2017年05月31日

かなり珍しい色の「日本の国石」

美味しそうな飴玉かも?

2017_0531_131934-RIMG1762.JPG


いえ、昨年 「日本の国石」に決まったあの石です。

2017_0531_131642-RIMG1760.JPG


こんな色は、私たち業界人でもめったと見る機会がありません。

さらに詳しくは、コチラのページでどうぞ

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

ジーロンドご案内動画をどうぞ

新しいジーロンドご案内動画が好評です♪

さっそく、ご覧下さいませ。



2分半の典雅なBGMは、17世紀フランスの音楽家 クープランの「神秘なバリケード」という佳曲。

あなたの目と耳の保養になれば幸いです

asami&shiho541579_883351118344583_5345917716462130954_n.jpg
二人の姪っ子です♪



次回 更新の動画には、ぜひあなたも出演なさってくださいませ

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ジーロンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

住吉大社 卯の花苑

神社などの手水舎では、よく龍の口から水が流れ出てることが多いです。
龍が、水をつかさどる動物と考えられたからでしょう。

ここ大阪の住吉大社では、ウサギの口から水が流れ出ています。

卯年卯月卯日に創建されたと社伝にあるからです。

2017_0529_091540-RIMG1711.JPG


また、本殿が南向きの神社がほとんどですが、住吉大社は西向き。


2017_0529_091328-RIMG1710.JPG
2017_0529_091628-RIMG1712.JPG


昔は、すぐ西側 国道26号線までは海岸線だったこの地。
海上の安全交通の祈願のため。

また一方で、東から昇る太陽を拝んだ名残かも?という話も伺ったことがあります。

境内 南東部にある卯の花苑。

2017_0529_092322-RIMG1713.JPG


干支の「卯」のご縁で設けられた小ぢんまりした庭園です。

2017_0529_092536-RIMG1714.JPG


公開は、5月31日(水)までですよ

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]



posted by ジーロンド at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

和歌山県の鉱物 〜石は地球のワンダー展より〜

47都道府県別の鉱物って、決まっているんですね。

先日 観覧した石は地球のワンダー展で展示されてた和歌山県の鉱物はコレ。

2017_0517_121904-RIMG1564.JPG


鉱物標本なので、不透明です。

これが、世界的な産地の宝石品質となると、見事に透明で美しいです

2016_0529_110936-CIMG0874-thumb-240x240-908.jpg


ガラス(古名 玻璃・はり)のように無色透明なので、玻璃長石の和名もあります。

希少石ファンはもちろん!和歌山にお住まいの方も、ぜひおススメしたい
続きは、ホームページ 商品コレクションでどうぞ

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アウィナイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

うつぼ公園のバラ園

いつもより早く家を出て、西区にあるうつぼ公園のバラ園を見に行きました。

2017_0527_093904-RIMG1697.JPG


園内に入ると、なんとも美しい野鳥の鳴き声が歓待してくれました。
オオルリですね♪

2017_0527_094128-RIMG1699.JPG


2017_0527_094146-RIMG1700.JPG


うつぼ公園って、東西に長いんです。
実は、終戦後 進駐軍の飛行場として接収されてたことがあるのです✈

2017_0527_094240-RIMG1701.JPG


2017_0527_094328-RIMG1702.JPG


いいお天気だし、バラやほかの花たちも見ごろ。

みな様も足を運ばれてはいかかでしょう?

2017_0527_094518-RIMG1705.JPG


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


posted by ジーロンド at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

変色するあの宝石のエピソード

スリランカ産のこの宝石は、近年あまり見かけなくなってますね。

2015_0627_105434-DSC08293.JPG


2015_0627_104222-DSC08286.JPG


ややブラウンみがありますが、1カラットアップのアレキサンドライトです。

そのボリュームを活かして、ペンダントに作ってみました。

2016_0130_110633-DSC09225.JPG


このジュエリーを着けると、お友達との待ち合わせが、楽しみになりますよ。

「あれ?いつのまにネックレスを着け替えたの?」

だって、屋外の太陽光下と飲食店のグルメランプで、色がはっきり変わるのですもの

実際に私が、お客様から伺ったエピソードです

そんなジュエリーを、コチラのページに掲載しました。

あわせてぜひ、ご覧下さいませ

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


posted by ジーロンド at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アレキサンドライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

なんと!100万分の1の出現率

今日のブログは、ダイヤモンドについての話題。

2017_0406_123904-RIMG1212.JPG


ダイヤモンドは、実は4つのタイプに分かれています。

愛蔵の「宝石宝飾大辞典」(近山晶著 近山晶宝石研究所発行)から転載しましょう。

2017_0409_125044-RIMG1227.JPG


Ta,TbとUa,Ubの4種類。

天然ダイヤモンドの99.9%が、Taタイプです。

逆に、1/100万ともっとも出現率の低いのが、Ubタイプ。

コレなんです♪

2016_1122_102716-RIMG0447.JPG


いかがです?
凛として、格好いいでしょう?

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

ステップアップの励みにするジュエリー

「一つの仕事の節目を迎え、新たな場所へ踏み出す力をもらえそうなジュエリーを探していました。

2014_1029_152857-DSC06819.JPG
H.Tさん(京都市)

内側から光るような美しいブルー色と品質の高さ、そして新城さんのお話にひかれて今回は、この宝石のリングを購入しました・・・・・続く」

自分のステップアップの励みにするジュエリーって、いいもんですね

ず〜っと将来 若かった頃の自分を振り返れる素晴らしい「たからもの」となることでしょう。

さて、ご購入頂いたリングは、どんなのかな?

続きは、コチラのページをご覧下さいませ(^O^)/

2016_0721_151136-CIMG1251.JPG


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]



posted by ジーロンド at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | パライバ・トルマリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

耳を疑ってしまったひとこと(笑)

お客様のかわいいお孫さん Sちゃんは、今3才です。

もうすぐお姉ちゃんになるんですよ

2017_0520_123858-1495249846820.jpg


ところで、店頭には今 こんな写真を飾っております。
以前 お越し頂いた萩原流行さんと私のツーショット!

DSC_0279.jpg


先日 店の前を通りかかった若いカップル 女性のひとこと。
私は、思わず耳を疑ってしまいました。

「ねえ、見て!ザコシショウじゃない?」

んなワケないでしょうに〜

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

ガーネット族について 〜「石は地球のワンダー展」より〜

大阪市立自然史博物館で開催中の「石は地球のワンダー展」の余韻冷めやらぬ私です。

2017_0517_115748-RIMG1508.JPG


鉄ばんざくろ石の原石です。
宝石としては、アルマンディン・ガーネットになります。

2017_0517_115800-RIMG1510.JPG


灰ばんざくろ石。
宝石としては、グロッシュラー・ガーネット。
グリーンのツァボライト、オレンジのヘソナイト、無色のリューコ・ガーネットがこの仲間。

2017_0517_115806-RIMG1511.JPG


灰鉄ざくろ石は、アンドラダイト・ガーネット。
宝石では、最高級のデマントイド、イエローのトパゾライト、あとレインボー・ガーネットなど。

2017_0517_115820-RIMG1512.JPG


灰クロムざくろ石は、ウバロバイト・ガーネット。
結晶が小さく、宝石としてはまず見かけることはありません。
メラナイトと呼ばれる真黒なガーネットがこの種です。

これら標本は、鉱物学では「鉄」「礬(ばん)」「灰」など主成分の元素名が付きます。

ちなみに「礬(ばん)」は、アルミニウム。
ミョウバンの「バン」です。

「灰」はお察しの通り、カルシウム。

もうひとつ豆知識をご紹介します。
「ざくろ石」との和名は、その色からではなく、結晶の並び方が「ざくろの種子」に似てるからです

ホームページでは、いろんなガーネットを集めてみました。
どうぞコチラをクリックしてみて下さい

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする