2015年06月08日

ビクトリア女王の王冠

昔から、イギリスという国は、女王の時代に大いに繁栄する、と言われています。

ビクトリア女王Dronning_victoria.jpg


「太陽の沈まない国」と称された時代のビクトリア女王の肖像画です。

その王冠には、赤い宝石がセットされていますね。

この宝石 現在でもロンドン塔で観覧することができます。

黒太子のルビーyjimage.jpg


そう、「黒太子のルビー」。

ちょうど600年前の西暦1415年 アザンクールの戦いで、国王ヘンリー5世の命を救った宝石と、今に伝わります。

ただし、現代ではルビーではなく、別の宝石である事が判明しています。

さて、その宝石とは???

更新したホームページに掲載しました。

あわせてご覧下さいませ🎵

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | スピネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック