2016年12月13日

歴史を刻んだ聖杯

キリスト教教会で、儀式に使用される銀製 聖杯に穴が開いたとか。

キリストの血になぞらえられるワイン。

正式な儀式で、ワインが漏れてしまうと、さすがに具合が悪い。

2016_1108_160212-RIMG0361.JPG


何箇所かの修理屋さんを巡って、やっと仕上げてもらいました。

2016_1028_164620-RIMG0285.JPG


このホールマークで、品位925/1000のシルバーと判別できるそうです。



さらには、1778年 バーミンガム・アッセイ・オフィスで認められた事も印されています。

モーツァルト 22歳、ベートーヴェン 8歳の年

そんな歴史ある聖杯のお修理を承って、光栄でした

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


posted by ジーロンド at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444852747

この記事へのトラックバック