2016年12月09日

風流な和名 風信子石

コレクターとしては手を出しやすい、お手頃価格のルースです。

2015_1103_103442-DSC08826.JPG

カラーレスや鮮やかなブルーのハイ・タイプは、加熱処理が施されています。

しかし、このダークなレッドやグリーンは、無処理石なんです。


西洋ではかつて、レッド〜オレンジ系のこの宝石は、ヒヤシンスと呼ばれていました。

和名は、風信子石と表記し、なかなかに風情があります。

さて、何という宝石でしょう?

更新したホームページでどうぞ(^O^)/


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
ラベル:ジルコン 大阪
posted by ジーロンド at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック