2015年06月07日

貴族たちに競って愛された宝石

1868年の事だそうですから、わが国では明治維新の年に発見されたんですね。

最高の価値を誇るガーネットです。

2015_0518_155515-DSC07947.JPG


ファンの方ならご存じ。

ホーステール(馬の尻尾)と呼ばれる特徴的なインクルージョンで知られています。


かつて、ヨーロッパ貴族の間で競って収集された歴史と伝統を持った宝石。

なぜかって?

そう貴族たちって、馬を家族同然に愛する習慣があったから。

そのインクルージョンは、「幸運の象徴」として、もてはやされたそうです。


しかし今や、その鉱床は枯渇。

新しい原石の供給はストップしています。

そんな貴重な宝石の新作ジュエリーが仕上がって来ました。

ホームページ 製作例をどうぞご覧下さいませ。

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

ラベル:デマントイド
posted by ジーロンド at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック