2017年10月28日

フォスフォフィライトとの初めての出会い

1991年11月 ロンドンで開催されたFGA(英国宝石学協会)の授与式典での一枚。

RIMG2621.JPG
ゴールドスミスホールのエンブレムの前で♪


約1週間のロンドン滞在でした。
その間 サウスケンジントンにあるNatural history Museum(自然史博物館)へも通いました。

RIMG2620.JPG
向こうはロイヤルアルバート博物館



おや?館内に「写真撮影禁止」の表示がありません。
そこでガードマンの方に「写真撮ってもいいんですか?」と聞いてみました。
「大丈夫だよ!」との返事

私がパシャパシャ撮り出したら、他の来訪者もカメラ取り出しパシャパシャ。
そんな思い出があります(笑)


テキストブックに載ってた大きなフローライトのオブジェを見て感動っ

RIMG2619.JPG


かたわらで見つけたのが、コレ!

RIMG2616.JPG


なんとも素敵なミントグリーン
それがフォスフォフィライトとの初めて出会いでした。

以来26年 まさかこの宝石が主人公のマンガが登場するなんて・・・・。

DSC_0420.jpg


今夜の放送も楽しみです

RIMG2521.JPG
今日も「宝石の国」ファンの女性にお越し頂きました♪



地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


posted by ジーロンド at 16:15| Comment(0) | フォスフォフィライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: