2017年07月18日

貴治先生 大手前高校での土曜講座

7月15日(土)、大阪城のすぐそばにある大阪府立大手前高校の土曜講座「地球と宇宙の鉱物」で元素鉱物の筆頭、ダイアモンドに話が及んだところで、カリナンダイアモンドのレプリカを紹介。

KC4I0013.jpg


春日丘高校のときと同様、受講者全員が興味深々。
カリナンT(530.2カラット)を手のひらに写真撮影をしたり、ケース越しに恐る恐るスマホを近づけたり。

KC4I0011.jpg


地球科学の難しい話のなかで、宝石に話が及ぶと途端にまわりの雰囲気が和みます。

10代から80代まで15名ほどが受講されていましたが、ダイアへの関心の高さは年齢に関係ありません。

KC4I0004.jpg


教室の前列で熱心に耳を傾けてくれたご婦人は「昔はいっぱい宝石持ってた。年とったら興味なくなってきたんでそろそろ子供らに分けてやろうと思てる。

ダイアはカラーより無色透明がいちばん。指輪はやっぱり2カラットからでないと。
私も大事な宝石のレプリカつくったけど、レプリカだけでも相当高いと思うわ。
指輪だったらこれくらいがちょうどいいくらい。」と目を細めてペアシェイプのカリナン\(4.39カラット)を眺めておられました。


NHK朝のドラマ「マッサン」で有名になった竹鶴リタさんに生前、ビスケットを焼いていただいたり、大変お世話になったという年配の男性は上等なオパールのタイピンを某酒場で失くしてしまった話をされるなど講義が終わってからも宝石をめぐっての話題はつきませんでした。

        *   *   *   *   *

二年半ぶり 貴治康夫先生の公開授業で、またまた当店自慢のカリナン・ダイヤモンドのレプリカを使って頂きました。



生徒さんそれぞれに、宝石の話は尽きなかったようです。

楽しそうな雰囲気が伝わって来ますね

機会があれば、私も聴講したいものです

2016_1031_122534-RIMG0312.JPG
ふだんはお店に常備しています♪


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]







posted by ジーロンド at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック