2014年07月05日

美しいロシア産デマントイド・ガーネット

1860年 ロシア ウラル山脈で発見された新種の宝石は、グリーンのガーネットでした。

2014_0705_104818-DSC05915.JPG
デマントイド・ガーネット ロシア ウラル産


他のカラーストーンを圧倒する高屈折率 1.888、高分散度 0.057は、むしろダイヤモンドに近い。

それが、「デマントイド(ダイヤモンドのような)」と名付けられた由来です。

意外にも、丁度10年前の夏 新聞やテレビでも話題になった奈良 天川村産レインボー・ガーネットと同じ、アンドラダイト・ガーネットに属します。

2010_0527_133943-DSC02209.JPG
レインボー・ガーネット 奈良 天川村産


2013_0419_104004-DSC00876.JPG
デマントイド・ガーネット 0.327ct D 0.21ct ロシア ウラル産


ご存じな方も多いでしょうが、その鉱床も6〜7年前 既に枯渇。

これまた 代々受け継がれるべき”ビジュー・ド・ファミーユ(家の宝石)”にふさわしい極上のジュエリーでするんるん


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


posted by ジーロンド at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック