2018年05月13日

6月の誕生石 アレキサンドライト

1830年頃 ロシア、エカテリンブルク北東のタコヴァヤ川近くで発見されたのが、この宝石。




時のロシア皇太子アレクサンドル2世にちなんで名づけられました。

太陽光でグリーン、白熱灯下でレッドにカラーチェンジする神秘の宝石。

皇太子の立太子式典で掲げられたロシア軍旗も、グリーン&レッドだったというよく出来たホントの話。


この頃は、6月の誕生石としても知られます。

2016_0121_111243-DSC09216.JPG


2016_0121_110947-DSC09215.JPG


ブラジル産の特徴は、太陽光でブルーみが強い。

こちらの動画でもご覧頂けます。



6月に大切な日を迎える方もいらっしゃるでしょう。

今なら、ルースからリング、ネックレスへの製作を間に合わせますよ。

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 12:29| Comment(0) | アレキサンドライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: