2012年04月23日

ミナミの一等地 旧精華小学校見学会

大阪が、東京をぬいて人口日本一だった「大大阪(だいおおさか)」時代に建てられた旧精華小学校の見学会に参加させて頂きました。
ミナミの一等地にあるんです。

正門は行きかう人が非常に多い戎橋筋商店街側。

2012_0420_115914-DSC07335.JPG
 
2012_0420_120220-DSC07337.JPG
エントランスのレトロな照明


増田清氏の設計で昭和4年に完成したこの校舎。
鉄筋地上4階地下1階。 エレベーター2基は大阪の小学校でもココだけだったとか。

当時の学校は、校区内の人々の負担で建てられたんだそうです。
2012_0420_121518-DSC07338.JPG
 
2012_0420_122306-DSC07342.JPG


4階にある講堂は、入学式や学芸会など学校行事のみに使用されたとか。
屋内体操室が別にありました。

自らも一級建築士であられるガイド役の分田よしこさんの解説はツボを得て実にわかりやすいexclamation 
ココの小学校OGでもあります。

 
2012_0420_123517-DSC07347.JPG
講堂入口
 
2012_0420_123610-DSC07348.JPG
  
2012_0420_124112-DSC07350.JPG
4階廊下から校庭を望む
 
2012_0420_124231-DSC07352.JPG
 

音楽室では、児童たちの合唱が聞こえてくるかのような錯覚すら覚えましたるんるん 
2012_0420_124655-DSC07355.JPG


場所柄、商店主の跡継ぎの児童が多かったので、地下にはこども銀行もあったんですって銀行 
2012_0420_122601-DSC07345.JPG


昭和48年 学校創立100周年記念に児童たちによって描かれた絵アート
友人たちと私がなんばデビューして、当時の千日前 国際劇場で大作映画「ベン・ハー」を見て感動したまさにその年ですカチンコ

精華小学校は、児童の減少で平成7年閉校、統合されました。
それにしても立派な校舎です。
当時の地域住民の気概が、そこここに感じられます。

この校舎も一応平成25年まで今のままで、先々は未定です。
私はココのOBではないですが、今後の利用法は参加者全員が同じ事を望んでるのではないでしょうか。

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック