2009年09月28日

トルマリンはバリエーション豊富

様々なカラー・バリエーションを誇るトルマリン。 
キャッツアイも存在しますが、この一品も紹介しないわけにはいきませんるんるん
                   
bi.tour.JPG
       バイカラー・トルマリン 1.26ct ブラジル、ミナス・ジェライス州産                   
濃緑色、黒に近い色調のトルマリンは加熱されて、より望ましい色に仕上げるそうですが、このタイプは非加熱です。
   
現地ブラジルでは”ビコロール”と呼びます。 ポルトガル語で バイカラー のこと。
  
以前、勤務していた宝石店で 結婚に際して他人と同じじゃイヤっexclamationてカップルのお客さまに、この宝石のリングを購入して頂いた事があります。 
もう10年以上になりますが、ずーっと大切にして下さっています揺れるハート
 
まさに二人で一つって感じ。
 

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | トルマリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック