2017年03月09日

一年ぶり 三津寺の仏像群 特別公開

御堂筋沿いの三津寺(みつてら)で、一年ぶりに仏像群が特別公開されています。

2017_0309_142700-RIMG0922.JPG


寺名は、正式には七宝山 大福院 三津寺

宝石にもゆかりがあるんですね(笑)



2017_0309_142558-RIMG0921.JPG


昨年の初公開のあと、四体の仏像が修復されたそう。

修復が済んだその四体が、厨子に収められる前に、お堂内部に置かれています。

360度 周りから鑑賞できます。

2017_0309_153544-RIMG0923.JPG


仏像という存在は、本来 美術館のウインドウに展示されるべき物ではないはず。

信仰の対象として、お寺の堂内に安置されるのが、あるべきお姿です。

大阪ミナミの繁華街で、そんな貴重な体験ができる機会。

この特別公開は、3月13日(月)まで。

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


ラベル:三津寺 大阪
posted by ジーロンド at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

どないや しらんがな!!

開店前 店先を掃除してると、しばしば道を聞かれます。

15219411_1340737745939249_1475673373457241672_n.jpg


やはり多いのは、「三角公園ってどこになりますか?」ですね。

正式な名称は、御津(みつ)公園といいます。
そのスグ北側に、面白いスポットがあるんです。
 
スマホ店をはさんだ両側二軒は、たこ焼き屋さん。

DSC_0184.jpg


その名も「どないや」と「しらんがな!!」

大阪らしいネーミングの二軒でしょう?

「見たことのない宝石がいっぱい!」
地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
ラベル:アメ村 たこ焼き
posted by ジーロンド at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

お父ちゃん ダイヤモンド買(こ)〜て〜なあ

ダイヤモンド高い


高いは通天閣


通天閣怖い


怖いはお化け


お化けは消える


消えるは電気


電気は光る


光るはオヤジのハゲ頭!
 
2013_0419_103046-DSC00871.JPG


昭和30年代生まれ 大阪の私たちが、子供の頃に流行ってた戯れ歌です。

知ってる限り、神戸の人も「通天閣」で歌ってたそうです。

一体 どの辺りまで、歌われた歌なのでしょう?

そして、いつ頃まで歌われたのでしょう?

興味ある所です。

それに、当時まだ見ぬダイヤモンドへの憧れが、垣間見える気がしますね

「ダイヤモンドを超える感動をあなたに」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


posted by ジーロンド at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

三津寺の仏像群 初公開

当店からほど近い御堂筋沿いにある七宝山 大福院 三津寺。

IMG_20160311_100114.jpg

お坊さんの修行のためのお寺で、これまで一般の方は入堂できませんでした。

この3月10日からの六日間 秘仏だった仏像群が、初公開されています。

2016_0310_142647-DSC09402.JPG


私は、初日と二日目に日参しました♪


思えば、織田信長の時代に、石山合戦。

江戸時代に入って、大坂の陣と、幕末の大塩平八郎の乱。

そして昭和には、71年前の今日の大阪大空襲。

幾多の災厄があった大阪。

そんな地に1,000年超えの仏像が、今に残ってるなんて、奇跡のようですね。

文字通りに、有難い。

わたし共 ジーロンドが提供するジュエリーたちも、世代を超えて受け継がれていって欲しいもの・・・

IMG_20160311_095925.jpg


1808年に建てられた本堂です。

明日までなので、私ももう一度 有難いご尊顔を拝しに行く予定です。

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]



ラベル:三津寺
posted by ジーロンド at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

近所の名物スポット 道頓堀ホテル

今度 小学校時代の同窓会があるんです。

ざっと40年ぶりに顔を合わせる級友もいるようで、楽しみです。

その会場が、こちら。

自宅PC 369.JPG


道頓堀川を挟んで、ウチの川向こうにある道頓堀ホテル

何といっても、この四大陸の人たちを表現した玄関の柱のインパクトが、強烈!!

テレビにも登場した名物スポットです。

あ、そうそう、2年前 高校の同窓会もコチラでした。

2013_1123_164940-DSC03550.JPG


ア二ソン界のプリンス 影山ヒロノブさんも、元同級生でした(笑)

寒い時期だし、体に気をつけて、目いっぱい楽しんで来たいと思ってまするんるん



地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp

posted by ジーロンド at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

期間限定!綾瀬はるかさんのグリコ看板

御堂筋を挟んで、当店から徒歩2〜3分の場所にある道頓堀の名所 グリコ看板。

先月18日以来、女優 綾瀬はるかさんが、ピンチランナーを勤めています。

2014_0828_103915-DSC06353.JPG


映画「プリンセス・トヨトミ」の中で、彼女がグリコ看板をバックにココ 戎橋を走るシーンがありました。

まさに打ってつけの人選です(笑)

2014_0816_102236-DSC06297.JPG


これは撤去前日に撮った五代目看板。


新しい六代目看板は、10月中頃完成だそうです。

・・・って事は、綾瀬はるかさんのこの看板こそ期間限定。

あとわずか一カ月ほどしか見る事が出来ないんです。

皆さまも、さあ! 今の内ですよカメラ

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp

posted by ジーロンド at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月31日

文楽鑑賞のあとざるそばで一杯

国立文楽劇場で二度目の文楽を鑑賞しました。

友人が取ってくれた席はなんと、一番前。 
2014_0730_180543-DSC06198.JPG
  
2014_0730_180320-DSC06197.JPG


演目は、没後290年 近松門左衛門「女殺油地獄」。

さすがに一番前だと、人形の所作や表情がよくわかり臨場感は凄い。

終盤の見せ場も大迫力でした。

予想以上に素晴らしい舞台で、大満足。



さて終演後、友人ご夫婦と向かったのが、こちら 道頓堀 更科さん。 
2014_0730_221509-DSC06207.JPG


白くみずみずしいお蕎麦を手繰りながら、日本酒を一杯。至福の時。

2014_0730_213646-DSC06203.JPG

友人の奥方 Tさんが購入していたパンフレットを見ながら、しばし文楽談義。

大阪が誇れる世界文化遺産への思いを共感し合いました。


さて、清算する時、店の女将がTさんに何か耳打ち。

別のテーブル席には、豊竹英太夫さんが来店しておられました。

Tさん「パンフレットにサイン頂こう〜っと!」女将さんが仲立ち。

ほんのちょっとでしたが、歓談にも応じて頂き、感謝感激の素敵な一夜となりましたるんるん


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp

posted by ジーロンド at 15:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

沢田研二らザ・タイガースが住んでた木造アパート 明月荘

1966年 大阪ミナミ道頓堀の音楽喫茶 ナンバ一番で、人気を誇っていたバンド ファニーズ。

メンバーみんなが住んでいたアパートが、朽ちたまま今に残っています。

2014_0721_093629-DSC06125.JPG


大阪市西成区千本南にある木造二階建て 明月荘。

その翌年 彼らは上京し、すぎやまこういち氏によってザ・タイガースと改名。

ついにメジャーデビューを果たします。



当時小学生だった私にも、ザ・タイガースのちょっとした思い出があります。

ある朝、寝坊して母親に叱られ、ベソをかきながらたった一人で登校するはめになりました。

校門をくぐると、「やっぱりクラスメートに泣き顔は見せられない!」と決意!

つい口ずさんだのは、この歌でした♪



そばの花壇にふと目をやると、まさしくヒナギクが咲いてたんです🎵

2014_0721_093556-DSC06123.JPG


それにしても、明月荘の傷みようはかなりのもの。

2014_0721_093608-DSC06124.JPG


既に家主さんもいらっしゃらないようで、近々解体されるそうです。

跡地に、GS記念館なんか建てて町おこしできないかなあ🏠

[ここに地図が表示されます]
大阪市西成区千本南1−3−1



地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp

posted by ジーロンド at 15:18| Comment(8) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

住之江区に今も残る防空壕

1945年6月23日は、事実上の沖縄戦が集結した日。

「沖縄慰霊の日」と制定されています。

そんな平和への祈りを込めて、先日 訪れてみた大阪 住之江区に残る防空壕を紹介します。 
2014_0611_154107-DSC05575.JPG


それは、狭い路地の中に案内板などもなく、唐突に現れました。

いえ、実は 一度この前を素通りして気付かなかったです。

   
2014_0611_154123-DSC05576.JPG


ちょっと引いてもう一枚。

おや?人形劇団 クラルテ!?

私が小学生の頃、しばしば学校の講堂で人形劇を披露して下さってた劇団です。

2014_0611_154217-DSC05577.JPG


この防空壕は、昭和20年8月14日に完成したんだそうです。

そう、なんと終戦の前日!


家主さんは、近所の子供たちにも見て欲しいとの願いから、物置きとして保存を決めたとか。

物言わぬ歴史の一証人ですね。


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp

posted by ジーロンド at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月24日

文楽とたこ梅

大阪検定をキッカケに親しくなった友人ご夫婦と、国立文楽劇場で「菅原伝授手習鑑」を鑑賞しました。 
文楽1IMG_20140423_154148460.jpg
  
文楽2IMG_20140423_154220392.jpg


世界文化遺産でもある、誇るべき大阪発祥の芸術。

実は、初めての鑑賞です。 
文楽3IMG_20140423_154227992.jpg


人間国宝 竹本住太夫の引退記念興行でもあるせいか、連日 盛況です。

視覚と聴覚に訴えてくる総合芸術。

台本は、竹本義太夫ら三名によって書かれた作品で、「義経千本桜」「仮名手本忠臣蔵」と並ぶ三大名作とされます。

最初は、字幕を追っかけるばかりで、人形遣いはあまり見ることは叶わず(汗)

後半になって、ようやく慣れて、興味深く鑑賞できました。

終演は、夜9時前。


そのまま歩いて、関東煮の老舗 日本橋 たこ梅本店へ。 

2014_0423_211552-DSC05076.JPG
 
大根&厚揚げからスタート。
  

2014_0423_212218-DSC05078.JPG
  
ちくわと鯨すじ。

鯨は、文楽人形の重要なパーツも供給してくれています。
 

2014_0423_224150-DSC05086.JPG
  
いつものように、大阪検定や文楽の話に花が咲いて、結局 私たちは最後のお客さんに・・・(汗)

おや?奥のテーブル席へ入る壁に貼られてる、見たような広告チラシ??? 
2014_0423_211843-DSC05077.JPG


ウチが不定期でお客様に発行しているワイフ作製のジーロンド トピックスですやん。

たこ梅さん ありがとうございます。
またお邪魔いたします。


そんなこんなで、極上の大阪の夜を過ごす事ができましたるんるん

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp

ラベル:たこ梅 文楽
posted by ジーロンド at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月31日

アメ村のお花見スポット 御津八幡宮

アメ村唯一の神社 御津八幡宮の桜が、見ごろを迎えています。 
2014_0331_131349-DSC04750.JPG


 
2014_0331_131357-DSC04751.JPG

ウチの店から、北へ歩いて1分ほど
めっちゃ近くなんですよ。 
2014_0331_132139-DSC04754.JPG


こちらでのお花見も、お陰様で早や 五回目を迎えさせて頂きます。

今週末までは、見ごろだと思います。
ぜひ、お越し下さい。
2014_0401_145555-DSC04757.JPG


あなたのお越しを、アラフィフ夫婦二人してお待ち申し上げておりまするんるん

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp




posted by ジーロンド at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

5年前の3月に撮った写真

5年前の3月は、ジーロンドの開店準備を始めた頃です。

大阪 ミナミで、小さくても自らジュエリーショップを始める夢を選んだ私。

千日前から道頓堀、心斎橋、堀江、新町・・・・。

店物件を探して、歩き回る日々を過ごしていました。

そんな3月11日に撮影したのが、この写真です。
 自宅PC 098.JPG


そう、1985年 阪神タイガース優勝の時、道頓堀川へ放り投げられたカーネル・サンダースカメラ

前日に、カーネル・サンダースの下半身が。
そしてこの日に上半身が見つかり、報道陣に公開されてる中に紛れ込んで撮りました(笑)

場所は、御堂筋の1本西 新戎橋。
ここから北へ歩いて3〜40秒の場所に、ジーロンドの店を構えるとは、この時は全く思いも寄らない事でしたるんるん

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


posted by ジーロンド at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月10日

商売繁盛でササ持って来い 〜今宮戎神社〜

毎年恒例の十日えびす 今宮戎神社を参詣して来ました。 
2014_0110_094302-DSC03945.JPG


古いササはお返しして、真新しいササを頂きます。
それに福娘さんが、商売繁盛の飾りものを取りつけて下さいます
2014_0110_094720-DSC03947.JPG
 
2014_0110_094857-DSC03951.JPG 2014_0110_094732-DSC03949.JPG


お陰さまでジーロンドも、5回目の十日えびす。
毎年、気が引き締まる思いがいたします。 
2014_0110_095038-DSC03952.JPG

神社本殿のウラには、銅羅(どら)が設えられています。
耳が遠いと伝わるえびす様に、今一度 銅羅を叩いて商売繁盛を祈願します。
2014_0110_095606-DSC03954.JPG

貼り付けられた名刺で一杯になってましたが・・・(笑)

おみくじも「吉」でした。

帰りにちょうど宝恵駕(ほえかご)行列にも遭遇。 
2014_0110_103546-DSC03961.JPG


店に到着して早速、ササを飾らせてもらいましたるんるん 
2014_0110_105454-DSC03964.JPG


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp

posted by ジーロンド at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

大坂の陣 400年

今年は、大阪冬の陣(1614年)からちょうど400年という節目の一年です。 
2012_0307_125533-DSC06905.JPG
   
2013_0319_120135-DSC00503.JPG

しまった、写真貼り間違えた・・・ゴモラが大阪城を破壊したのは、47年前です(汗)

現天守閣は、1931(昭和6)年 市民の寄付を募って建設されたました。
鉄筋コンクリート製です。
中に入るや、エレベーターに乗せられるのに驚いた方もいらっしゃるかもしれません(笑)

私が、特に関心するのが石垣の優美な曲線です。
2011_0615_162029-DSC04823.JPG

何とも美しい黒ハート
美しいだけでなく、直線に石を積むよりも、崩れにくいというメリットもあります。
また、ジグザグ状に積まれているのも、より崩れにくくするため。
さらには、石垣を登って来る外敵を 櫓から弓矢で射やすくするためでもあります。

でも、この石垣は、大坂の陣のあと幕府直轄領になり 大坂城代として赴任してきた松平忠明が主導して築かれた物。
豊臣時代の大坂城は、約7m地下にあったらしく、焦土と化した本丸に盛り土をして造成されたそうです。 

大坂の陣は、冬(1614年)と翌年の夏 の二度ありました。
各々の布陣図を貼ってみます。
2013_1218_145133-DSC03802.JPG 2013_1218_145144-DSC03803.JPG


事情通なら、どちらが「冬」ので、もう片方が「夏」のってすぐわかります。
そう、お堀の有無ですよね。

いくぶん不調だった大河ドラマも、確実に視聴率が稼げるという戦国ものになりました。
現・ひらぱー兄さんでもある岡田准一主演「軍師官兵衛」も話題になりそうですねTV

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp



posted by ジーロンド at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月21日

OSAKA 光のルネサンス 2013

中之島公園一帯で催されてるOSAKA 光のルネサンス 2013へ行ってきました。 
2013_1218_171447-DSC03814.JPG

色鮮やかな映像技術は、かなり進化していますね。
中央公会堂を守護するミネルヴァとメルクリウスの映像です。
 
 2013_1218_171507-DSC03815.JPG

大阪市役所と土佐堀川の間のプロムナード。
 2013_1218_172130-DSC03818.JPG
 
 2013_1218_172219-DSC03820.JPG


冬の寒さをしばし忘れることができましたるんるん


12/25(水)まで開催中です。
皆さまもぜひ足を運んでみて下さい。
posted by ジーロンド at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

オダサク 生誕100年

今日、10月26日は、無頼派作家 織田作之助生誕100年の日です。

2013_1026_182712-DSC03139.JPG


旧の大阪市南区 生國魂神社近くで生まれ育ったオダサク。

代表作「夫婦善哉」にも、くいだおれの町らしいミナミに実在の飲食店が登場します。


関東煮の日本橋 たこ梅
2011_0619_192647-DSC04838.JPG


2011_0619_192846-DSC04839.JPG



さらには、名物カレーの千日前 自由軒
2011_0507_201557-DSC04658.JPG


2011_0507_200539-DSC04650.JPG


オダサクは、実際にこのお店で執筆したんだそうです。

2011_0507_201411-DSC04653.JPG


「トラは死んで皮をのこす 織田作死んでカレーライスをのこす」


一般庶民の人間的弱さに焦点を当てた作品たち。

私にとっては、生活感の感じられない”高等遊民”を描いた某文豪の作品より、ず〜っと共感できます本

posted by ジーロンド at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

グランフロント大阪 2700万人

今年、4月26日オープンした商業施設 グランフロント大阪。

先月末までの5ヶ月間で、2700万人の来場があったそうです。 
2013_1018_114943-DSC03087.JPG
10月17日付 毎日新聞夕刊

来年3月までの初年度(11ヶ月)来場目標 2500万人を、半年で達成したんですね。

ところが、初年度売上目標は、4000億円(客単価1600円)に対して、フタを開けてみるとその約5割。

来場者1人当たりの客単価は、740円と 五割を切ってるんですって。

ぶっちゃけ、ランチだけで帰る方が多いようですねあせあせ(飛び散る汗)


かく言う私は、いまだにデビューすらしていませんたらーっ(汗)

posted by ジーロンド at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

住吉大社 観月祭 2013

9月19日夜、住吉さんの観月祭を初めて見に行きました。 
2013_0919_185827-DSC02821.JPG

中秋の名月の真下、反橋の上で、朗々と和歌が詠まれます。

住吉さんは、古来 和歌の神様として知られています。
謡曲「白楽天」では、唐の詩聖 白楽天を降参させて追い返す歌神として、漁翁に姿を変えた住吉明神が登場します。 
2013_0919_194133-DSC02836.JPG

次は、奏される雅楽にのって幽玄な舞いも奉納されます。
文字通り、雅(みやび)。

辛卯年卯年卯日の創建と伝わる住吉さん。
月には、餅をつくウサギが住んでると、言い伝わるこの国において、このお祭は誠に相応しい。 
2013_0919_194405-DSC02840.JPG
    
2013_0919_194220-DSC02838.JPG


そんな事を考えながらシャッターを切ると、またもオーブが写り込んでいましたカメラ


posted by ジーロンド at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

パンダの路面電車とキティちゃん

ダイエットを兼ねた毎朝のウォーキング、けっこう楽しんでいます。

大阪市内に残る路面電車 阪堺線には、ちょっとユニークな車両が走っています。 
パンダ1IMG_20130816_091249.jpg

「何だ? パンダ?」 
パンダ2IMG_20130816_091310.jpg


そう、白浜ワールドサファリの広告車でした。
でんぐり返りのパンダがカワイイですね揺れるハート

カワイイといえば、9月に入ったウチのカレンダーの図柄もなかなかカワイイです(笑)
 2013_0902_074932-DSC02600.JPG


以前、神戸であった「オルセー美術館展」で見たモネの名画がモティーフでするんるん
posted by ジーロンド at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

浮草のカーペットin 道頓堀

毎夏 恒例の(?)この時期が今年もやって参りました。 
2013_0729_104039-DSC02178.JPG


対岸を歩いて渡れそうなほど、浮草が繁茂しています。
まるで、カーペットのよう・・・。
テレビのニュースでもやってたんですってね。
浮草2 IMG_20130730_163233.jpg


当店からすぐ南に架かる新戎橋から東を望むと、こんな感じ・・・。
浮草1 IMG_20130730_162610.jpg

2年後は、開削400年と節目の年を迎える道頓堀川。
御承知の方も多いでしょうが、ココにプールを設(しつら)えるそうですあせあせ(飛び散る汗)

一方、当店の前のコインパーキングには、こんな車が止まっていました(笑)
2013_0730_164233-DSC02182.JPG


大阪ミナミは、益々熱いぜexclamation×2

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp
ラベル:道頓堀
posted by ジーロンド at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする