2017年07月13日

”中之島をウィーンに!” テレマン協会コンサート

そのコンサートは、キャッチフレーズが「中之島をウィーンに!」

2017_0711_182924-RIMG2022.JPG


中央公会堂でのテレマン室内オーケストラのコンサート。
18世紀に使用されたクラシカル楽器での演奏です。

2017_0712_180104-RIMG2037.JPG


演目は、モーツァルト ピアノ協奏曲第17番ト長調。
そしてベートーヴェン 交響曲第6番「田園」へ長調。

いづれも大好きな曲でした

絶対音感を備えていない私でもわかった低いピッチは、430Hzとか。

あまり聴き慣れないフォルテピアノの音色は、粒立ちが良く典雅。
快活な第三楽章のテーマは、モーツァルトが飼ってたムクドリがさえずったメロディです♪

2017_0711_192756-RIMG2024.JPG


演奏の合間に、フォルテピアノの中を見せて頂きました。

2017_0711_203058-RIMG2028.JPG


「田園」 特に第四楽章「雷雨、嵐」は、迫力の演奏!
第二楽章 8分の12拍子「小川のほとりの情景」も素敵

アンコールは、ベートーヴェンの「トルコ行進曲」でした。

指揮はいずれも延原武春さん。
10年前 当時勤務していた神戸元町のジュエリー店のウインドウを、しばしば覗いておられました。
きっと宝石もお好きなのでしょう。

2017_0711_204152-RIMG2032.JPG


またぜひ聴きに来たいものです

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451771895

この記事へのトラックバック