2017年07月29日

ミャンマー産 無処理ルビーからのオーダージュエリー

その価格は、上昇カーブを描いています。

そう、ミャンマー産の無処理ルビー。

1212_123318-DSC09490-thumbnail2.jpg


当ジーロンドが、ずっと力を入れてる商品のひとつ。

アシンメトリーなデザインの指輪のオーダーを承りました。

2017_0415_104040-RIMG1274.JPG


上下を逆に着けると、また印象は違って見えるんです

気になる価格は、コチラのページでご確認下さいませ

 
地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 無処理ルビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

ヘレン・ケラーのショートエッセイ「もし目が三日見えたなら」  

第一日・・・・・

最初に自分を指導してくれたアン・サリバン先生の顔を見たい。
困難に立ち向かう先生の目を見たい。
目は心の窓と言われるので、友人たちの目を見たい。
壁に掛けてある写真や身の周りにある小さなものを見たい。
午後は、森の中へ行き、自然の美しさを見たい。
そして夕暮れの太陽の美しさを見たい。
夜は人工の光を経験したい。

第ニ日・・・・・

夜明け前に起きて夜から朝になる奇跡を見たい。
人類の歴史を見るために博物館に行き、世界各地の芸術を見るために美術館にも行きたい。
夜は「ハムレット」の劇を見たい。
手文字しか知らないので、わが目で見て、感動で足で床を鳴らし、手を叩きたい。
演劇を見て感動で寝られないかもしれない。

第三日・・・・・

朝早く起き、夜明けを見る感激を味わいたい。
今日は現在を生きる人々の生活を見たい。
人生の楽しい部分を味わい、夜には喜劇を見たい。
そして、その思い出一杯にして再び暗い世界に戻るのです・・・。

ヘレン・ケラーyjimage.jpg


       *   *   *   *   *

おりに触れて、このショート・エッセイを読み返します。

私たちって、当たり前に生きてることを、もっともっと感謝したいものです。

明石家さんまさんじゃないですが、「生きてるだけで、丸もうけ」。

すべての人にとって、毎日が輝かしい日々でありますように

最後までお読み頂きありがとうございました

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ヘレン・ケラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

親方のお嬢さんに恋してしまった研磨職人のお話

ダイヤモンドのモース硬度は、地球上でもっとも硬い10。
かつてはギリシャ語で「アダマス(征服されざる物)」と呼ばれ、それが語源にもなりました。
和名の「金剛石」も同じ意味なのでしょう、かつてはそれ位 研磨する事は至難の業だったんです。

2016_0526_131836-CIMG0848.JPG


さて、15世紀後半のベルギーにルイ・ド・ベルケムという腕の良い宝石研磨職人がいました。
年頃だったこの若者も、ある女性に恋をします💓
それは、勤めている工房の親方のお嬢さんでした。

勇気をふるって親方に結婚を許してもらえるよう話しました。
すると親方の返事は「ダイヤモンドを研磨できたら娘を嫁にしてやろう。」というハードな課題でした。

それからは、その研磨方法を寝る間も惜しんで模索する日々・・・。

やがて画期的なダイヤモンドパウダーを使った研磨法を発明します。

「愛」が「ダイヤモンド」に勝利したワケです

飛躍的にその技術を向上させた功績で、後世 彼はダイヤモンド研磨の父と賞される人物になりました。 

めでたし、めでたし 

 
地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

宝石って資産になるの?

宝石 ジュエリーは、一般に 愛する人への贈りもの、自分へのご褒美、お洒落、お守りとして購入されますよね

でも、ある一線を超えると、財産の一部として確かに通用しています。


「資産」と聞いて、まっ先に思い浮かぶのが「土地」。

土地は、購入する際も所有している間も、固定資産税などの維持費用が必要です。

その点 宝石 ジュエリーは、購入時の消費税以降は全く税金はかかりません♪

1カラット超えの上質な希少宝石や一流ブランドのハイジュエリーなら、所持している間に価格も高騰してゆくでしょう。

2017_0716_161818-RIMG2062.JPG
ブラジル産パライバ・トルマリン 神ってます♪


将来の相続税対策に 数百万 数千万の宝石 ジュエリーをお求めになる方もいらしゃるとか。

2017_0718_104718-RIMG2068.JPG
天然ブルーダイヤモンド


お客様曰く「この金がそのまま相続に回れば、子供に残るのは5割もないよ。これ(宝石)を売り払って6割以上も回収できるなら、子供も君に文句は言わんよ。」

「ダイヤモンドの謎」(山口遼著・講談社α新書)に載ってたエピソードです

代表的なオークションサイトを貼っておきましょう。





 
「見たことのない宝石がいっぱい!」
地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | パライバ・トルマリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

スリランカ産アレキサンドライトのジュエリー

ブラジル産のものより、やや茶色がかってるのが特徴です。

0.5カラット以上の大粒石も比較的に多いです。

価格も、ブラジル産よりお手頃🎵

2015_0627_104222-DSC08286.JPG


蛍光灯の下が、こんな感じ。

そういえば、スリランカ人バイヤーさんは、この宝石が産出することを誇らし気にしてたっけ・・・。

白熱灯の下では、ジュエリー製作例コチラ のページにてご確認下さいませ


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | アレキサンドライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

ピンクとオレンジ 絶妙の色合い

ハスの花は、とりわけ美しいですよね

2017_0707_082952-RIMG1994.JPG


「ハスの花」という意味の宝石が、ひとつだけ存在します。

コレです!

2017_0719_120902-RIMG2086.JPG


ピンクとオレンジが、どちらかに偏ってはダメ。
ほどよく混じらないと、その名前を付けることはできません。

宝石ファンの方なら、一目でおわかりですよね!?

更新したホームページにも掲載したので、合わせてご覧下さいませ

本日も当ブログをお読み頂きありがとうございました(^u^)

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | パパラチア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

カラーサファイアに負けないように輝けます!

私がお店で出会ったのはカラーサファイアのネックレスでした。

2011_0606_140503-DSC04748.JPG


数種類のカラーのサファイアが組み合わされ、一見ゴージャスな雰囲気。
いつもシンプルな物ばかり選んできた私には無縁の様なものでしたが、実際に着けてみると今までと違った自分になったようでした。
不思議ですが、これがカラーストーンの力なのかな?

2011_0606_141254-DSC04751.JPG
大阪府堺市 A.Mさん

素敵なものを身につけると、自分もそれに負けないように輝ける気がします。
綺麗な石は、見ているだけでも癒されますね。

お客様たちの喜びの声は、コチラのページでぜひご覧下さいませ

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]



posted by ジーロンド at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

カラーチェンジするトルマリン

光源によって色が変わる宝石の性質を、変色性といいます。
その代表的なものは、アレキサンドライト。

でも、変色性をしめす宝石は、なにもアレキサンドライトに限りません。
サファイア、ガーネット・・・そしてトルマリンにも存在します。

2012_0716_122149-DSC08260.JPG


あまり上手く撮れませんでしたが、次の一枚が白熱灯下。

2012_0716_122945-DSC08266.JPG


熱を受けると静電気を発し、ホコリを寄せます(汗)

ルビーの赤、エメラルドの緑の原因にもなるのがm遷移元素Cr(クロム)。
このクロムの存在は、宝石の世界を面白く楽しく演出してくれます

黄色を吸収してしまうので、それ以外の光が残留して人の目に見えるワケなんです。

アレキサンドライト同様、トルマリンの場合もカラーチェンジは、このCrの影響。

そもそも”クロム”と”カラー(色)”って、その語源も同じなんです🎵

そんなルースをコチラのページに掲載中です

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


posted by ジーロンド at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | トルマリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

貴治先生 大手前高校での土曜講座

7月15日(土)、大阪城のすぐそばにある大阪府立大手前高校の土曜講座「地球と宇宙の鉱物」で元素鉱物の筆頭、ダイアモンドに話が及んだところで、カリナンダイアモンドのレプリカを紹介。

KC4I0013.jpg


春日丘高校のときと同様、受講者全員が興味深々。
カリナンT(530.2カラット)を手のひらに写真撮影をしたり、ケース越しに恐る恐るスマホを近づけたり。

KC4I0011.jpg


地球科学の難しい話のなかで、宝石に話が及ぶと途端にまわりの雰囲気が和みます。

10代から80代まで15名ほどが受講されていましたが、ダイアへの関心の高さは年齢に関係ありません。

KC4I0004.jpg


教室の前列で熱心に耳を傾けてくれたご婦人は「昔はいっぱい宝石持ってた。年とったら興味なくなってきたんでそろそろ子供らに分けてやろうと思てる。

ダイアはカラーより無色透明がいちばん。指輪はやっぱり2カラットからでないと。
私も大事な宝石のレプリカつくったけど、レプリカだけでも相当高いと思うわ。
指輪だったらこれくらいがちょうどいいくらい。」と目を細めてペアシェイプのカリナン\(4.39カラット)を眺めておられました。


NHK朝のドラマ「マッサン」で有名になった竹鶴リタさんに生前、ビスケットを焼いていただいたり、大変お世話になったという年配の男性は上等なオパールのタイピンを某酒場で失くしてしまった話をされるなど講義が終わってからも宝石をめぐっての話題はつきませんでした。

        *   *   *   *   *

二年半ぶり 貴治康夫先生の公開授業で、またまた当店自慢のカリナン・ダイヤモンドのレプリカを使って頂きました。



生徒さんそれぞれに、宝石の話は尽きなかったようです。

楽しそうな雰囲気が伝わって来ますね

機会があれば、私も聴講したいものです

2016_1031_122534-RIMG0312.JPG
ふだんはお店に常備しています♪


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]







posted by ジーロンド at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

7月17日は「海の日」

The Beatlesのネクタイを二本買ってしまいました

2017_0711_142642-RIMG2018.JPG


7月17日は「海の日」というワケで、今日選んだのはコチラ。

DSC_0324.jpg


あの金沢明子さんもカヴァーしたあの曲です



店先を通るお客様方にも 和んで頂こうと、涼しげなパネルも貼ってみました。

2017_0717_112336-RIMG2063.JPG


店内 エアコンをガンガンに効かせてあなたのお越しをお待ちしております

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする