2019年03月04日

忙しいお二階の日本料理 十方さん

テレビ「モモコのOH!ソレ!み〜よ!」で紹介されたウチのお二階 日本料理 十方さん。

放送以来 めっちゃ忙しいそうです。

IMG_20190301_120640.jpg
味のある手書きメニュー


店オープン時間を早めて営業されています。


平日ランチが、コーヒー付きで1,000円ほど。

財布に優しい上に、美味しいんです♪


撮影時 シャンプーハットのお二人と思わず目が合いました(笑)

RIMG4233.JPG


ウチのお客様もよくご利用されています。


2029_121438-DSC06785-thumbnail2.jpg


けっこうゆったりしてるんですよ。

IMG_20190126_210828.jpg
ウチの店がバッチリ映りました(笑)



当店へお越しの節は、ぜひ味わってみて下さいませ。

「Pleasure & Treasure」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]




posted by ジーロンド at 11:11| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

お二階の十方さんがテレビに出ます ~再投稿~

ウチの二階は、日本料理 十方さん。

関西の和食業界ではかなり有名なお店です。

150x150_square_84642952.jpg


平日ランチはお値打ち!

天ぷら定食は、コーヒー付きで950円です!


150x150_square_32026528.jpg

ウチのお客様でもひいきにしてる方が少なくありません。

本日26日(土) 午後1時59分から関西テレビ系列の番組で紹介されます。

IMG_20190126_083144.jpg





案内はシャンプーハットのお二人。

ぜひ見て下さいね。


追記・・・二週間前に一度アップした記事です。
     延期になりましたが、本日放送されます。
     

Pleasure & Treasure

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


posted by ジーロンド at 00:00| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

やっぱり蕎麦が好き!

もう30年も昔 最初に勤めたジュエリー店は、外販の仕事が多かったんです。

越前武生や新潟、出雲なんかも出張で何度も行きました。

そのせいか、そばが大好きなんです。

RIMG2331.JPG


日本酒をやりながら頂きます。

個人的に一番お気に入りのそば屋さんが、難波にあるコチラ。

と言っても、隠れ家のような店が混むとイヤなので、ブログでは明かせません

RIMG2330.JPG


マイ置き箸までしてもらってます

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 12:16| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

アキナおいしいアレ とろけるハンバーグ!?

今夜ABCテレビで放映されるニュース番組 キャスト。

すぐご近所のお店が紹介されます。

2017_0417_091534-RIMG1314.JPG


当店から、南へ歩いて20秒(笑)

DSC_0252.jpg
まん中遠く オレンジ・フラッグがジーロンド♪


町会で、いつもお世話になってるグリル南風さん

そのハンバーグって???

640x640_rect_52874301.jpg


激ウマなのは、私も保証したします

テレビの方を、ぜひご覧くださいませ

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

スタバCEOの言葉

当店からほど近い場所には、BIG STEPをはじめ3店舗ほどのスタバがあります。

店内で、あるいはテイクアウトでも、しばしば利用させてもらってるんです。

2016_0923_173108-RIMG0055.JPG


何か好きなんですよね。
接客も含めて、店内の雰囲気が。

2016_0923_150008-DSC_0052.jpg


「私たちは空腹を満たす仕事をしているのではない。

          魂を満たす仕事をしているのだ。」

スターバックス・コーヒーCEO ハワード・シュルツの言葉。

飲食と、わたし共 物品の違いはありますが、なかなか深い言葉だと思います。

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

新年会 in 神戸元町

神戸元町での新年会に招待して頂きました。

その前に 南京町界隈を歩いてみます。

2017_0111_173342-RIMG0671.JPG


8年前まで、私はすぐ近所 元町商店街にあったジュエリー店に勤務させて頂いてました。
たいへん懐かしい・・・

おっと、そろそろ時間です。
新年会が催されるのはこちらのお店。

2017_0111_184840-RIMG0673.JPG


南京町すぐ近所のインド料理店 ラジャさん。

DSC_0154.jpg


DSC_0156.jpg


現オーナーのアルン・ライさんのお母様が、1984年にオープンしたお店。

タンドリーチキンはじめ、ナンもカレーもさすがに美味しい。

スパイシーな味付けで、呑み放題のビールが進みます。

私の周りは、初対面の方ばかりでした。
でも「類は友を呼ぶ」主催者様の人脈は、素敵な紳士淑女ばかり。
美味しい楽しい新年会になりました🍺

15940427_1371133659584003_8386536846327406805_n.jpg


             *   *   *

もう10年以上前、まだ私が元町のジュエリー店に勤めていた時の話です。

あるカップルさんがたいへん印象に残っています。

エンゲージリングに、ダイヤモンドではなくあるカラーストーンをお選びになったのです。

その彼こそ 今回の新年会の主催者 会計士のS様。

2017_0111_210518-RIMG0675.JPG
左端がS様 三人隣のダブルピースが私(笑)


S様には、結婚10年目のアニバーサリー・ジュエリーも、わたし共がお世話させて頂きました。
光栄の限りです

お寄せ下さった「お客様の声」は、コチラのページでどうぞ<(_ _)>


このご縁を大切にしたい。
心からの感謝の気持ちで、2017年がスタートです

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

「魔法のレストラン」のロケに遭遇♪

先週の夜、夫婦でご近所のすし屋台 二代目 中権丸さんへお邪魔していました。

2016_0926_190548-RIMG0072.JPG


かつをの藁焼きが、美味しいんですよ

2016_0926_193458-RIMG0075.JPG


すると店内が、にわかにあわただしい雰囲気に。

妻も戸惑っています(汗)

人気のテレビ番組「魔法のレストラン」(毎日放送・関西ローカル)のロケが始ったんです♪

テレビで顔なじみの数名のタレントさん。
でも、写真撮影や握手は厳禁

約20分ほどで、和やかなロケも無事終了。

あるジャニーズ・メンバーさんに、図々しくも妻は声をかけました!

すると彼は、わざわざ小走りで、握手しに駆けつけてくれたんです

やさしい方なんですね!

放送は10月5日(水)の夜7時から。

さて、どんなタレントさんがいらしたのかな?

よろしければ見て下さいね

2016_0927_172309-150x150_square_51742733.jpg



「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

激近! めっちゃお値打ちランチ 〜日本料理 十方〜

ウチの店の真上、二階の空中店舗です。

2014_1029_131106-DSC06796.JPG

夫婦で久しぶりの再訪問は、平日のランチ 950円。

やはり、お座敷席は落ち着きます。

2014_1029_121438-DSC06785.JPG


一日五食限定の松花堂弁当は、妻が。
2014_1029_122446-DSC06787.JPG
松花堂弁当

私は、天ぷら定食を。

2014_1029_122643-DSC06790.JPG


2014_1029_122709-DSC06791.JPG



お造りも新鮮。
カラっと揚がった天ぷらも美味しいです。
出し巻きの天ぷらなんて、食感が新鮮ですね。

さらにはうどんまで供されます。
これまた、お出しがしっかり出ていて美味!
ご飯お替りOKですが、けっこうお腹が膨れました。

さらにはコーヒーまで出してくれます。
やや濃いめが、午後にはウレシイ。

2014_1029_121340-DSC06784.JPG


これで950円は、ウレシイ!
味もCPも素晴らしい、お値打ちランチですよ(^_-)


大阪市中央区西心斎橋2−4−14

オーシャン・ドライブU 2F

06−6212−0086
ラベル:十方 松花堂弁当
posted by ジーロンド at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月21日

テラス席から道頓堀川が臨めるカフェ 〜ホノルルコーヒー 道頓堀店〜

先月オープンしたホノルルコーヒーを初訪問してみました。
2014_0720_095449-DSC06107.JPG


注文したのは、ツナデニッシュサンドとコナ ブレンドコーヒーSサイズ。
2014_0720_095911-DSC06111.JPG
  
2014_0720_095904-DSC06110.JPG

店内のBGMは、もちろんハワイアンるんるん

女性スタッフの方も、好印象。
2014_0720_095658-DSC06108.JPG

店の奥が、ガラス窓があるテラス席になっています。

来年 開削400年を迎える道頓堀川が臨めます。 
2014_0720_095813-DSC06109.JPG


ツナたっぷりのサンドイッチ。

いく分、ジューシーさが足りない気もしますが、店内 確かに居心地がいい。

来年夏、本当にココ 道頓堀川をプールにするのでしょうか?

かつてより水質は改善されています。 
2014_0720_100448-DSC06114.JPG


体長50cmはあろうかと思われる白い鯉が、優雅に泳いでいました。


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp




ホノルル コーヒー 道頓堀店カフェ / 大阪難波駅日本橋駅なんば駅(大阪市営)

昼総合点★★★☆☆ 3.7


posted by ジーロンド at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

祝!リニューアルオープン ご近所の老舗洋食店 〜グリル南風〜

同じ町会でお世話になってます<(_ _)>
ウチから徒歩約50歩 南にある昭和27年創業の洋食屋さん。
ご夫婦と息子さんの三人で賄ってらっしゃる、この上なく家庭的ないい雰囲気のお店。

つい先日、数週間もお休みしてのリニューアルオープン。
というワケで早速、ワイフと二人でお邪魔させて頂きました。
2014_0222_122854-DSC04439.JPG


南風IMG_20140221_133652118.jpg
レンガを使って、一層可愛くなりました♪

2階席へ上がります。
2014_0222_115745-DSC04427.JPG


屋号よろしく、南面の窓からは温かい春を感じる日差しが降り注ぎます。
道頓堀川に架かる赤い欄干の新戎橋が望めます。
2014_0222_115448-DSC04424.JPG

メニューが、かなり増えています。
しかもその組み合わせもフレキシブル。
改装の休業中、ご家族三人で食べ歩きして決めたんだとか。
何を選んでいいのか?ちょいと戸惑ってしまった(汗)
   
結局、ワイフは、クリームコロッケを注文。
2014_0222_120919-DSC04434.JPG


私は、ハンバーグで、ライスをミニカレーにグレードアップしてみました。
2014_0222_120935-DSC04435.JPG  2014_0222_121156-DSC04437.JPG

先に供されるコーンクリームポタージュも、オニオンが効いていいですね。
ミニカレー・・・ミニより多いです♪
味も濃厚、甘みの後に心地いい刺激が来ます。

ハンバーグ・・・うん、ミナミの某有名店のそれよりジューシーかつボリューミーで美味しい。
案の定、ワイフが「コロッケひと口やるから、ハンバーグちょっと頂戴っ!」
「はいはい・・・(苦笑)」
コロッケ 口当たりめっちゃ柔らかかった♪

食べ終えて1Fに降りた時、一人の常連さんが調理場のご主人に話しかけています。
「ずっと改装で休んではったけど、やっとココでランチ食べられるようになって、ウレシイですわ!」
それを聞いた同じカウンター席に座ってるお客様、それぞれが「ウン、ウン」頷いてました。

創業以来62年、ますますパワーアップの洋食店です♪

ラベル:グリル南風
posted by ジーロンド at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

名建築の名レストランで、名物ビーフカレーを食す 〜ガスビル食堂〜

戦前の大阪で活躍した建築家 安井武雄の設計で、昭和8年竣工したガスビルディング。

その2年後、同じ御堂筋沿いに竣工のそごう百貨店(2003年解体)を設計した名建築家 村野藤吾をして「都市建築の美の極致」と言わしめた、大阪が誇る名建築です。 
2011_0629_161734-DSC04950.JPG
  
2011_0629_162001-DSC04951.JPG


よくぞ昭和20年のあの大空襲を免れましたね。

その8階に、これまた名食堂があります。
平野町通りに面した専用ホールの直通エレベーターで上がりましょう。 
2014_0205_135831-DSC04236.JPG

会員制のパーティールームの脇を通り、食堂へ。

しばし待って、真っ白なクロスの敷かれたテーブル席へ案内してもらいます。
 
2014_0205_140403-DSC04239.JPG

ここはやはり、名物ビーフカレーを頂く事にしましょう。

2014_0205_142959-DSC04243.JPG

せわしないランチ時を外して気分もゆったり。

BGMは、ごくごく小さな音量でバロック音楽が流れています。
雰囲気 と〜っても素敵です。

オープン当初は、この8階の窓から大阪城天守閣、生駒山が望めたそう。

さて、まずはフロア係の方が 銀の皿からライスをお好みの量だけ盛って下さいます。
ほどよいタイミングで、「あ、それくらいで結構です。」

皿に描かれたスズランの意匠は、ガス灯のホヤに似てるという理由で 創業当初からだそう。

銀のカレーポットに、カレールーがたんまり。 
2014_0205_140749-DSC04240.JPG


目で確認できる具材は、別鍋でソテーされた大きな角切り牛肉のみ。
ゴロゴロ入ってますが、肉質は非常に柔らかい。
2014_0205_141452-DSC04241.JPG

10数種のスパイスに、野菜の旨味が引き出されたカレールーは、ほどよい辛さがあとから来ます。

造り方は創業当時から変わってないとの事。
80年も前の人々が感動した美味しさを、追体験できるんですね。

食べ終えても席を立ちたくない気がします。
案の定、ホットコーヒーも追加。 
2014_0205_142139-DSC04242.JPG


最近頂いたコーヒーでは、出色の旨さ。

席を立って御堂筋を見降ろした一枚。 
2014_0205_143046-DSC04245.JPG


極上気分のランチが頂けるガスビル食堂でした。

ガスビル食堂フレンチ / 淀屋橋駅肥後橋駅本町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9




posted by ジーロンド at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

一年ぶりに釣船茶屋ざうおへ行ってきました♪

夏になると 水辺が恋しくなるのか、友人ら家族と一年ぶりに釣船茶屋ざうおへ行ってきました。
 2013_0817_195155-DSC02385.JPG

釣った魚をすぐ調理して、その場で美味しく頂けるエンターテイメント系の居酒屋です。 
2013_0817_221736-DSC02416.JPG

実は、このタイを釣ったのは、大学4年の長男です(笑) 
2013_0817_221523-DSC02411.JPG

2013_0817_202129-DSC02390.JPG

ヒラメのお造りのあとは・・・ 
2013_0817_205202-DSC02399.JPG

香ばしい骨せんべい 
2013_0817_211123-DSC02400.JPG

ニ匹目のヒラメは、にぎり寿司で・・・

小学5年生の友人のお嬢ちゃんは、伊勢海老をゲット! 
2013_0817_213949-DSC02404.JPG
   
2013_0817_214043-DSC02405.JPG

造りにしてもらったあとは、味噌汁にして美味しく頂きましたレストラン

子供たちの夏休みのいい思い出になったかな?
posted by ジーロンド at 15:59| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

串かつ だるまへ行ってきました♪

そのお店の前は何度も通っているのに、実は今回が初訪問。
いつも、たくさんの観光客さんらが店頭で行列をなしてる人気店。
当店からも徒歩約3分と、ほど近いだるま 道頓堀店です。
たまたますぐ入れました。
 2013_0516_213447-DSC01129.JPG

「ソースニ度づけ禁止!!」のマスコット人形ですカメラ

お好み焼き、たこ焼きと並んで、串かつも大阪人のソウルフードの一つです。
小学生の頃、近所のお店にオヤジに連れてってもらったのを覚えています。
キャベツばっか食ってました(笑) 
2013_0516_203929-DSC01124.JPG
  
2013_0516_205613-DSC01127.JPG

けっこう衣は厚いです。
自慢のソースは、意外に甘い味で美味しい。 
2013_0516_205730-DSC01128.JPG

ソースと間違えそうな黒ビールビール・・・なワケないか(汗) 
2013_0516_213505-DSC01130.JPG

やっと訪問できただるまさん。
地元民の私とはいえ、ある種の達成感は否定しません(笑)

ごちそうさまでしたレストラン

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp
ラベル:串かつ 道頓堀
posted by ジーロンド at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

ジュエリーのようなスイーツたち

久しぶりに、ワイフの実家で、素敵なスイーツを頂きました。
2013_0429_205902-DSC00981.JPG


食べてしまうのが、もったいない気がしますね・・・。
2013_0429_205818-DSC00979.JPG

大学生の長男は、抹茶好き・・・。
2013_0429_205835-DSC00980.JPG

私はコレ・・・。
2013_0429_205920-DSC00982.JPG

金箔がトッピングされてます(汗)

ジュエリーみたいなスイーツたちでしたるんるん



地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp
posted by ジーロンド at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

創業以来300年を超える堺の老舗そば店 〜ちく満〜

2月28日(旧暦)は、大茶人 千利休が切腹した日です。

堺の宿院には、屋敷跡が残されています。
2013_0227_162419-DSC00324.JPG


そのすぐ南に、元禄8(1695)年創業の老舗そば店 ちく満は、あります。

2013_0227_161103-DSC00318.JPG

ワイフの実家がほど近い所なので、過去にも夫婦で数回訪れています。

「『小さい時分に、ひ爺さんに連れられて来た覚えがある』とおっしゃってたお客さまが、ひ孫さんを連れていらしてくれました(笑)」

お店の方に、そんな味のある言い回しで、老舗ぶりを教えてもらたっけ。

食事メニューはたったの1種、熱いもりそばの1斤か1斤半だけ。

自信のほどが伺えます。(因みにホームページもありません)

1斤半を注文しました。
2013_0227_161323-DSC00321.JPG

意外に短い調理時間。

湯気のたつ蒸した柔らかい麺が最大の特徴です。
2013_0227_161405-DSC00322.JPG

若い頃は正直、頼りなく感じた覚えがあります。

それが、外の寒さも手伝ってか、今回は非常に美味しく感じました。

卵一個を熱いそばつゆに入れて溶きます。

卵がなくば、きっともっと辛いのでしょうね。

「カマクラ」と言ってらしたそば湯を足すと、何ともいいお味になりました。

身も心も温まります。

ごちそうさまでした。

堺市堺区宿院西1−1−16
072(232)0093

ちく満そば(蕎麦) / 宿院駅寺地町駅大小路駅

昼総合点★★★★ 4.3








ラベル:ちく満 千利休
posted by ジーロンド at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

花番さんの通し言葉でタイムスリップ 〜かんだ やぶそば〜 

神田の名店 かんだ やぶそばで火災が発生しました
先月、初訪問して印象に残った実にいいお店でした。
営業再開への願いを込めて、食べログへ投稿したレビューをそのまま転載します。
必ずや、もう一度訪問したいものです。


靖国通り側のまつやで、ざるそばを頂いたあと、一旦ビジネスホテルへ行きチェックインを済ませました。
老舗の蕎麦店を二軒はしごするのに、少しでも腹ごなしになれば、という思いもあったので。

さて、かんだやぶそばは、まつやの裏手すぐにありました。
めっちゃ近所!
2013_0123_182225-DSC09907.JPG

藪そばの暖簾の総本家です。
やはり趣きのある店先ですね。
2013_0123_180818-DSC09901.JPG

店内に入るや、さっきのまつやよりは空席が多く、ちょっとホッとしました。
ここは、テーブル席より座敷でしょう。
メインメニュー せいろうそばを注文しました。
2013_0123_181122-DSC09903.JPG

明治13年(1880)の創業だそうです。
待ってる間、店内の情緒を体感します。
2013_0123_180932-DSC09902.JPG

「せ〜いろ〜〜、いちま〜い〜。」
あまり抑揚のない歌のような口調の女性の声が聞こえます。
一人の女性が、お客様の注文を厨房へ伝えているのです。

”花番さん”の”通し言葉”というそうです(あとで調べました)。

せいろうそばは緑色がかっています。
そばの芽を練り込んでるんだそう。

つゆの量は最初からごく少量。
ひと箸の蕎麦全部を浸してしまう心配がありません。
ただ、コレがずいぶんキレのある濃い口で、また旨い!!

相変わらず、花番さんの声が店内にこだまていします。
おそらく創業当時から、口うつしで先輩から後輩へと受け継がれたずっと同じ口調なのでしょうね。
しばしタイムスリップした不思議な感覚が味わえました。
2013_0123_181516-DSC09905.JPG

本当にごちそうさまでした。
必ずや、またお邪魔します。

posted by ジーロンド at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

ドラキュラの寝室で食すチーズフォンデュ 〜アルカード〜

ワイフの友人が、同窓会の帰りにウチの店に遊びに来てくれました。
そろそろ辺りが暗くなってきたので、閉店後 食事を共にする事にしました。
今年のバレンタインチョコ第1号も頂いたし、彼女のリクエストでチーズフォンデュに決定!

食べログで「なんば チーズフォンデュ」で検索をかけてヒットしたのは、めっちゃ近所!!
ウチの店から徒歩30秒のこのお店。
初訪問です。
2013_0210_190821-DSC00158.JPG

1Fのドラキュラドールが目印。

屋号「ALUCARD アルカード」は、「DRACULAドラキュラ」の逆。
彼が人間界で使用する名前だそう。
決して、花粉対策の目薬と混同しないようにあせあせ(飛び散る汗)

雑居ビルの3F、扉を開けると出迎えてくれたのは、骸骨のドラキュラドール。
2013_0210_201843-DSC00184.JPG

5〜6人で予約を入れていたら、半個室「ドラキュラの寝室」を用意してくれてました。
ガラステーブルの下は、棺桶です(汗)
2013_0210_192114-DSC00168.JPG

2013_0210_192506-DSC00170.JPG
ワイフ&友人&長男&私でかんぱ〜い!

中世の城の部屋をイメージした店内。
BGMは、モーツァルトやビゼー、プッチーニなどのオペラのアリアです♪

フードの方は、ノーマル路線でホッとしました。
チーズフォンデュもジャガイモなど具材が美味しい。
2013_0210_195604-DSC00179.JPG  2013_0210_195614-DSC00180.JPG

十字架に乗っているデンジャースパイスピッツァも、皆でハフハフしながら頂きます。
そうこうする内、ミナミで遊んでた次男と友人も合流っ!!
2013_0210_194259-DSC00178.JPG

鰹のカルパッチョのソースはきっと「血」のイメージ。
2013_0210_192931-DSC00174.JPG

カクテルもユニークなメニューがあって豊富でした。
2013_0210_211537-DSC00194.JPG  2013_0210_211631-DSC00195.JPG
「王妃の鮮血」芋焼酎、トニック、赤ワイン

フードも充分美味しいし遊び心のあるお店。
リクエストした彼女も満足そうで良かったわーい(嬉しい顔)

ランチにも使える、それこそ隠れ家的創作料理のお店。
すぐ近所だし、また利用させて頂きます。
ごちそうさまでした。

アルカードダイニングバー / 大阪難波駅なんば駅(大阪市営)心斎橋駅

夜総合点★★★★ 4.0


posted by ジーロンド at 19:45| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

ディープゾーンのユニークな寿司店 〜千日前地蔵通り横丁 富久佳〜

ある方の勧めで、ディープゾーン ウラなんばの寿司店へ初訪問しました。
2013_0119_210336-DSC09881.JPG
千日前地蔵通り横丁一番奥の富久佳(ふくよし)さんです。

早速注文したおまかせの色皿 580円は超お値打ち!!
2013_0119_202135-DSC09870.JPG
寒ブリ、サワラ、生鮭、ヒラメ、そしてツブ貝レストラン

小さなお店なので、店マスターとは話ししやすいです。

ウチとおんなじ(笑)
2013_0119_202735-DSC09872.JPG  2013_0119_203550-DSC09875.JPG
シャリより大きな生かき        脂の乗ったキンキ(1貫も対応可)

ふと目に留めた、カウンター傍らに2012年DeNAベイスターズの新入団選手発表の写真が・・・。

2013_0119_203910-DSC09878.JPG

ドラフト7位指名された松井飛雄馬選手(登録名 飛雄馬)は、マスター友人のご子息だとか。

「凄い名前ですやん、飛雄馬って・・・。」と私。

マスター「野球やるしかないですもんね〜(笑)」


実はコノ辺り、5年前に店物件を探してた頃、候補地でした。

そんな私が、全く知らなかったのも無理ありません。

このディープ横丁がオープンしたのは昨年10月の事。

それまでは北大阪で日本料理をされてたマスター。

「回転寿司しか知らない若い人達に、本物の寿司を食べてもらいたい!!」

そう一念発起されてこのお店を始めんですって。

カウンター冷蔵ケースには、わざわざ肴の名前を書いてました手(チョキ)
2013_0119_205908-DSC09880.JPG

回転寿司に慣れた若い人に啓蒙の意味だそう。
2013_0119_203710-DSC09876.JPG
食べ応えある分厚いヒラメお造り。

充分美味しいしCPも高い。

またきっとお邪魔しますね。

ごちそう様でした〜るんるん
大阪市中央区難波千日前14−18
千日前地蔵通り横丁

富久佳寿司 / 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅

昼総合点★★★★ 4.0










posted by ジーロンド at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月28日

道頓堀に東京・築地がやってきた 〜すしざんまい 道頓堀店〜

今年の築地市場初セリで大間産クロマグロを、史上最高額5649万円で競り落として話題になったすしざんまいが大阪へ初出店しました。
東京の寿司とそばが大好きな私、早速足を運んでみました。
2012_0928_101835-DSC08805.JPG
くいだおれ太郎がいる中座くいだおれビル1Fの奥にあります。

お店の看板ネタ まぐろ赤身二貫と日本酒二合を注文します。
2012_0927_192339-DSC08786.JPG  2012_0927_192443-DSC08787.JPG
ネタは大きくシャリが見えません。
うれしかったのは使ってる醤油が東京のもの。
さっぱりキレがあり新鮮な寿司ネタにジャストフィット!
こんな旨いまぐろ(1個128円)は初めてです!!
2012_0927_192914-DSC08790.JPG
関あじは既に売り切れ・・・
オープン3日目でしたが、店内の雰囲気はまさに築地の寿司店そのもの。
威勢のいい声が響き活気があります。
東京から応援の板場さんが5〜6人いらっしゃてるんですって。

そうこうする内、カウンター越しにまぐろ解体ショーが始まります。
2012_0927_194821-DSC08794.JPG  2012_0927_195108-DSC08798.JPG

2012_0927_195037-DSC08797.JPG
カマトロ!! その場で注文を伺います。
2012_0927_192706-DSC08788.JPG
あじ 活たい

2012_0927_193359-DSC08791.JPG
さば 戻りかつお
 
2012_0927_194213-DSC08793.JPG
中とろ

まぐろ
だけでなくいかげそなどのネタも美味しい!
2012_0927_201254-DSC08804.JPG
接待にも使える実にいいお店です。
これからも伺いたいと思います。
ごちそうさまでしたexclamation×2

すしざんまい寿司 / 大阪難波駅日本橋駅近鉄日本橋駅

夜総合点★★★★ 4.5


posted by ジーロンド at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

至福のふわトロ感 うなぎの名店 〜江戸前うなぎ あさず〜

住吉さんへ参拝のあと、ぜひ足を運びたかったうなぎ屋さんを訪ねました。
2012_0919_120514-DSC08757.JPG
ココの男前の若主人と美人のお母様とは、実は以前 某寿司店でたまたま席が隣になって話をした事がありました。
「覚えてる?私のこと?」
ご主人「???どこかでお会いしたような・・・?」
私「ほら、寿司の○○屋さんで・・・。」
ご主人「あ〜、あそこのご主人と同級生の宝石屋さん!!」
覚えてくれてました(笑)
2012_0919_114431-DSC08752.JPG
清潔な店内
食べログに情報を載せたいがゆえ、混みあわない開店早々のお邪魔。
うな重 上(3,100円)を注文しました。
2012_0919_120500-DSC08756.JPG
店外のメニュー
調理の間にいろんな話をしてくれました。
店オープンは2010年8月26日。
その当時よりうなぎの仕入れ値は倍以上になったそうあせあせ(飛び散る汗)

また、気になってた屋号のいわれを訊ねてみると、”朝寿”だそうです。
なるほど、縁起のいい屋号です!!

元々地元で生まれ育ったご主人。
堺のうなぎ屋 う玄武で修業し、その後 江戸焼きと出会いその道を進もうと決意!!
現在の店の場所はかつて寿司屋で、子供だったご主人も家族でよく通ってたそう。
そんな経緯で、40年以上されてた寿司屋主人から快く店を引き継いだんですって。

BGMは心地いいジャズピアノが静かに流されていまするんるん
2012_0919_115405-DSC08754.JPG
うな重アップ
香ばしいうなぎの香りを嗅ぎながら、食欲MAXで出来上がります。
頂きま〜すexclamation×2
一口食してみてうなぎの食感の既成概念が覆されます。
至福のふわトロ感。
「徳島産 若うなぎの新物です。」とご主人。
小骨を一本一本抜いたかと思われる柔らかさ。
歯の弱った年配の方のみならず小さいお子さんでもOKです。
2012_0919_115417-DSC08755.JPG
たれはネバリの少ない甘みを抑えた上品なお味。
一層、うなぎの柔らかさが際立ちます。

あべの筋に面したどちらかというと住宅地という立地。
でも、わざわざ食べに行く値打ちのあるこれから楽しみな名店です。
ごちそうさまでした。

江戸前うなぎ あさずうなぎ / 住吉東駅神ノ木駅帝塚山四丁目駅

昼総合点★★★★ 4.5


ラベル:江戸焼 うなぎ
posted by ジーロンド at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする