2018年11月10日

大粒2カラットのベキリーブルー

赤や緑、黄色などいろんなカラーがある宝石 ガーネット

2016_1230_103142-RIMG0646.JPG


ブルーだけが存在しないというのが常識でした。

ところが、1998年 マダガスカル南部ベキリー地区で見つかったガーネットが、その常識を打ち破ったのです

RIMG2987.JPG


さらに業界人を驚かせたことがありました。
アレキサンドライトのような変色性も持ち合わせてたことです!

RIMG2986.JPG


もちろんフツーのガーネットより1カラット単価はぐっと上がります。
でもアレキサンドライト(ブラジル産)よりはお迎えしやすい価格(笑)



「Pleasure & Treasure」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]




posted by ジーロンド at 12:08| Comment(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月08日

カラーチェンジが楽しめるガーネット

珍しい色石が大好きで、こちらに来ると色々見せていただき、解説を聞くのが楽しいです。

この度も沢山見せていただいた中で、ピンと来たのがこのガーネットでしたv

このサイズの石だと、ネックレスの方が使いやすいかなと思ったのですが・・・



「せっかくのカラーチェンジなのに、リングにしないともったいないですよ!」

「します!!」
と、間髪いれずにお願いしました。

120939-DSC00020 - コピー-thumb-240x240-86.jpg


「喜びの声」の続きと白熱灯下での写真はコチラのページでご覧いただけます。



「Pleasure & Treasure」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


posted by ジーロンド at 11:32| Comment(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

マンダリン ノットイコール

マンガンを主成分とするガーネット スペッサータイト。

2016_1221_103824-RIMG0621.JPG


これはアフリカ ナイジェリア産のもの。


同じアフリカのスペッサータイトでも、ナミビアで産したものはビビッドな発色です。



1992年頃からナミビア内陸部 クネネで産したのが、通称マンダリン ガーネット。
約10年間だけの操業で、すでに現在は掘り尽くしています。

希少性もカラット単価も、スペッサータイトとは段違い。
マンダリン イコール スペッサータイトでは決してありません。


ひとつひとつに個性が宿るカラーストーン。
実際に見比べて、なるべく実店舗でご購入して頂きたいものです。


「Pleasure & Treasure」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]












posted by ジーロンド at 11:25| Comment(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

ガーネットは楽しい♪

ガーネットって、カラーバリエーションがあって楽しい宝石です



コランダムやベリルと違い、主成分が置き換わることで発色は異なります。

元気がもらえそうなビタミンカラーも存在します。

1221_103824-RIMG0621-thumb-240x240-1164.jpg
動画 左のルースです


色も形状も異なるそれぞれのカラーストーン宝石たち。
それは一期一会の出会い。

動画に登場したルースは、ホームページでもご覧頂けます。
ぜひお越し下さいませ。

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 11:16| Comment(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

心躍る瞬間をあなたも♪

変色性のある宝石といえば、代表格はアレキサンドライト。

高品質ルースは、このところ価格が高騰しています。

昨年12月のテレビ「マツコの知らない世界」でも紹介されましたね。

RIMG2766.JPG


でも、もっとリーズナブルに変色を楽しみたい♪

そんな方におススメしたいのが、カラーチェンジ・ガーネットです



妖しい色変化が楽しめます。
もちろん天然無処理のガーネット。

ジュエリーなら、まずは指輪がおススメ。



心躍る瞬間をあなたも経験しませんか?


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


posted by ジーロンド at 13:28| Comment(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

100年の眠りから覚めた伝説の宝石

大きく分けて6種類ある1月の誕生石 ガーネット。

その中で、とりわけ希少価値が高いのが、クロムグリーンの「デマントイド」です。

1853年頃 ロシア ウラル山脈で発見されました。

この宝石の特徴「ホーステール(馬の尻尾)インクルージョン」は、当時の貴族たちに大変な人気でした。

DSC_0681.jpg
Demantoid Garnet「宝石の世界」 日独宝石研究所発行 2005年10月


その後のロシア革命で王政が廃され、「ぜいたくは敵」思想に。
クロムやアルミニウム、鉄を精錬するため、その原石はすべて砕かれるという不幸な時代が長く続きます。

ソ連崩壊後の2002年 ようやく旧鉱床近くクラドフカで、鉱床を再開発。
かつてロシア皇帝や貴族しか持つことを許されなかった幻の宝石なのです

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


posted by ジーロンド at 19:27| Comment(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

14年前 奈良県で見つかった貴重なガーネット

14年前の夏「めざましテレビ」や新聞でも紹介された国産の宝石です

RIMG2837.JPG


そりゃあ国産だったらニュースになりますよね。
早速、現地に鉱物ファンが押しかけて、間もなく立ち入り禁止になりました(汗)

カルシウムと鉄を主成分に持つアンドラダイト・ガーネットに属します。

生成の過程で、薄い層状を成します。
それぞれの層で受ける光が干渉しあって、虹色を発する珍しい鉱物。
それでこの宝石名が付きました



地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


posted by ジーロンド at 11:26| Comment(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

たいへんレアな宝石 サファーリン

9月の誕生石 サファイアの綴りは、sapphire。
よく似た sapphirineという珍しい宝石があるのです。

もう10年も前、甲府の日独宝石研究所 初代所長 故・古屋正司さんから直接伺った話です。

同研究所設立の記念講演を、古屋所長の師である有名な宝石学者エドワード・ギュべリン博士にお願いしたそうです

同時通訳はもちろん ドイツ語がご堪能だった古屋所長。
ギュべリン博士の講演が始まり、会場は白熱してたそうです。

講演途中で、博士が「・・・sapphirine・・・」と言ったのを、古屋所長が「サファイア」と訳しました。
すると、博士に「サファイアじゃないよ。サファーリンだよ。」と訂正されてあわてたそうです。
そう、さすがの古屋所長にとっても、まさかまさかな希少宝石だったってワケ。

 
2012_0713_104426-DSC08219.JPG


ディープな紺色にグリーンが混じった色。

成分は、(Mg,Al)8(Al,Si)6O20。
マグネシウムとアルミニウムのケイ酸塩鉱物。
意外にも、パイロープ・ガーネットにそっくり。

流通量があまりに少ない事もあって、サファリン、サフィリン、サフィーリンなど表記されることも。

1ctアップのルースはほとんど見かけません。
モース硬度は、7.5となかなかです。

当店に常備している「世界のレアストーン図鑑」(亀山実著・柏書店松原刊)だけに、サファーリンの記述があります。 

2010_0208_124455-DSC01554.JPG
(この本に掲載されてるルースを、3点コレクションしてます♪)


ともかく珍しい宝石には違いありません。
ご興味のある方は、掲載したホームページもご覧下さいませ


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

カラーストーンの色って、何で決まるの?

わが国に命名権が与えられた113番目の元素は、「ニホ二ウム」になりましたね。
元素記号は、Nh だそうです。

さて、元素の種類には、遷移元素と呼ばれるグループがあります。

Ti(チタン) V(バナジウム) Cr(クロム) Mn(マンガン)。

それに、 Fe(鉄) Co(コバルト) Ni(ニッケル) Cu(銅)等です。

カラーストーンの色の原因は、実はこれらの元素なんですよ。

2015_1008_102236-DSC08736.JPG


遷移元素は、それぞれにある波長の光を吸収するという特徴を持ちます。

多くのカラーストーンは、遷移元素を不純物として取りこんでいます。
ある波長を吸収したあとの残った色が、見えている(他色という)のです。

面白いのはガーネット。

主成分に、遷移元素 Fe(アルマンディンとアンドラダイト)、Mn(スペサルティン)、Cr(ウバロバイト)を持つので、それぞれの色は限定的です(自色という)。

ただ、グロッシュラー・ガーネットは例外。
主成分は、Ca(カルシウム) Al(アルミニウム)と遷移元素を持っていません。

したがって、こんな無色の珍しい物もあったりなんかするんですね

2015_1014_112713-DSC08743.JPG


まあ、そんな理屈は抜きでも、楽しめるのがカラーストーンの魅力でもあります

「見たことのない宝石がいっぱい!」
地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
 
ご予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]



posted by ジーロンド at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

珍しいガーネットのオーダージュエリー

「私の誕生月の石、星座の石もガーネットとされているのでガーネットのアクセサリーが欲しいと思っていたところ、友人からジーロンドさんに珍しいルースがたくさんあると聞き、伺いました。

辻子さん.jpg


一度カラーチェンジガーネットを見てみたいと思っていたこともあり在庫を尋ねると、ラスト1点!
巡り合わせだと思いペンダントに。

白熱灯の下で輝く際に少し赤い光がみえるのがすごく気に入っています。」

              *     *     *

ジュエリー大好きのA様のご紹介でいらして下さったんですね。

まことにありがとうございました!

1点だけ在庫があって、本当にラッキーでした♪

これまで以上に、きっと外出が楽しくなると思います

さて、製作させて頂いたジュエリーは、コチラのページでご覧下さいませ(^O^)/

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

ガーネット族について 〜「石は地球のワンダー展」より〜

大阪市立自然史博物館で開催中の「石は地球のワンダー展」の余韻冷めやらぬ私です。

2017_0517_115748-RIMG1508.JPG


鉄ばんざくろ石の原石です。
宝石としては、アルマンディン・ガーネットになります。

2017_0517_115800-RIMG1510.JPG


灰ばんざくろ石。
宝石としては、グロッシュラー・ガーネット。
グリーンのツァボライト、オレンジのヘソナイト、無色のリューコ・ガーネットがこの仲間。

2017_0517_115806-RIMG1511.JPG


灰鉄ざくろ石は、アンドラダイト・ガーネット。
宝石では、最高級のデマントイド、イエローのトパゾライト、あとレインボー・ガーネットなど。

2017_0517_115820-RIMG1512.JPG


灰クロムざくろ石は、ウバロバイト・ガーネット。
結晶が小さく、宝石としてはまず見かけることはありません。
メラナイトと呼ばれる真黒なガーネットがこの種です。

これら標本は、鉱物学では「鉄」「礬(ばん)」「灰」など主成分の元素名が付きます。

ちなみに「礬(ばん)」は、アルミニウム。
ミョウバンの「バン」です。

「灰」はお察しの通り、カルシウム。

もうひとつ豆知識をご紹介します。
「ざくろ石」との和名は、その色からではなく、結晶の並び方が「ざくろの種子」に似てるからです

ホームページでは、いろんなガーネットを集めてみました。
どうぞコチラをクリックしてみて下さい

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

ビミョーな色変化が愛おしい希少宝石

「四十八茶百鼠(しじゅうはっちゃひゃくねず)」という言葉があります。

茶色と鼠色の種類が豊富な、日本人の繊細な色彩感覚を象徴する言葉です。

この希少宝石の色は、そんなイメージに近いと思います。

YOT7CDDF.jpg


コレは、白熱灯下での一枚。
色の薄〜いガーネットみたいな・・・

実は、この宝石 ルース・コレクター上級者には、たまらない魅力があります。

そう、蛍光灯下でビミョーに変色するんです

では、その色変化の様子はホームページでぜひどうぞ(^_-)

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

えっ!?コレがあの1月の誕生石って???

どう見ても青く見えますよね?

2017_0205_165800-RIMG0830.JPG


本当に、あの1月の誕生石なんです。

しかもアレキサンドライトみたいに、変色性も合わせ持っています。

マダガスカル産で、「ベキリー・ブルー」とも呼ばれてる一品。

続きは、掲載したホームページでぜひご覧下さいませ

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

新入荷のルースをいくつか・・・

もう13年前の2004年 話題になった宝石がありました。

「めざましテレビ」や新聞にも取り上げられたんです。

2017_0322_103102-RIMG0989.JPG


奈良県 天川村で見つかった宝石です。


次は、水晶の中に石油が入った珍しい原石。

2017_0322_103926-RIMG0996.JPG


地球のロマンを感じさせてくれますね♪

これらを含めた新入荷のルースは、コチラのページでご覧下さい

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]



posted by ジーロンド at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

思わず感動!!のブルー宝石

これは一体 何の宝石でしょう? 

2016_1018_115941-2016_0710_102259-CIMG1155_240x163.JPG
ブルーみをたたえています♪


照明を変えてみると・・・。

2016_1018_115924-2016_0710_102519-CIMG1157_240x171.JPG


あれ? 
なんと!!カラーチェンジするガーネットなんです!

しかも 蛍光灯下では、ガーネットにはないとされたブルーになるシロモノ!

2017_0205_165800-RIMG0830.JPG
ブルーに見えると、きっと感動しますっ!


この感動を、ぜひあなたにも体験して頂きたい

マダガスカル南部 ベキリィ地区で産出した貴重なガーネット

おススメです


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

コレ 全部同じ石なんです♪

色違い ラウンド型のルースが、7ピース。 

2016_1230_103142-RIMG0646.JPG


コレ 全部同じ石なんです。

え?何の石かって?

今月の誕生石です

何種類かのルースをアップしたホームページでも、続きをどうぞ


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 10:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

ガーネットはおもしろい♪

1月の誕生石はガーネット。

和名 ザクロ石は、その色から付いたんじゃありません。
原石の並び方が、ザクロの種子に似てるからだとか。

確かに、色は赤〜橙〜黄〜緑・・・まれに無色やブルーみのある物も存在しています。

基本 無処理石で、硬度も7.5ほどなので、宝石として安心しておススメさせて頂いてます。

2016_1221_103824-RIMG0621.JPG


オレンジ色で格調の高い形のガーネットです。

同じ色でも、このガーネットは種が異なります。
2016_1221_103948-RIMG0622.JPG


石の内部に、蜂蜜を垂らしたような模様が見えます。

2015_1014_112713-DSC08743.JPG


これもまたガーネット

新入荷ルースも含めて、ホームページでもご確認下さいませ




「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
ラベル:ガーネット 大阪
posted by ジーロンド at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

変色性のあるガーネット

変色性のある宝石といえば、まず代表格はコレですね。

2016_0914_143104-RIMG0014.JPG


2016_0914_143156-RIMG0015.JPG


「昼のエメラルド、夜のルビー」と形容されるアレキサンドライトです

一方、赤〜橙〜黄〜緑のカラーバリエーションを誇るのが、ガーネット族。

この宝石種にも、変色性を見せる物が存在します。

2016_1018_115924-2016_0710_102519-CIMG1157_240x171.JPG


2016_1018_115941-2016_0710_102259-CIMG1155_240x163.JPG


ガーネットとしては例外的にブルーみにもなるのです



そんな貴重なガーネット 続きはぜひ、コチラのページでご覧下さい


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

まっ黒いガーネット

黒色不透明のガーネットと言えば、アンドラダイトに属するメラナイトが知られています。

新入荷のこのルースも、見た目はまっ黒ですが、ホンのわずかに透明感があるのです。

2016_0823_105559-CIMG1417.JPG


しかも赤みが感じられるのです

ガーネット・ファンの方なら、きっともうおわかりでしょう。

新しくホームページに掲載したので、ぜひあわせてご覧下さいませ

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

自分にごほうびのオーダージュエリー

「先日は、ツァボライトリング お世話になりました。

ご開店7周年、頑張られましたね、おめでとうございます!!

小生 一昨年 起業して依頼初めて自分の褒美を、

新城さんのお店で購入することが出来て嬉しい限りです!

2016_0328_111854-DSC09448.JPG
ツァボライト


作って頂いたリング ニヤニヤしながら、はめたり、眺めたり、

めちゃくちゃ嬉しいです!!

これからも褒美を増やせるように、仕事頑張ります。」

       *     *     *     *     *

F様 こちらこそありがとうございました!

独立起業を順調に進めてらして、私も喜んでおります。

「がんばった自分にご褒美」を、これからも当店にて宜しくお願い申し上げます<(_ _)>


F様にオーダーして頂いた「シンプル・イズ・ベスト」なジュエリー。
コチラのページでご覧下さいませ。


Pleasure & Treasure

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする