2014年03月28日

京都文化博物館  〜光の賛歌 印象派展〜

京都文化博物館で催されてる「光の賛歌 印象派展」へ行ってきました。 
印象派展IMG_20140312_110543968.jpg


購入したポストカードから、何作かご紹介したいと思います。
 
2014_0313_112007-DSC04611.JPG
モネ「ジヴェルニーの林、イーゼルに向かうブランシュ・オシュデと本を読むシュザンヌ・オシュデ」
 
 
2014_0313_112133-DSC04615.JPG
カイユボット「トゥルーヴィルのレガッタ」

近年、再評価されてるカイユボット。
個人的にも好きな画家です。
昨年12月 東京のブリジストン美術館にて「カイユボット展」があったはず。
 
2014_0313_112026-DSC04612.JPG
ルノワール「ブージヴァルのダンス」

過去にも見た絵ですね。
モデルのこの女性 シュザンヌ・ヴァラドンは、あのユトリロの母親ですね。
 
2014_0313_112124-DSC04614.JPG
シスレー「モレの橋」

明るい日差しが、心地いい絵です。 
2014_0313_112149-DSC04616.JPG
マネ「アルジャントゥイユ」

マネの作品では、最も明るい絵だそうです。
健康的ですね。

 
2014_0312_110401-DSC04581.JPG


元は、日本銀行京都支店だった京都文化博物館旧館。

私が、初めてここへ訪れたのは、もう20年前の12月 「大スミソニアン博物館展」。
当時まだ2才の誕生日を目前にした長男と、親子二人旅でした。

世界最大のクリソベリル・キャッツアイを、抱きかかえた長男と一緒に鑑賞したなあ・・・。

一切ぐずりもせず、大人しく付いて来てくれたご褒美に、彼の人生初の新幹線で帰阪しました新幹線

そんな長男も、お陰様でこの4月から東京で新社会人生活を始めます。

これから一人で、何往復も新幹線に乗るのでしょうねえ(笑)新幹線


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp




posted by ジーロンド at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック