2019年10月21日

たいへん貴重なノンヒート「蓮の花」

「King of Sapphire(サファイアの王)」とも呼ばれる貴重な宝石です


RIMG3496.JPG



ジュエリー製品もあります。


2017_0802_131838-RIMG2127.JPG


サンスクリット語「padparadscha」がその宝石名。
日本語で「蓮の花」を意味します。

市場に流通している99.9%は加熱処理。

このセンターストーンは、原石から既に「パパラチャ」だったたいへん貴重なもの。

お持ちになる方は、きっと「蓮の花」のように背筋がピン!と伸びるに違いありません。


家代々の宝物として、子供さんお孫さんへと受け継いで頂きたい逸品。

2017_0707_082952-RIMG1994.JPG


テレビアニメ「宝石の国」にも、パパラチアとして登場しました。

1513342403_451495d3f118bbd033a2b05097a09652_sp_top.jpg
体の穴は、蓮根を思わせます(笑)



アメリカ GIAお墨付きのジュエリーは、ホームページでもご覧いただけます。

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 13:00| Comment(0) | パパラチャ・サファイア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: