開される 平山郁夫画伯の「大唐西域壁画」が祀られています。(撮影禁止なのでブログに載せられませんが)
そのサイズ 高さ2.2m 横幅49m、求法のため天竺へ旅した玄奘が、目にした風景を見事に描ききっています。
 
ガイドの方によると夜空(天井も目いっぱいexclamation×2)、天山超えの空のブルーラピスラズリ、雪山の大理石との事眼鏡
来年は遷都1300年ということで通年 公開するそうなので 未体験の方はチャンスですよ。是非〜。
posted by ジーロンド at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック