2011年02月26日

いろいろなサファイア♪

イギリス チャールズ皇太子と婚約者ケイト・ミドルトンさんお二人初の御公務のニュースが報じられました。
ウエストミンスター大聖堂でのロイヤルウエディングには、日本の皇室から皇太子ご夫妻が出席されるかも・・・。
実現すれば雅子皇太子妃殿下にとっても久しぶりの海外での御公務になりますね。
その日取りの方も、4月29日。
昭和なボクが覚えた最初の天皇誕生日です(笑)
 
昨年の英王室ロイヤルウエディング発表以来、「サファイア」や「サファイアリング」でネット検索する方が増えているそうです。
一般にはブルーの代表的宝石と認識されてると思います。
過去何度も述べて来たように、正確には鉱物種コランダムの内 以外は色名+サファイアで表記します。
で、はもちろんルビーでするんるん

   
ブルーサファイア.JPG
ブルー・サファイア(うち3ピースは非加熱)
   
イエローサファイア.JPG
イエロー・サファイア 
  
バイオレットサファイア.JPG
バイオレット・サファイア(手前が非加熱)
 
英王室に倣う訳ではないですが、これらもエンゲージリングにしてもいいと思います。
モース硬度9は、ダイヤモンドに次ぐもので一生どころかきっと何代にわたって引き継がれてゆく事でしょう。
posted by ジーロンド at 11:54| Comment(4) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サファイアは本当にいろんな色があって楽しいですね。
コランダム好きの私としてはブルーサファイアが注目されることに
寄って、ファンシーカラーも知って貰いたいな!

人気が出すぎて価格高騰は困りますけどね。
Posted by まっちゃん at 2011年02月27日 14:31
>まっちゃんさん
ホンマです(笑)
シャキッとしたテリはやはりコランダムならではですね。

確かにカラーストーンの雄と言えます(^o^)/
Posted by G.RONDO at 2011年02月27日 19:39
きれい

しばらくは サファイアの話題で楽しめそうですね
色々な意味で サファイアにあやかりたいです
Posted by sapphire at 2011年02月28日 17:34
>sapphireさん
あなたのブログの自己紹介欄は「リボンの騎士」でしたね(笑)
あのエンディングの歌が楽しくって忘れられないですう♪
Posted by G.RONDO at 2011年02月28日 19:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック