2013年12月31日

ジュエリー ジーロンド 2013年 思い出のジュエリーたち

ジュエリー ジーロンドも、お陰さまで明日 オープン以来5回目のお正月を迎えます。
これも、ひとえに皆様のお陰だと思っております。
そこで今回は、2013年にオーダー頂いた思い出のジュエリーたちの一部をご紹介します。 


大阪で長らく単身赴任されてるご主人さまが、当ブログを見て初来店して下さいました。
2013_0310_122208-DSC00434.JPG


結婚30周年記念にゴールデンパールのジュエリーを、留守を預かる奥さまにプレゼントしてあげたいとの事でした。
パール上部には、奥さまの誕生石 ぺリドットをセッティング。
これだけでもオリジナリティは格段にアップしますものね。

日ごろ 離れ離れで暮らしてらっしゃる奥さまを思う心が、私共の胸を打ちます。
そう、ジュエリーって、「永遠に枯れない花束」と言い替えてもいいですね🎵


また、宝石好きで誠実そうな紳士の方も やはりブログを見て来店して下さいました。 
2013_0330_124523-DSC00601.JPG

作製したのは、グリーンジルコンの指輪。
シンプルでボリューミーな品格あるジュエリー。
ご満足頂けたご様子で、仕事オフの休日はいつも着けて下さっています。

その後、その方 今度は、聡明な小学3年生の息子さんを連れて来店して下さいました。
私は、店在庫の多種多様なルースを息子さんに見せて わかりやすく説明させてもらいました。
すると、子供ながら審美眼が備わった彼が飛びきり気に入ったのは、なんと希少宝石の雄 ターフェアイト。 
2013_0413_121647-DSC00817.JPG

例えば3〜40年後、壮年になった彼は、その時の様子を きっとよ〜く覚えてるはずです。
もちろん、そのジュエリーをまだ大切にしてる事でしょう。
そして、お父様と思い出話に花が咲く事でしょう、きっと。

思いを託して未来へとつなぐ・・・ジュエリーって、そんな役割も担ってくれる貴重な宝物なんですね。

今年一年 誠にありがとうございました。
2014年もどうぞよろしくお願いいたします。

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


posted by ジーロンド at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック