2019年04月16日

宝石で平成をふりかえってみる 前編

平成もあと二週間になりました。

この30年ほどで、話題になった宝石をふりかえってみましょう。

まずはコレ。

RIMG2662.JPG


平成元年(1989年)デビューしたブラジル産 パライバトルマリン。

今や「世界一高価な宝石」とも評される平成を駆け上がった宝石。


平成6年(1994年)には、アフリカ マリ共和国でこの宝石が発見されます。

RIMG4596.JPG


アルミニウムを主成分に持つグロッシュラーガーネット。
鉄を主成分に持つアンドラダイトガーネットとの中間タイプ。

産出国からマリガーネットと呼ばれます。


平成9年(1997年)発見されたのが、常識を超えたガーネットでした。



「ブルーは存在しない」とされたガーネットの新種。
しかも動画のようにカラーチェンジ効果もあるもの。

マダガスカル南部ベキリー地区で2年ほど産出しました。

ガーネットでは、デマントイドに次ぐ希少価値があります。

長くなるので、今回はここまで。

次回の更新に続きます。

Pleasure & Treasure

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


posted by ジーロンド at 11:43| Comment(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: