2016年09月27日

猫目電気石とか火蛋白石とか・・・

いわゆる猫目効果のことを、ジュエリー用語では「シャトヤンシー」と言います。

フランス語由来の言葉で「シャ」が「猫」のことです。

2016_0927_103350-RIMG0080.JPG


この宝石は、熱や圧迫で静電気を帯びる性質があるんです。

無理やり和名にすると、猫目電気石です

2016_0927_103708-RIMG0083.JPG


生物の蛋白質が変質して、この宝石に変わるとの誤解から、この和名が生まれたそうです。

これだと、火蛋白石


新入荷のルースたちを、こちらのページでどうぞ目を通して下さいまし

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック