2015年08月03日

「世界一珍しい宝石」より珍しい宝石

「世界一珍しい宝石」ターフェアイトは、このブログでもしばしば紹介してきました。

当店でも、店頭だけでなく遠方からメールでの注文もある宝石です。

2015_0718_140751-DSC08387.JPG


ところが近年、さらに珍しい宝石も発見されています。

2015_0803_094752-DSC08431.JPG


2008年8月 当時の全国宝石学協会発行(以下、全宝協)の宝石雑誌に紹介されました。

あ、ご来店頂ける方には、カラーコピーを差し上げましょう♪

2015_0803_093028-DSC08430.JPG


要約すると・・・・・

☆1967年 オーストラリアのマスグレーブ地域で発見(名前の由来)。

☆宝石品質 スリランカ産の2ピースが報告されたのは1993年。

☆全宝協が入手した、その可能性のあるターフェアイト 85ピース中、マスグラバイトと鑑別されたのは、11ピース。

2015_0803_092849-DSC08429.JPG


2009年ソーティングの1ピース。

この年は、1ドル 90円を割った円高だった時期。

つまり、今(1ドル≒124円)より3割も安く輸入したルースです。


先ほど更新したホームページで、そのお値打ちルースをお確かめ下さい🎵

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ターフェアイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック