2011年03月31日

チボール産 無処理エメラルド

インカ帝国で「緑の石の神」の意味、ソモンドコと呼ばれたエメラルド鉱山 チボールは民営の鉱山です。
他のコロンビアの主たる鉱山は国営で、中でもムゾー鉱山は有名です。
特徴としては チボール産の方がより涼しげで青味が強く淡色、かつテリがいいとされていますぴかぴか(新しい)
その特徴ズバリexclamationの無処理石を紹介しましょう。
   
2011_0324_172130-DSC04341.JPG
エメラルド  0.33ct コロンビア、チボール産無処理
 
エメラルドは古来尊ばれた宝石で、伝説も多く残っています。
よく知られた所では、イエス・キリスト最後の晩餐で、聖杯として使われた、というもの。
懐疑的な私は、かのレオナルド・ダ・ヴィンチの絵を確かめてみました。
あ、もちろん画集で(笑)
 
2011_0301_213755-DSC04170.JPG
  
どうもそれらしい物は見当たりませんねたらーっ(汗)
でもダ・ヴィンチも自らの想像力を駆使して描いたわけですから、その伝説を否定する証拠にはならないですね。
 
また、帝政ローマ時代の悪名高きネロ帝は、この宝石のメガネを使用してたとも言われています。
目の治癒には効力があると信じられていたのは、ずいぶん昔からだったんですね。
 
2011_0123_112004-DSC03814.JPG
シンプルでも存在感あるジュエリー
  
かつての大女優 マレーネ・ディートリッヒも、この宝石を特に愛していたんですって。ぴかぴか(新しい)
posted by ジーロンド at 13:09| Comment(6) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
無処理のエメラルド、素敵ですね。
産地の違いよりノンオイルだと、この青みのある
すっきりした色合いだと思ってました。
Posted by まっちゃん at 2011年03月31日 17:59
>まっちゃんさん
オイルや樹脂が入り込む余地が無いって事ですから、それはそれは見事な美しさなんですよ。
御承知でしょうが、無処理のルビーやサファイアより希少な存在です(^O^)/
Posted by G.RONDO at 2011年03月31日 19:13
やっぱりエメラルドってエエ色ですね〜。
しかしメガネにですか… 知りませんでしたがビックリしました。
Posted by jo-chan at 2011年03月31日 22:42
>jo-chanさん
暴君ネロは当時のオリンピック 竪琴で優勝しています。
芸術・音楽にも効果がある宝石なのかも知れませんね(笑)


それにしても、ホンマにどんだけデカかったんでしょうか?
Posted by G.RONDO at 2011年04月01日 07:50
ご無沙汰してます。
仕事が繁忙期で体も心も限界に近い状態ですが、
このエメラルドは素晴らしいですね!癒されます。
Posted by 音々 at 2011年04月01日 12:02
>音々さん
ホントご無沙汰です。
年度末忙しくされてる方多かったでしょうね。

ぜひ実物見にいらして下さいな。
ほれぼれしますよ、形もカッコいいし(^O^)/
Posted by G.RONDO at 2011年04月01日 14:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック