2013年01月20日

ディープゾーンのユニークな寿司店 〜千日前地蔵通り横丁 富久佳〜

ある方の勧めで、ディープゾーン ウラなんばの寿司店へ初訪問しました。
2013_0119_210336-DSC09881.JPG
千日前地蔵通り横丁一番奥の富久佳(ふくよし)さんです。

早速注文したおまかせの色皿 580円は超お値打ち!!
2013_0119_202135-DSC09870.JPG
寒ブリ、サワラ、生鮭、ヒラメ、そしてツブ貝レストラン

小さなお店なので、店マスターとは話ししやすいです。

ウチとおんなじ(笑)
2013_0119_202735-DSC09872.JPG  2013_0119_203550-DSC09875.JPG
シャリより大きな生かき        脂の乗ったキンキ(1貫も対応可)

ふと目に留めた、カウンター傍らに2012年DeNAベイスターズの新入団選手発表の写真が・・・。

2013_0119_203910-DSC09878.JPG

ドラフト7位指名された松井飛雄馬選手(登録名 飛雄馬)は、マスター友人のご子息だとか。

「凄い名前ですやん、飛雄馬って・・・。」と私。

マスター「野球やるしかないですもんね〜(笑)」


実はコノ辺り、5年前に店物件を探してた頃、候補地でした。

そんな私が、全く知らなかったのも無理ありません。

このディープ横丁がオープンしたのは昨年10月の事。

それまでは北大阪で日本料理をされてたマスター。

「回転寿司しか知らない若い人達に、本物の寿司を食べてもらいたい!!」

そう一念発起されてこのお店を始めんですって。

カウンター冷蔵ケースには、わざわざ肴の名前を書いてました手(チョキ)
2013_0119_205908-DSC09880.JPG

回転寿司に慣れた若い人に啓蒙の意味だそう。
2013_0119_203710-DSC09876.JPG
食べ応えある分厚いヒラメお造り。

充分美味しいしCPも高い。

またきっとお邪魔しますね。

ごちそう様でした〜るんるん
大阪市中央区難波千日前14−18
千日前地蔵通り横丁

富久佳寿司 / 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅

昼総合点★★★★ 4.0










posted by ジーロンド at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック