2019年01月19日

新しいジーロンドご案内動画ができたよ♪

年明けから取りかかってました。

ようやく昨日 完成しました。




おかげさまで今年9月で丸10年目を迎えさせて頂きます。

お客様に もっと笑顔と感動を!

さらなる努力を惜しまないつもりです。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。


IMG_20181218_140137.jpg



Pleasure & Treasure

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 11:55| Comment(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

誤解されやすい希少宝石

アニメ「宝石の国」で重要なキャラクターだったのがこの宝石。

RIMG4199.JPG


盟友 フォスフォフィライトの体の修復をしてましたよね。


「ルチル」と聞くと、水晶のインクルージョンでよく知られます。

つい、そのルチルクォーツの事を、「ルチル」って言ってしまうケースもあったり・・・(汗)

でも本物「ルチル」は、ルチルクォーツとは印象はかなり異なります。





単体の結晶はレアです。

しかもご覧のように不透明に近い暗い赤褐色。

色が深過ぎてわからないのですが、屈折率は2.62〜2.90(複屈折)。

ダイヤモンドの2.42をはるかに凌駕する珍しい宝石なんですよ。


Pleasure & Treasure

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]




posted by ジーロンド at 17:31| Comment(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

日本宝石協会 シンポジウム「宝石の国」

肥後橋にある住友クラブで催されたシンポジウムに参加させて頂きました。

テーマは、「宝石学から考える『宝石の国』の宝石たち」。

講師は、日独宝石研究所の古屋 正貴所長です。

RIMG4191.JPG


配布された資料だけでも保存版ですね♪

RIMG4192.JPG



「宝石の国」作者 市川春子さんは、仏教系の学校だったとか。

経典にある「西方極楽浄土は宝石でできている」のに興味を持たれたんですね。

RIMG4118.JPG


宝石、鉱物の知識も相当なもの。

アンタークチサイトなんて、アニメで観るまで 存在すら知らなかったです。

RIMG4150.JPG



RIMG4193.JPG


順番にサンプルの原石やルースも見ることができます。

楽しい🎶


キャラクターの絵でとりわけビックリしたのがコレ。

RIMG4194.JPG
両肘の角度が・・・!!


なんとも充実した時間を過ごせました。

古屋所長様、日本宝石協会様 誠にありがとうございました。
またの機会を楽しみにしております。


Pleasure & Treasure

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]



posted by ジーロンド at 15:55| Comment(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

心温まる宝石のエピソード

通勤の地下鉄車内広告に、以前 心温まるお話が出ていました。
大阪市営交通110話(いいおはなし)入賞作品だそうです。
 
2011_0830_152103-DSC05336.JPG


「僕の祖母は大阪・野田阪神の老人ホームに入所していました。
市バスに乗るのが大好きで、しょっちゅうヨボヨボの足で停留所まで歩いて、終点の大阪駅前へのバス旅行。
優先座席が彼女の指定席でした。

顔なじみの人も何人かあり、中でも2つ目のバス停から乗ってくる老紳士と祖母は親しくなったようです。
彼は、お孫さんらしい5,6歳の男の子と一緒で「いつも隣に座らはるねん」と祖母は満更でもない様子でした。

ところが、3年前の春先から、その老紳士がバスに乗ってこなくなり、祖母は「病気やろか」と、デート気分がなくなってがっかり。

そして、その秋、男の子が一人でバスに乗ってきて、祖母に「これ、おじいちゃんから」と小さな包みを差し出したそうです。
中身は翡翠のタイピンで「ありがとう」という手紙が添えられていました。
老紳士の形見です。
祖母はその翡翠を指輪にして、昨年夏に死ぬまで、大切に大切にしていました。」

                   30歳代 男性


そう、”たからもの”たり得る宝石ならではのエピソードだと思いませんか?

Pleasure & Treasure

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

「七つ屋 志のぶの宝石匣」にも載ってました

あいかわらず読んでます。

RIMG3901.JPG


女性マンガ家らしい宝石へのロマンを感じます。

「のだめカンタービレ」と同じくユーモアも。

知識もふんだんに盛り込まれてて楽しい♪
ピンクダイヤモンドを産出する某鉱山が、採掘停止のうわさもキッチリ。


RIMG3691.JPG

美しく、珍しく、丈夫なのが「宝石」。

この逸品のジュエリーは、コチラのページでもご覧下さいませ。

Pleasure & Treasure

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 19:42| Comment(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

ご案内動画 作成中です♪

今年 2019年は、ジーロンド創業10周年と節目の年。

それにふさわしい新しい動画を、今 製作しています。

近日 公開したいと思います。


それまで今しばらく、こちらの動画をお楽しみくださいませ(^u^)





IMG_20181230_121358.jpg



Pleasure & Treasure

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


posted by ジーロンド at 11:56| Comment(0) | パパラチア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

道頓堀に冬の使者

今年も道頓堀川に冬の使者が飛来しました。

IMG_20190106_085424.jpg


はるか遠いシベリアから渡ってきたユリカモメ。

かわいい姿なのに、スゴイ!

この冬は、四ツ橋筋より西に多く飛んでいます。


そうそう「鳥」の話題をもう一つ。

年末参りに参詣した時の動画がコレ。

音声もお楽しみ頂けます♪



めっちゃ元気で人気者。


当ジーロンドも今年9月で10年目を迎えます。

さらに羽ばたけますよう、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。


Pleasure & Treasure

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]




posted by ジーロンド at 10:10| Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

ジーロンド 地下鉄なんば駅からのアクセス

当ジーロンド 地下鉄なんば駅からのアクセスを、ご紹介させていただきます。 

地下鉄御堂筋線なんば駅 北側の改札を出てekimo north を進んで下さい。

左に定期券売り場があります。

2014_0627_104331-DSC05802.JPG


さらに進み、短い階段を登り切ると、左右に地上への出口。 

2014_0627_104355-DSC05803.JPG


右 14番出口は、戎橋方面 グリコのネオン看板、かに道楽へ。

当ジーロンドへは、左の25番出口が最寄りです。 

2014_0627_104430-DSC05804.JPG


階段を上がりきると、御堂筋。

阪神高速の高架が見え、右には天丼てんやさん。

ここで回れ右! 車の進行方向と逆の北へ向かって進んで下さい。

暑い時期は、午後からは日陰になるので、特におススメのコース!


つい先ごろオープンしたFOOD HALL BLASTさん。

IMG_20190115_112325.jpg


さらに北へ歩くと・・・


2014_0627_104546-DSC05806.JPG


先には、牛丼の吉野家さん、 道頓堀橋を渡るとドンキホーテ(旧スポーツタカハシ)さん。 
2014_0627_104634-DSC05807.JPG


銅像 フェアプレイ像を左に見て、もう少し進んで下さい。 

IMG_20181224_122333.jpg


最近オープンしたマツモトキヨシさんを通り過ぎ・・・。

2016_1217_123358-RIMG0611.JPG



旅行代理店 三鶴(みつる)航空さんの角を左へ曲がります。

 
2016_1217_123452-RIMG0612.JPG


前方 右にはファッション系専門学校 バンタン デザイン研究所が見えて来ます。

御堂筋から約50m 最初の四つ角に出ました。
左にあるフェニックス&ツリーハウスは、エスニックなホテル バリアン・リゾート。

2016_1217_123512-RIMG0614.JPG


左につり下がってるオレンジ色のタペストリーが、当店です。

2016_1217_123538-RIMG0616.JPG


ようこそお越し下さいました。

2015_0330_152034-DSC07760.JPG


Pleasure & Treasure


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]



posted by ジーロンド at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

クレオパトラが熱愛した宝石

クレオパトラはエメラルドを熱愛してたそうです。

自分の国の中に、鉱山も所有していました。

ただ、このジュエリーほどの美しさはなかったようです。


RIMG4017.JPG


この美しいエメラルドグリーンは、おそらくはコロンビア産。

クレオパトラの治世 まだ存在が知られてなかった南米で産出したもの。


もし今の世に生きてたら、エメラルド熱はハンパなかったでしょうね。


Pleasure & Treasure

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]



posted by ジーロンド at 12:22| Comment(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

ホットピンクのスピネル

鮮やかな発色のスピネル。

ウインドウのないトリリアントカット。
オンリーワン感がいい♪


RIMG3836.JPG


やはりコランダムのピンクサファイアとは印象が異なります。

レアさ、そして価格もむしろサファイアを上回ります。

動画も撮ってみました。




プラチナをたっぷり使ってフィット感抜群!

ゲットされる方には一生もののジュエリーとなる事でしょう。


Pleasure & Treasure

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]



posted by ジーロンド at 18:53| Comment(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする