2012年03月27日

天体ショーとホルスト「惑星」

昨日の夜、店の前で天体ショーの写真を撮ってみました。
三脚もない、愛用のデジカメ、フリーハンドですが、まずまずの写真あせあせ(飛び散る汗)
上から、金星  木星の順です。
好天に恵まれたアメリカ村でした。
 
2012_0326_190756-DSC07058.JPG
 
都会の照明と高層ビルが増えたことで、最近 星空を見る機会が減っていました。
しばらく前から、木星が大きく見えて、宵の明星 金星に接近してる神秘的な夜空が気になってたんです。
 
G.ホルスト作曲の組曲「惑星」の第2曲が、「平和の神 金星」ですね。
 
 
昭和51年、友人宅で初めて聴いた富田勲のこのレコードとの出会いが、その後のクラシック音楽好きになったキッカケでしたるんるん
実は、作曲者はその遺言で、この組曲のアレンジは認めませんでした。
この新鮮なシンセサイザーの演奏は別格だと思います。
もちろん、CDで買い直しています。
  
この組曲のクライマックスは、第4曲 「快楽の神 木星」です。
 
 
初めて聴いて以来、36年間 全く色あせる事のない名曲です夜
posted by ジーロンド at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ワテも見ました
一列に三つも並ぶなんて珍しいですからね
パッと見ただけでもなんか違和感というか存在感というかありましたわ^^;

Posted by のみや at 2012年03月28日 17:54
>のみやさん
例年より寒いせいか、市内からでもよく見えました。

自分が木曜日生まれという事もあって、木星好きですねん、私(*^^)v
Posted by ジー・ロンド at 2012年03月29日 07:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック