2018年03月30日

その出会いは一期一会

11月の誕生石で知られます。

218_100644-DSC09330-thumb-240x240-757.jpg


かつては世界で唯一の産地だったブラジル産のもの。
近年 その姿を見かけなくなってきてますね。

ファセットカットを施すと、さすがに美しい

225_140442-DSC05781-thumb-240x240-259.jpg


次は、7月の誕生石。
目にも鮮やかな「赤」は、「宝石の王」と呼ばれるにふさわしい。
そう、宝石の島 スリランカで”ratnaraj(宝石の王)”と称されてたもの。

RIMG3031.JPG


ひとつひとつ色、形、大きさが異なるカラーストーンたち。
「同じもの」は存在しません。
その出会いはまさに一期一会。

写真の宝石たちは、追加更新したホームページでご覧いただけます。


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 19:20| Comment(0) | インペリアル・トパーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: