2012年09月23日

ガーネットのキャッツアイ

キャッツアイという名称は本当は特定の宝石を指しているワケではありません。
シャトヤンシー、いわゆる猫目効果を持つ石の総称です。
あ、シャトヤンシーの”シャ”はフランス語 chat(猫)の事。

従って多くの宝石種にその効果を見ることができます。
代表的なのはクリソベリル
日本のジュエリーショップでキャッツアイといえば、ほぼこの宝石種です。
今日ご紹介するのはコレexclamation
2012_0811_134114-DSC08535.JPG
ガーネットキャッツアイ 2.98ct スリランカ産

常に目を光らせてることから古来、”お守り”として大事にされたキャッツアイ
ノアの箱舟船内唯一の灯りだったと伝わるガーネットの物はなかなか出合えません。

1月生まれの方に限らずおススメしたい一品でするんるん

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp
posted by ジーロンド at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック