2017年03月23日

新入荷のルースをいくつか・・・

もう13年前の2004年 話題になった宝石がありました。

「めざましテレビ」や新聞にも取り上げられたんです。

2017_0322_103102-RIMG0989.JPG


奈良県 天川村で見つかった宝石です。


次は、水晶の中に石油が入った珍しい原石。

2017_0322_103926-RIMG0996.JPG


地球のロマンを感じさせてくれますね♪

これらを含めた新入荷のルースは、コチラのページでご覧下さい

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]



posted by ジーロンド at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

珍しいルースからのオーダージュエリー

「私の誕生月の石、星座の石もガーネットとされているのでガーネットのアクセサリーが欲しいと思っていたところ、友人からジーロンドさんに珍しいルースがたくさんあると聞き、伺いました。

辻子さん.jpg


一度カラーチェンジガーネットを見てみたいと思っていたこともあり在庫を尋ねると、ラスト1点!
巡り合わせだと思いペンダントに。

白熱灯の下で輝く際に少し赤い光がみえるのがすごく気に入っています。」

              *     *     *

ジュエリー大好きのA様のご紹介でいらして下さったんですね。

まことにありがとうございました!

1点だけ在庫があって、本当にラッキーでした♪

これまで以上に、きっと外出が楽しくなると思います

さて、製作させて頂いたジュエリーは、コチラのページでご覧下さいませ(^O^)/


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

思わず感動!!のブルー宝石

これは一体 何の宝石でしょう? 

2016_1018_115941-2016_0710_102259-CIMG1155_240x163.JPG
ブルーみをたたえています♪


照明を変えてみると・・・。

2016_1018_115924-2016_0710_102519-CIMG1157_240x171.JPG


あれ? 
なんと!!カラーチェンジするガーネットなんです!

しかも 蛍光灯下では、ガーネットにはないとされたブルーになるシロモノ!

2017_0205_165800-RIMG0830.JPG
ブルーに見えると、きっと感動しますっ!


この感動を、ぜひあなたにも体験して頂きたい

マダガスカル南部 ベキリィ地区で産出した貴重なガーネット

おススメです


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

カラーストーンの色のお話

わが国に命名権が与えられた113番目の元素は、「ニホ二ウム」になりましたね。
元素記号は、Nh だそうです。

さて、たくさんの元素の中には、遷移元素と呼ばれるグループがあります。

Ti(チタン) V(バナジウム) Cr(クロム) Mn(マンガン)。

それに、 Fe(鉄) Co(コバルト) Ni(ニッケル) Cu(銅)等です。

たくさんの種類があるカラーストーンの色の原因は、実はこれらの元素なんですよ。

2015_1008_102236-DSC08736.JPG


遷移元素は、それぞれにある波長の光を吸収するという特徴を持ちます。

多くのカラーストーンは、遷移元素を不純物として取りこんでいます。
ある波長を吸収したあとの残った色が、見えている(他色という)のです。

面白いのはガーネット。

主成分に、遷移元素 Fe(アルマンディンとアンドラダイト)、Mn(スペサルティン)、Cr(ウバロバイト)を持つので、それぞれの色は限定的です(自色という)。

ただ、グロッシュラー・ガーネットは例外。
主成分は、Ca(カルシウム) Al(アルミニウム)と遷移元素を持っていません。

したがって、こんな無色の珍しい物もあったりなんかするんですね

2015_1014_112713-DSC08743.JPG


まあ、そんな理屈は抜きでも、眺めて楽しんでください♪

このルースを掲載したコチラのページも、ぜひご覧下さいませ


「見たことのない宝石がいっぱい!」
地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]



posted by ジーロンド at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

コレ 全部同じ石なんです♪

色違い ラウンド型のルースが、7ピース。 

2016_1230_103142-RIMG0646.JPG


コレ 全部同じ石なんです。

え?何の石かって?

今月の誕生石です

何種類かのルースをアップしたホームページでも、続きをどうぞ


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

ガーネットはおもしろい♪

1月の誕生石はガーネット。

和名 ザクロ石は、その色から付いたんじゃありません。
原石の並び方が、ザクロの種子に似てるからだとか。

確かに、色は赤〜橙〜黄〜緑・・・まれに無色やブルーみのある物も存在しています。

基本 無処理石で、硬度も7.5ほどなので、宝石として安心しておススメさせて頂いてます。

2016_1221_103824-RIMG0621.JPG


オレンジ色で格調の高い形のガーネットです。

同じ色でも、このガーネットは種が異なります。
2016_1221_103948-RIMG0622.JPG


石の内部に、蜂蜜を垂らしたような模様が見えます。

2015_1014_112713-DSC08743.JPG


これもまたガーネット

新入荷ルースも含めて、ホームページでもご確認下さいませ




「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

変色性のあるガーネット

変色性のある宝石といえば、まず代表格はコレですね。

2016_0914_143104-RIMG0014.JPG


2016_0914_143156-RIMG0015.JPG


「昼のエメラルド、夜のルビー」と形容されるアレキサンドライトです

一方、赤〜橙〜黄〜緑のカラーバリエーションを誇るのが、ガーネット族。

この宝石種にも、変色性を見せる物が存在します。

2016_1018_115924-2016_0710_102519-CIMG1157_240x171.JPG


2016_1018_115941-2016_0710_102259-CIMG1155_240x163.JPG


ガーネットとしては例外的にブルーみにもなるのです

そんな貴重なガーネット 続きはぜひ、コチラのページでご覧下さい


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

まっ黒いガーネット

黒色不透明のガーネットと言えば、アンドラダイトに属するメラナイトが知られています。

新入荷のこのルースも、見た目はまっ黒ですが、ホンのわずかに透明感があるのです。

2016_0823_105559-CIMG1417.JPG


しかも赤みが感じられるのです

ガーネット・ファンの方なら、きっともうおわかりでしょう。

新しくホームページに掲載したので、ぜひあわせてご覧下さいませ

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

自分にご褒美のオーダージュエリー

「先日は、ツァボライトリング お世話になりました。

ご開店7周年、頑張られましたね、おめでとうございます!!

小生 一昨年 起業して依頼初めて自分の褒美を、

新城さんのお店で購入することが出来て嬉しい限りです!

2016_0328_111854-DSC09448.JPG
ツァボライト


作って頂いたリング ニヤニヤしながら、はめたり、眺めたり、

めちゃくちゃ嬉しいです!!

これからも褒美を増やせるように、仕事頑張ります。」

       *     *     *     *     *

F様 こちらこそありがとうございました!

独立起業を順調に進めてらして、私も喜んでおります。

「頑張った自分にご褒美」を、これからも当店にて宜しくお願い申し上げます<(_ _)>


F様にオーダーして頂いた「シンプル・イズ・ベスト」なジュエリーは、コチラのページでご覧下さいませ


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

きっと、お出かけが楽しくなるジュエリー

見るからに元気がもらえそうなビタミンカラーのガーネット。

植物のつるに実った果実のようなデザインを選んでみました。

CIMG0835.JPG


アシンメトリーにセットしたメレダイヤモンドが、ほどよくゴージャスで効果的。

ペンダントトップとして、またブローチとしても使える2WAYで便利。

2016_0610_112247-CIMG0984.JPG


きっとお出かけするのが楽しくなる、デイリーユースのジュエリーです。

仕上がった作品は、コチラのページにてご覧下さいませ

「見たことのない宝石がいっぱい!」
地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

タグ:ブローチ
posted by ジーロンド at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

遷移元素を含まないガーネット

Mn(マンガン)とAl(アルミニウム)を主成分とするのが、スペッサータイト・ガーネット。

2016_0305_102112-DSC09388.JPG


このルースは、そのスペッサータイト・ガーネットの中でも、ひときわ美しいマンダリンと呼ばれるもの。

Ca(カルシウム)とFe(鉄)を主成分とするのが、アンドラダイト・ガーネットです。

2016_0418_104814-DSC09505.JPG


このルースは、その変種 奈良県産 レインボー・ガーネット。

カラーストーンのほとんどは、遷移元素と呼ばれる元素が結晶内に取り込まれる事で、光の吸収を生じるためにそのカラーを発します。

遷移元素・・・Ti(チタン)、Mn(マンガン)、Fe(鉄)、Co(コバルト)、Ni(ニッケル)、Cr(クロム)、Zn(亜鉛)

もっとも、吸収のあとに残された残留色と言うべきですが・・・。

ガーネットの場合 遷移元素が主成分になっています。

さて、遷移元素ではないCa(カルシウム)と Al(アルミニウム)を主成分に持つガーネットがあります。

この場合 不純物に遷移元素が入らなければ、カラーは一体 どうなるのでしょう?


そんな珍しいガーネットを、ホームページに掲載しました。

ぜひご覧下さいね


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

人生の行く手を照らしてくれる宝石

旧約聖書の「ノアの方舟」伝説は、よく知られていますね。

あの船の中で、たったひとつ 灯りをともしたと伝わる宝石があるのです。

この赤い宝石がそれ。

2012_1202_104618-DSC09402 - コピー.JPG


そんな宝石を使ったペンダントが仕上がってきました。

けっこうな存在感です。

きっと、お着けになる方の人生の行く手を、明るく照らしてくれることでしょう♪

そんなジュエリーをホームページに掲載しました。

ぜひご覧下さいませ(^O^)/


「ダイヤモンドを超える感動をあなたに」


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
タグ:ガーネット
posted by ジーロンド at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

「一族の除け者」という意味の宝石

1979年ごろ ケニアなどアフリカの宝石商たちが買い付けたロードライト・ガーネットの中に、見慣れないピンク〜オレンジの石が混じるようになりました。

主成分にFe(鉄)を持つアルマンディンと、 Mg(マグネシウム)を持つパイロープの中間タイプが、ロードライト・ガーネット。

これに対して、宝石商から「マラヤ」と呼ばれだしたこのガーネットは、Feの代わりにスペッサータイトの主成分 Mn(マンガン)を有していたんです。

「マラヤ」とは、現地語で「一族の除け者」や「欠陥品」、或いは転じて「娼婦」の隠語でもありました。

2015_0313_103636-DSC07631.JPG


それでも、宝石として無処理でも美しいし、モース硬度も高くって丈夫

さらには希少性も充分という事で。しばしば私が触れる「宝石の三大要素」も備わってます。

いくら何でも「マラヤ」は、宝石名としてふさわしくない。

宝石商たちも考え直したのでしょう。

近年は、この宝石の主産地 タンザニアのウンバ河谷の名をとった宝石名で流通するようになりました。

私も含め少なからずいらっしゃるガーネット・ファンの方なら、もうおわかりですよね。

続きは、更新したホームページをご覧下さいませ


「ダイヤモンドを超える感動をあなたに」
地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]



posted by ジーロンド at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

ハチミツっぽい宝石

道頓堀川に架かる大黒橋には、相変わらずユリカモメが飛来しています。

その優雅に飛び回る姿は、なかなかに美しい

IMG_20151230_091909.jpg


この週末は、全国的に寒波が押し寄せて、大阪もさすがに寒い

こんな時 子供の頃は、暖かいはちみつレモンを作ってもらって飲んだ記憶があります。

すっぱいレモンに、甘〜いはちみつの芳香が、懐かしい気がします。

さて、ある宝石には、そのはちみつを垂らしたかのような内包物を有する物があるのです。

コレ・・・

2015_1121_102517-DSC08874.JPG


うん、確かにビタミンカラーで、風邪予防にも効きそうです


何の宝石かは、追加更新したホームページをどうぞ


「ダイヤモンドを超える感動をあなたに」
地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月23日

今日の誕生石って、何かな?

店頭での接客でも当ブログでも、しばしば紹介しているこの本。

366日誕生石の本IMG_20141104_174554712.jpg
「366日誕生石の本」斉藤貴子著・日本ヴォーグ社刊


さて、今日1月23日の誕生石は、何でしょう?

IMG_20160123_111513.jpg


なるほど、カラーチェンジ・ガーネットって言う場合もありますね。

照明によって、色が変わって見える宝石のひとつ。

え?どんな宝石かって?

それでは、掲載したホームページ 商品コレクションをどうぞ(^O^)/

「ダイヤモンドを超える感動をあなたに」
地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

新入荷のルースご紹介します

明るいすっきりしたトーンの、1カラットアップ 美しいルースです。

タンザナイトを産出するメレラニ鉱山で産出しました。

他の産地よりFe(鉄)の含有が少ないのです。

その代わり、V(バナジウム)を含むと、このような美しいグリーンになるのです。
(タンザナイトもバナジウムが発色の原因です・・・納得♪)

2014_1002_105912-DSC06603.JPG


最初の発見地(ケニア ツァボ国立公園)にちなんで、ティファニーが名付けたのが、この宝石。

加熱などのエンハンスメントは施されない無処理石というのも安心ですね。

ガーネット族では、同じグリーンのデマントイドの次に価値が高い宝石です。

続きは、ぜひホームページでどうぞ


「ダイヤモンドを超える感動をあなたに」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

見てみんと、こんなガーネット♪

テリがあって美しいミントグリーンのガーネットです。
グロッシュラー・ガーネットに属します。

2013_0828_172009-DSC02541.JPG


ケニア産の同じ宝石より、色は淡いもののスッキリ鮮やかなカラーが特長です。
その色は、微量含まれるバナジウムに因るもの。

実は、ある宝石が産する鉱山で一緒に産出するのです。
さて、その宝石とは?

更新したホームページでご確認下さいるんるん

「ダイヤモンドを超える感動をあなたに」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

秋田からお越し頂いたお客様

「春から新一年生と新年少さんで、子供達も張り切ってます。

母の私も頑張らなくてはいけないと思ってます。

PockyIcon_McUcBX8Bnp1c_240x240栗林.jpg
Y.K様(秋田県仙北郡在住)


でも、日頃の疲れやすれ違いで、イライラやストレスがたまります。

そんな時、作って頂いたピアスを着けると不思議とシャン!としてきます。

ガーネットは色々持ちましたが、とても澄んだ朱色は初めてで嬉しいです。

2015_0312_113145-DSC07620.JPG
ミル打ちでアンティーク風のデザイン


少しずつ、他の色味のガーネットも集めたいです!

また、会えることを楽しみにしています。」

      *    *    *    *    *

遠く秋田県在住のお客様は、熱心なガーネットファンの女性でした。

ホームページを見て、わざわざ大阪 難波の当店を訪ねて下さいました✈

私個人 国内は、栃木県の華厳の瀧より北へは行ってないかも・・・(笑)

まことに有難うございます!

私共ももちろん、またお会いできる日を心待ちにしております🎵

「見たことのない宝石がいっぱい!」


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

貴族たちに競って愛された宝石

1868年の事だそうですから、わが国では明治維新の年に発見されたんですね。

最高の価値を誇るガーネットです。

2015_0518_155515-DSC07947.JPG


ファンの方ならご存じ。

ホーステール(馬の尻尾)と呼ばれる特徴的なインクルージョンで知られています。


かつて、ヨーロッパ貴族の間で競って収集された歴史と伝統を持った宝石。

なぜかって?

そう貴族たちって、馬を家族同然に愛する習慣があったから。

そのインクルージョンは、「幸運の象徴」として、もてはやされたそうです。


しかし今や、その鉱床は枯渇。

新しい原石の供給はストップしています。

そんな貴重な宝石の新作ジュエリーが仕上がって来ました。

ホームページ 製作例をどうぞご覧下さいませ。

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする