2018年10月02日

平成の今 入手しておきたい宝石三種

まだ昭和だった時代に、ジュエリー業界へ入りました。
すでに業界歴30年超え、余裕で(笑)

いろんな宝石、ジュエリーと出会ってきました。
それらを、空を飛ぶ鳥のような目線で、俯瞰(ふかん)して見ることができるのが、ベテランの強み。

「平成最後の年」の今、入手しておきたい希少宝石を三種ご紹介いたします。

RIMG3673.JPG


テレビ「マツコの知らない世界」でも紹介された「赤いエメラルド」。
通称 レッドべリル。
2004年に採掘は終了しています。

RIMG3676.JPG


パライバトルマリンです。
特に、ブラジル産はこの所 品薄状態。
その価格もさらに高騰中です。

そしてぜひおススメしなければならないのは、コレ。

0408_103348-DSC09476-thumb-240x240-831.jpg


天然ピンクダイヤモンド!

オーストラリア アーガイル鉱山が、世界の供給量の90%を占めていました。
その鉱山は、2020年で操業停止だとか。
これまでの相場感は、くずれて来ています。

これらの宝石 当店に限らず、納得できるお品があれば、ぜひゲットされますよう。

遠くない将来に、大きな満足感を得ることができますよ。




Pleasure & Treasure

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 17:09| Comment(0) | ピンクダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: