2017年06月26日

パールネックレス どう収納すればいいでしょう?

今回は、パールネックレス等の保管方法をお伝えしておきましょう。

生物起源の宝石 パールは、空気中のチリに含まれる石英や長石よりモース硬度が低いです。

直接触れると、当然 パールの方が傷つきます。

ですので、摩耗を防ぐため必ずケースに入れて保管しましょう。

 
2013_1221_115621-DSC03835.JPG


ディスプレイ用にしばしばこんなケースに収納しています。

このまんまフタをしないで下さいね。

パールを通してるテグス糸に無理がかかって、切れやすくなるんです。

糸に無理がかからないよう、自然な状態でフタするよう心がけて下さい。

パール念珠1IMG_20140529_152323960.jpg


それは念珠でも同じ。

「いざ、使用する時に限って糸が切れて、珠がバラバラになって困りました。」

困惑して、そう話されてたお客様のお顔が忘れられません。

パール念珠2IMG_20140602_140618683.jpg


皆さま方も、数年に一度のメンテナンス 糸替えも心がけるようになさって下さいね。

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/398515685

この記事へのトラックバック