2020年03月16日

お客様創作の寓話に 思わず涙

ご近所にいらっしゃるお客様が 動物を主役に寓話を作りました。

便せん七枚分。
お読み頂けると幸いです。


RIMG6687.JPG


RIMG6688.JPG



RIMG6689.JPG



RIMG6690.JPG


念のため 牛は、ご主人様の干支で 猿(申)が奥様の干支。

RIMG6691.JPG


RIMG6692.JPG


RIMG6693.JPG



お察しかも知れません。

昨年秋 ご主人さまは 奥様を残し亡くなられました。

ご結婚40周年の節目 。
ご主人がまだお元気だった春先に あるピンク宝石のリングを気に入って頂きました。

結婚記念日に奥様へ贈るつもりだったようです。

ところが間もなく入退院を何度か。

それまでは、仕事の合間に 毎日のようにお店へいらして下さってました。

「ボク この店好きや〜。宝石は もうココでしか買えへん!」

そうおっしゃって頂いた言葉が、私への遺言となってしまいました。


ご夫婦の仲むつまじさが よ〜く描かれた寓話ですよね。

「宝石」は仲良しご夫婦の絆でもあったのですね。

天国のご主人様を日々思い出し 感謝しております。


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 18:30| Comment(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: