2016年12月05日

12月の誕生石はルビーだった!!

すでに何人かのお客様が見に来られています。

ひと月前に紹介したクンツ博士の著作。

2016_1118_112324-RIMG0428.JPG




献辞は、友人でもあった大富豪のこの人物です。

2016_1118_112404-RIMG0429.JPG


内容も、実に面白いです。

1912年8月 アメリカのカンサス・シティで、米国宝石商組合の会合がありました。

その席で、今 普及している誕生石が承認されました。

それ以前は、7月の誕生石がトルコ石、12月の誕生石がルビーだったそうです

DSC_0120.jpg


ちょっと強引な改変に、クンツ博士も批判的です。

この本は、いつでもお店に常備してます。
どうぞ、あなたも見にいらして下さいね


「見たことのない宝石がいっぱい!」


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 12:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
以前に「誕生石が制定されたのは長い宝石の歴史の中でほんの最近の話。しかもアメリカの商売人達によって」というのを聞いてから、もっぱら[ 星座の守護石 ]の方を大事にしています。もっともこれも人が勝手に決めたことで、宝石達は『しらんがな、、、』って思っているんでしょうけど。
Posted by とらお at 2016年12月08日 19:53
>とらおさん
コメントありがとうございます!

宝石の方としても、ご主人さまに愛されるときっと嬉しいと思います。
例えば、このエピソードの宝石なんかね(^u^)

http://gemsrondo1960.seesaa.net/article/296038941.html
Posted by ジーロンド 新城 at 2016年12月09日 10:37
こんにちは、大阪検定でお目にかかったことのある「りの」です。

いつもブログ楽しみにしていますが、
この間、10日『世界ふしぎ発見!』でティファニーのことをやってました。
番組では1870年にティファニーが誕生石を設定とやってました。
その説明では現行の誕生石が紹介されてました。
こちらを読んでから録画を見たので、あ、間違ってるんだ〜と見てました。

ふと思いついたのですが、
12月をターコイズに替えたのもティファニーさんなんじゃないかしら?
12月はクリスマスプレゼントの時期だから、
12月が誕生日でない人もティファニーでプレゼントしたら、
ターコイズ色のパッケージよって、売り込めるじゃないですか。

思いついたので、ジーロンドさんに訊いてみたくなりました。
Posted by りの at 2016年12月15日 15:42
>りのさん
コメントありがとうございます!
ブログ読んで下さってたんですね!光栄です!

なるほど、確かにティファニーのパッケージは、ターコイズブルーですね。

でもクンツ博士は、ティファニーの副社長まで勤めた人物です。
少なくともトルコ石を12月にした人じゃないと思います。

Posted by ジーロンド 新城 at 2016年12月15日 18:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444616859

この記事へのトラックバック