2016年06月11日

ホーステールが、そのまんま見えます!

いわゆる「ホーステール・インクルージョン」が、そのまんま見える一品です。

2015_1014_112835-DSC08744.JPG


さるFGAの先輩から以前、伺った話です。

有名な日本の宝石学者 近山晶さんの宝石学教室での事。
「来週は、デマントイドのホーステールをみんなで見ましょう。
この中で、デマントイドを持ってる人は手を挙げて下さい。」と先生。
すると、生徒二人ほどが挙手。

先生が、「どの位の大きさですか?」と問うと、
「私のは、0.2カラットです。」
もう一人も、「私のは、もっと小さいです。」
「ちょっと小さいけど、来週 持って来て下さいね。」

そして、その一週間後。
手を挙げてなかった一人の生徒が、なんと1カラットの大粒石を持って来て、一同はビックリ 大歓声!!
その生徒は、さる宝石卸業者さんのご子息だったそう。

「金庫の中にあるのは知っていたけど、持ち出し厳禁の家宝なんです。
今日になって、父親に事情を話したら、『みんなに見てもらったらいいよ。』って・・・。」

そしてみんなで、そのホーステール・インクルージョンを、代わる代わる顕微鏡で鑑賞したんだそうです。

いいお話ですよね♪

ロシア ウラル産のこの宝石。
旧ソ連の時代は鉱石扱いで、その原石は全て破壊されてたそうです。

今の時代だからこそ、このホーステールを鑑賞できるってワケ。
幸せな時代 いい国に生まれたことに感謝したいものです


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | デマントイド・ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック