2016年05月22日

宇宙に浮かぶ地球色の宝石

そんな形容もある宝石が、パライバ・トルマリン。

1989年のジュエリー市場デビュー以来、ファン垂涎の宝石です。

特にこの鮮やかなブルーは、本家 ブラジル産の証し。

2014_1017_185657-DSC06687.JPG
 

光の届かない大地の下で、こんな美しい宝石が結晶するなんて、まさに奇跡。

不純物として取り込まれたCu(銅)とMn(マンガン)によるカラーです。

ファンならご存じ、当の本家ブラジルではほぼ産出が止まりました。

ずっと将来、テレビの「なんでも鑑定団」みたいな番組があれば、みんなが驚くようなスゴイ値段が付くのでしょうね

さて、この見事なルースから製作したジュエリーは、どんなのでしょう?

掲載したホームページで、ぜひお確かめ下さい

「見たことのない宝石がいっぱい!」
地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

ラベル:パライバ
posted by ジーロンド at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | パライバ・トルマリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック