2017年10月11日

ひと目で産地までわかりますよね♪

多彩なカラーを誇る10月の誕生石 トルマリン。
主成分によって、大きく6種類に分かれています。

そのうち、Li(リチウム)などを含むのがエルバイト。
ピンク〜赤〜グリーンといろどり豊か。
イタリアのエルバ島が、その語源です。

中でも珍しくCuO(酸化銅)を摂り込んだのが、このトルマリン

2017_0520_101054-RIMG1641.JPG
ビューティホー


パッと見だけでパライバトルマリンって判断できますよね。
しかもブラジル産って

今や、1カラット当たり 最も高価な宝石としても知られています。

ひとつひとつに個性が宿るカラーストーン。
もちろんこのルースも現品限りです

そのスペックは、コチラのページでどうぞ

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]



posted by ジーロンド at 19:44| Comment(0) | パライバ・トルマリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: