2017年07月19日

カラーチェンジするトルマリン

光源によって色が変わる宝石の性質を、変色性といいます。
その代表的なものは、アレキサンドライト。

でも、変色性をしめす宝石は、なにもアレキサンドライトに限りません。
サファイア、ガーネット・・・そしてトルマリンにも存在します。

2012_0716_122149-DSC08260.JPG


あまり上手く撮れませんでしたが、次の一枚が白熱灯下。

2012_0716_122945-DSC08266.JPG


熱を受けると静電気を発し、ホコリを寄せます(汗)

ルビーの赤、エメラルドの緑の原因にもなるのが、遷移元素 Cr(クロム)。
このクロムの存在は、宝石の世界を面白く楽しく演出してくれます

黄色を吸収してしまうので、それ以外の光が残留して人の目に見えるワケなんです。

アレキサンドライト同様、トルマリンの場合もカラーチェンジは、このCrの影響。

そもそも”クロム”と”カラー(色)”って、その語源も同じなんです🎵


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


posted by ジーロンド at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | トルマリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック