2017年12月01日

三種のべリル

グリーンのエメラルドとレッドべリル(ビクスバイト)が、きわだって高価な宝石種 べリル。

それ以外の色もあって、各色それぞれに宝石名があります。

こんな動画もアップしてみました



この三種も、アニメ「宝石の国」に登場するキャラクターです。

ゴーシェナイトは、最初の発見地 アメリカ マサチューセッツ州の地名 Goshenから。

黄色いヘリオドールは、「太陽の贈り物」の意味。

モルガナイトは、人名 アメリカの大富豪 ジョン・ピアモント・モルガンが由来。
宝石収集家としても知られていた人物。
ティファニー顧問の宝石学者クンツ博士が、店の上顧客の名前にちなんで名づけたってワケ

RIMG2391-thumbnail2.jpg
「宝石の国」キャラクターのルースたち


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 13:54| Comment(0) | エメラルド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

5月4日 みどりの日

御堂筋 イチョウ並木の新緑が美しいこの季節です。

2017_0503_102900-RIMG1394.JPG


今日5月4日は、みどりの日。

今月の誕生石も、新緑の季節にふさわしいエメラルドですね。

2017_0504_104442-RIMG1395.JPG


ながめていて心休まる気がいたします。

もちろん、みどりの宝石は、エメラルド以外にもたくさん存在します。

2017_0504_104938-RIMG1396.JPG


そんなみどりの宝石ルースを、ホームページに集めてみました。
ぜひご覧下さいませ

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | エメラルド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

織田信長の時代からある宝石鉱山

エメラルドと言えば、かのエジプト女王 クレオパトラが、ことさら愛した宝石でもあります。
新緑萌える5月の誕生石としても知られてますね。

一方、英語で”garden(庭)”と形容されるほど、インクルージョンが多い宝石でもあります。
なので、オイルや樹脂含浸が当たり前のように施されます。

無色のオイル、樹脂であれば、”天然エメラルド”として認められています。

ところが、極めて稀に そのような処理が一切施されてない貴重な物が存在します。
2013_0131_202050-DSC00037.JPG


コロンビアの首都 サンタフェ・デ・ボゴタの北北西約100km離れたムゾー鉱山の産。

その鉱山が見つかったのは、西暦1555年頃。
日本では、織田信長がまだ活躍する少し前のこと(桶狭間の戦いは、1560年)。

ムゾー鉱山のエメラルドは、温かみのあるやや黄色みを帯びた色調がその特徴。

コチラのページで続きをご覧くださいませ

「見たことのない宝石がいっぱい!」
地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | エメラルド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

疲れた目を癒してくれる宝石

目が疲れたら、緑の山などを眺めるとよい。

子供の頃から、しばしば聞いたもんです。


私たちの業界 神経を使う宝石研磨の作業も、目を酷使します。

昔から そんな宝石研磨職人たちが、疲れた目を癒すために眺めた宝石がありました。

2017_0311_111224-RIMG0926.JPG


確かに、眺めているだけで何だかホッとします。

あのクレオパトラが、ことにほか愛した宝石とも伝わります

続きは、コチラのページでどうぞ

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

ラベル:エメラルド 難波
posted by ジーロンド at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | エメラルド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

珍しいキャッツアイのジュエリー

グリーンの発色が良く透明度も高い、珍しいキャッツアイです。

カラーストーンのほとんどがそうですが、同じ石とは二度と出会えないでしょう。

2012_0802_101235-DSC08397.JPG


キャッツアイやスター宝石は、やはり指輪にして自分で眺めて楽しみましょう♪

しっかりしたプラチナ台で製作しました。

さて、何のキャッツアイで、どんなジュエリーに仕上がったのでしょう?

写真 少々ブレてますが、オーダージュエリー製作例をご覧いただけると幸いです


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | エメラルド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

パーフェクトって、つまらない

お調子者で、お酒が大好き♡

それでいてけっこう小心者と、欠点だらけの私です

IMG_20160712_121517.jpg



でも、「パーフェクトって、つまらない」

そう思いませんか?(開き直った

完全無欠の人って、なんか付き合いづらいですよね。

なので、少なくとも私の周りには居ませんけど(笑)

2012_1202_104327-DSC09401.JPG


コレ パーフェクトなエメラルドです。

あ、厳密にはエメラルドって呼んではいけません。

無色のベリル ゴッシェナイトと言います。

不純物のない3BeO・Al2O3・6SiO2だと無色。
(これはこれで好き)

これに、微量のFe(鉄)が入ると・・・。

2014_1002_105813-DSC06602.JPG


3月の誕生石で、かつての船乗りたちの守護石 アクアマリンです。 

さらなる不純物 チューブ状インクルージョンがたくさん平行に入ると・・・。

2013_0506_133058-DSC01047.JPG


アクアマリン・キャッツアイになるのです。

2015_0518_155708-DSC07948.JPG


鮮やかなグリーンのブラジル バイア州産のエメラルド

これは、Fe(鉄)の代わりに、Cr(クロム)が入ったもの。

やはり、宝石も人もインパーフェクト(不完全)の方が、味があっていいようで・・・。


さて、当ホームページで、あなたにフィットした宝石が見つかるといいですね

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
ラベル:エメラルド
posted by ジーロンド at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | エメラルド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

昨日のブログのエメラルド

5月を迎えました。

5月の誕生石 昨日のブログにも登場したエメラルドをご紹介しましょう。

2012_0407_111536-DSC07161.JPG


市場に流通しているエメラルドの70%以上が、南米コロンビア産だといわれています。

このルースは、その30%未満の少数派。

さて、どこで産したエメラルドでしょう?

こちらのページでご確認下さいませ


12928159_940692132704677_1703142969295547134_n.jpg


「ダイヤモンドを超える感動をあなたに」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

ラベル:エメラルド
posted by ジーロンド at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | エメラルド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月30日

楽しい♪空枠サンプルの着せ替え

オーバル・シェイプのエメラルドのルースを使って、サンプ空枠の着せ替えをやってみましょう♪

2016_0430_113333-DSC09604.JPG


荘重なイメージのジュエリーになりますね。
両サイドのメレダイヤモンドが、浮いたようにセットされています。
ちょっと透かしになってるのが、カッコいいデザイン。

2016_0430_113509-DSC09605.JPG


華やかなイメージのリングです。
エメラルドのすぐ両サイドのメレダイヤモンドが効果的です。
当店でも人気の高いデザインです。

2016_0430_113656-DSC09606.JPG


さりげなくユニークなデザインです。
カラーチェンジ・ガーネットでこのリングを製作したことがありました。

2016_0430_113828-DSC09607.JPG


メレダイヤモンドをグラデーションに配したリングです。
余分な地金を見せない工夫が、見て取れます。

2016_0430_114202-DSC09608.JPG


爪を使用しない、カジュアルなヨコ使いのデザインです。
使いやすさは、コレが一番かも知れません。

同じルースでも、デザインが変わると、見違えてしまいます。
あれこれデザインを替えて、ルースを乗せてみると楽しいんですよ♪

そんな感じで、オーダー製作例もお楽しみ下さい。

今 ジーロンドでは7周年で、サンプル枠も増やしております。
この機会に、ぜひ足をお運び下さいませ


12928159_940692132704677_1703142969295547134_n.jpg


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | エメラルド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

今日の誕生石は、コレ

今日の誕生石は、コレ。

IMG_20160317_113250.jpg


新緑のシーズン 5月の誕生石にもなってるグリーンを代表する宝石です

2014_0123_200026-DSC04158.JPG


歴史上たいへん有名な女性が、実はこの宝石の大ファンでした

テーラーyjimage.jpg


あ、もちろんカラー写真なんて存在しないずっと昔の女性。

エリザベス・テーラーが、この役に扮して、大作映画を撮影しています

その宝石は、ホームページに掲載したので、あわせてご覧下さいませ♪


「ダイヤモンドを超える感動をあなたに」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

ラベル:エメラルド
posted by ジーロンド at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | エメラルド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

人工的にも見える希少宝石

石内部の中心から、放射状に黒いインクルージョンが6本入る珍品。

スタールビーなんかのように、6本の筋は動くことはありません。

なんだか人工的にすら見えますよね。

2015_0627_103455-DSC08282.JPG


かつて、エメラルド鉱山で採掘に従事するガリンペイロの間でしか知られていなかった存在です。

一般に、放射模様とグリーンみを兼ね備えた石は、極めて少ないです。

更新したホームページにも掲載したので、あわせてご覧下さいませ

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | エメラルド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

クレオパトラが愛した宝石

歴史がけっこう好きな私。

映画でも、歴史大作なんか好きです。

テーラーyjimage.jpg


とは言え、エリザベス・テーラーの「クレオパトラ」は、まだ見る機会がないんです(汗)

「ベン・ハ−」なんかはDVD買って持ってるんですけど・・・。


さて、女王クレオパトラが、自国内で自身の鉱山を持つくらい特別に愛した宝石があります。

ただ19世紀に再発見されたその鉱山の原石は、残念ながら現在の私たちから見ると低品質だそう。

だってインカ帝国で”ソモンドコ(緑の石の神)”と呼ばれた高品質のそれを、今の世の人は見聞きしてるので。

そんなコロンビア産エメラルドのジュエリーを、ホームページに掲載しました。

ぜひご覧下さいませ🎵


「ダイヤモンドを超える感動をあなたに」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


ラベル:ソモンドコ
posted by ジーロンド at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | エメラルド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月30日

見るからにユニークな希少宝石

一般の方は、こんな宝石があるってご存じないと思います。

希少宝石ファンなら、垂涎の一品。

2015_0627_103455-DSC08282.JPG


石内部の中心から、放射状に黒いインクルージョンが6本入る珍品。

なので、スタールビーなんかのように、6本の筋は動くことはありません。

かつて、エメラルド鉱山で採掘に従事するガリンペイロの間でしか知られていなかった存在。

一般に、放射模様とグリーンみを兼ね備えた石は、極めて少ないです。

これは貴重なそのルースです。

更新したホームページもあわせてご覧下さいませ🎵

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | エメラルド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

無色のベリル ゴッシェナイト

5月の誕生石が、エメラルド。

3月の誕生石のひとつが、アクアマリンです。

どちらも同じ鉱物種 ベリル(3BeO・Al2O3・6SiO2)の仲間。

ただし以上の二つの宝石は、それぞれCr(クロム)とFe(鉄)の不純物を含んでいます。

では、不純物を一切含まないベリルって、どんなでしょう?  
ゴッシェナイト 1.98ct モザンビーク産 ¥4,500.JPG
ゴッシェナイト  モザンビーク産


無色なんです。

CrやFeが、それぞれ特有の光を吸収する事で、カラーを発してるように見えるのです。

めったに見かける機会のない希少宝石ですが、需要もないので何千円で購入できます。

そんな宝石たちをコレクションしてみるのも、楽しいもんですよ🎵

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | エメラルド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

コロンビア産エメラルドのジュエリー

かの女王クレオパトラが、ことのほか愛した宝石が、エメラルドです。
自国内に自らその鉱山も所有してたそうです。

でも、世界で最も高品質なエメラルドを産する国といえば、南米コロンビアが知られています。
2013_0419_103546-DSC00874.JPG

エメラルド 


クレオパトラが生きていた時代、まだ西洋に存在が知られてなかった南北のアメリカ大陸。
その地で産するエメラルドの存在も 当然ながら知られようがありません💦

そう、現代人の方が、より一層美しいエメラルドで身を飾る事が許されているワケ。
現代に生きてるって、たいへん幸せなことだと思います

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | エメラルド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

ピタっと決まった無処理エメラルド♪

ルビー、サファイアの無処理より一層希少性の高い無処理エメラルド
この見事なルース、実にピタッと決まっています✨
2012_0419_104615-DSC07329.JPG


何度もいいますが、実にピタッとしています。

そう、産出した鉱山の名前がピタなんです(笑)
コロンビアの首都 ボゴタの北、有名なムソーやコスクェス近くの鉱山です。

実物はもっとテリがあって気品を感じます✨
かのクレオパトラも愛したのもうなずけますね。

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


posted by ジーロンド at 16:05| Comment(2) | TrackBack(0) | エメラルド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

聖なる石だったエメラルド

あの女王クレオパトラも愛した緑色の代表宝石が、エメラルド
自国にその鉱山を持っていましたが、品質は今日 我々が目にする南米コロンビア産に劣っていたよう・・・。
     
mer.JPG
        エメラルド 0.33ct コロンビア、チボール鉱山産(無処理)                                 アクアマリン同様 ベリルの仲間。 新緑の映える5月の誕生石バースデー 
昔の宝石研磨職人は、仕事で疲れたその目を この宝石をながめて癒やしてたそう目
 
非常に苛酷な条件で結晶するため、インクルージョンの多い石で、古来、油を含侵して
傷気を目立たないようにしていました。
また、特に中東では、神聖なものの証して貴重な油を注ぐ習慣があったのです。
(イエス・キリストは 油を注がれし者イエス、という意味だそう)
 
今は 無色の油、樹脂の含侵は 天然エメラルドと認知されます。
写真は小さいながらも貴重な無処理石。
やはり、マニアとしてのこだわりかなあわーい(嬉しい顔)
 「緑の石の神」の意、ソモンドコと、呼ばれたインカ帝国時代から知られていた鉱山のものiモード


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 09:38| Comment(0) | エメラルド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

ユニークさはピカイチ トラピッチェ・エメラルド

の代表的な宝石エメラルドには、キャッツ・アイも存在しますが、さらなる変り種モバQを、ご紹介しましょうカチンコ       
tre.JPG
    トラピッチェ・エメラルド 0.38ct コロンビア、ペーニャ・ブランカ鉱山産                          
コロンビアでは、採掘する人たち(ガリンペイロといいます)は、立ったままエメラルドを、掘り出すのですふらふら
しゃがむと ポッポナイナイ現行犯ドコモ提供 と思われる・・・パンチ
      
そんな彼らの内うちで 話題になってたのが この宝石ぴかぴか(新しい)
 
内包された黒い放射状の6本ラインが 特徴です。
そして、真ん中の 六角形が、現地のサトウキビを搾る機械(トラピッチェ)の車軸を 連想させることから名付けられました。
 
決して 奇麗って物ではないけど、ユニークさはピカ1
エメラルド大好きだったクレオパトラも ビックリでしょうねモバQ


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 16:22| Comment(0) | エメラルド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする