2017年10月08日

サファイアだ!と思ったら、もっと珍しい石だった話

それは1906年のこと、アメリカ カリフォルニア州サン・ベニト郡ディアブロ・レンジという場所。

訳すと、「悪魔の領域」

2015_0704_093953-DSC08327.JPG


ある探鉱家グループが、アメリカ大陸で初めてサファイアを発見した!と快哉をあげました。

翌年 カリフォルニア大学バークレー校の鉱物学者G.D.ローダーバック博士が、その標本を分析。
すると、サファイアではなく、まったくの新鉱物と認定されました。

その宝石品質のものがコレ

2017_0119_102418-RIMG0756.JPG
スッキリ美しいルースです


以後、今日までざっと100年。
宝石品質を産したのは、世界中でもこのディアブロ・レンジのみ。

たったひとつのその鉱脈も、残念ながら2007年をもって尽きてしまいました。

カリフォルニア州の州石にも選ばれたさて、その宝石とは???

あの「宝石の国」にも登場します♪

更新したホームページでも紹介したので、どうぞご覧下さいませ


「見たことのない宝石がいっぱい!」
地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 17:35| Comment(0) | ベニトアイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: