2017年08月27日

「宝石の国」にも登場するあの宝石のオーダージュエリー

10月からテレビ放映されるアニメ「宝石の国」が話題になってる当店です。

作中に登場するある宝石の新作ジュエリーが仕上がって来ました。

2017_0719_120902-RIMG2086.JPG


めっちゃ綺麗っ
そう、サンスクリット語で「蓮の花」を意味するアレです

RIMG2267.JPG


ちょっと大胆なデザインです。

詳細は、コチラのページにてどうぞ
地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 07:22| Comment(0) | パパラチア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

たいへん貴重な無処理パパラチャ

「King of Sapphire(サファイアの王)」と呼ばれることもある貴重な宝石です

2017_0802_131838-RIMG2127.JPG


サンスクリット語「padparadscha」がその宝石名。
日本語で「蓮の花」を意味します。

市場に流通している99.9%は加熱処理が施されます。

このセンターストーンは、原石から既に「パパラチャ」だったたいへん貴重な無処理石です。

お持ちになる方は、きっと「蓮の花」のように背筋がピン!と伸びるに違いありません。

2017_0707_082952-RIMG1994.JPG


10月からスタートするテレビアニメ「宝石の国」にも、パパラチアとして登場しますね。

アメリカ GIAお墨付きの一品は、コチラのページでもご覧下さいませ

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 13:31| Comment(0) | パパラチア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

ピンクとオレンジ 絶妙の色合い

ハスの花は、とりわけ美しいですよね

2017_0707_082952-RIMG1994.JPG


「ハスの花」という意味の宝石が、ひとつだけ存在します。

コレです!

2017_0719_120902-RIMG2086.JPG


ピンクとオレンジが、どちらかに偏ってはダメ。
ほどよく混じらないと、その名前を付けることはできません。

宝石ファンの方なら、一目でおわかりですよね!?

更新したホームページにも掲載したので、合わせてご覧下さいませ

本日も当ブログをお読み頂きありがとうございました(^u^)

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | パパラチア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

よく「パパラチア」と表記されますが・・・

サンスクリット語起源の宝石 パパラチャ・サファイア。

ピンクとオレンジの中間の色あいで、当店でも人気の宝石のひとつです。

2016_0529_115453-CIMG0888.JPG

英表記は、padparadscha が一般的。

「−cha」シーエイチエーです。

国内の主要鑑別機関の表記も、「パパラチャ・サファイア」。

でもなぜか、「パパラチア」なる表記を見かけることが多いですよね(汗)


宝石の名称は、やはり正しい表記を心がけることを、自分に課しています。

愚直ですが、小さな約束を守ってゆきたいと思います。

「神は細部に宿る」という言葉もありますし・・・


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 12:02| Comment(2) | TrackBack(0) | パパラチア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

たいへん貴重な無処理パパラチャサファイア

「先日、結婚10周年の記念ジュエリーを買いに、家族でお邪魔させて頂きました。
10年前に神戸元町のお店で、婚約指輪と結婚指輪を選ぶのに新城さんにお世話になりました。
今回も折角だし、また新城さんにお願いしたかったので、何とか今のお店を探し当てて、伺わせて頂きました。

10年も前なのに、買った石まで覚えていてくださってたのには正直驚きました。
今回、たくさんの珍しい石を見せて頂き、とても楽しかったです。
また、奥様が退屈してる子供の相手もしてくださって、その間ゆっくりと選ぶ事が出来ました。

2014_0118_150346-DSC04087.JPG


結局、前から気になっていたパパラチャサファイアリングを購入しました。
卒園式&入学式に付けて行こう。と楽しみにしてます。
最近はジュエリーを着ける機会からも遠ざかってたので、これを期にまた好きな色石を身に付けようかなと思いました。

有難うございました。」(T.S様 兵庫県伊丹市)

           *     *     *

ご結婚10周年 本当におめでとうございます!

お子様も元気に育ってらして、すっかりいいご家族ですね!
10年という歳月を経て、わざわざ私共のお店を探し出してご来店頂けて、本当に光栄に存じます。


T.S様がお選びになったジュエリーと、そのほかのお客様の声もどうぞご覧下さいませ

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | パパラチア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

高貴な蓮の花

蓮という花の名前は、咲き切ったあとの姿が、蜂の巣に似てるから名付けられたんですってね。

padparadschaPC 267.JPG


高貴な花ですね。
私も大好きな花です。

芥川龍之介の小説「蜘蛛の糸」では、地獄で苦悶する人を助けようと、お釈迦さまが蓮の花から糸を垂らしたと記憶しています。
ご承知のように、自分一人だけ助かろうとした大泥棒カンダタは、地獄へまた落ちてしまいました💦

さて、宝石ファンなら「パパラチャ」はご存じだと思います。
ピンクとオレンジの中間色のサファイアを、特別にこう呼びます。

ピンクが強すぎてもオレンジが強すぎても、その名称は使ってはいけません。
信頼できる宝石鑑別機関の”お墨付き”が必要。

2013_0304_104615-DSC00362.JPG


さて、この美しいルースを、今日更新したホームページに掲載しました。

大変貴重な物なので、ぜひともご覧頂きたいと思います🎵

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | パパラチア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

すっぴん美人 極上のパパラチャサファイア

ピンクとオレンジをほぼ等量供えたファンシーカラー・サファイアを、特別に「パパラチャ」と呼びます。

サンスクリット語で、「蓮の花」という意味。

泥の中から真っすぐ天に向かって立ち上がり、気高い花を咲かせる事で知られます。

仏教を象徴する花でもある事から、古来 特に尊ばれてきた宝石でもあります。 
2012_0724_155135-DSC08323.JPG
無処理パパラチャ スリランカ産


その中でも写真のような、「無処理」判定が出てるのは極めて稀。
いわば、すっぴん美人 極上のパパラチャ✨

権威ある中央宝石研究所発行(CGL)の鑑別書が付いているので安心の一品です

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


posted by ジーロンド at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | パパラチア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

”蓮の花” ラウンドシェイプのパパラチャ

サンスクリット語で”蓮の花”という意味の”パパラチャ”。

色としては、ピンクとオレンジの中間色です。

サファイアのみに使われる名前で、同じ色でも他の宝石には基本 使用しません。 
2013_0131_201508-DSC00031 - コピー.JPG
パパラチャサファイア   0.78ct スリランカ産


仏教を象徴する花が、高貴な蓮です。
padparadschaPC 267.JPG


芥川龍之介の代表作「蜘蛛の糸」でも、お釈迦様がいらしゃる場所として登場しますね。

古来より尊ばれた宝石ってのも、よ〜くわかる気がします🎵

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp
posted by ジーロンド at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | パパラチア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする