2020年03月21日

アレキサンドライト ファンのあなたは必見!

「・・・ランプの光をあてると赤色に変わるオリーブ色の金緑玉とか、針金のような細い銀筋

のとおったサイモフェインだとか、・・・まっ赤な肉桂石、オレンジと菫に彩られた鋼玉、ルビ

ーとサファイアの層が積みかさなっている紫水晶・・・。かれはまた、宝石に関するすばらし

い物語を見つけ出した。 アルフォンソの「聖職者訓育」のなかには、風信子石の眼をもっ

た蛇の話が書いてある。・・・」
        (オスカー・ワイルド「ドリアン・グレイの肖像」より 福田恆在訳・新潮文庫)

_20180717_115859.jpg



イギリスの作家オスカー・ワイルドの「宝石好き」は相当なもの。

最初の部分は おそらくは 世界で初めてアレキサンドライトのカラーチェンジを描写した一文。

ほかに童話「幸福な王子」にも宝石が登場しますね。




カラーチェンジが楽しめる宝石は、お得感があります。

実は 私も指輪にしていつも着けて楽しんでます。

1月の東京国際宝飾展でも ブラジル産アレキサンドライトは、ついに見かけませんでしたよ。


「いつか欲しい・・・。」

そう考えてるあなたは 即実行に移しましょうね


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


posted by ジーロンド at 12:20| Comment(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: