2020年10月18日

誰ともカブらないジュエリーをあなたに

その宝石のデビューは、1989年2月 アメリカ ツーソンのミネラルショーでのこと。

最初は1カラット 80ドルで販売されてたのが 会場内で転売を繰り返します。



最終日には、1カラット 2000ドル なんと 25倍の値がついたそうです。


それから何か月かたって、わたしは この宝石を初めて見ました。

お得意様に、戸惑いながらおススメしたのを30年経った今でも記憶しています。

高いのか安いのか もよくわからなかったし・・・。

DSC_1140 (3).JPG
日独宝石研究所発行の会報


色、テリ、形、透明度 どれをとっても同じものがないこの宝石。

誰ともカブらないあなただけのジュエリーに まことにふさわしい。


あなたのお眼鏡にかなう一品を!
ジーロンドへ探しにいらっしゃいませんか?





地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 19:00| Comment(0) | パライバ・トルマリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: