2017年02月14日

すっぴん美人の貴重なジュエリー

加熱処理を施さない無処理ルビーは、本当に貴重です

いわば、お化粧なしのすっぴんで、気高い美しさを保ってるんですから・・・。 

2013_0419_103904-DSC00875.JPG
   

2014_0124_122623-DSC04164.JPG


耐久性も、ダイヤモンドに次ぐモース硬度 9を誇ります。

これからもずっと、すっぴん美人であり続けるわけです。

紀元前から、宝石の島で知られるスリランカでは、「ラトナンジュ(宝石の王)」と、特に讃えられた宝石です。

そんなジュエリーをもうひとつ コチラのページでも紹介してますので、ぜひご覧下さいませ


「見たことのない宝石がいっぱい!」


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 無処理ルビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

誕生日石でオーダーしたエンゲージリング

先日 若いカップルのお二人が、当店に初来店して下さいました。

「あの〜、イエローダイヤモンドって、取り扱っていますか?
ブライダルのジュエリー店は、イエローダイヤモンドは扱わないそうなんですよ。」

なんでも、彼女の誕生日の石がコレなんだそう。

008.JPG


二人だけのこだわり感が素敵

そして当店がご用意させて頂いたのは、このルース

2016_1105_101506-RIMG0336.JPG


スラリと背の高い彼女だったので、長く使えるスタイリッシュなデザインをおススメさせて頂きました。

なかなか見事な仕上がりに、お二人も満足&納得っ!!

2016_1224_141447-9G7KV87E.jpg


気になる仕上がりは、お客様の声のページでどうぞ

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | エンゲージリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

二人の偉人の誕生日

2月12日という日は、誕生日ヲタクの私にも特別な日。

1809年の今日 偉大な人物二人が、大西洋をはさんで、この世に生をうけました。

リンカーンimage.jpg


第16代 アメリカ大統領リンカーン。

そしてイギリスでは、この人が生まれました。

ダーウインyjimage.jpg


「進化論」の提唱者 チャールズ・ダーウィン。

実父の希望で、医者を目指していた若き日の彼。
ある日 解剖の実習で、気分が悪くなりそのまま退室。
「自分には、医者は無理だ!」
結局 中途退学になったとか。

のちに、ビーグル号に乗船して世界を一周。
持ち帰った膨大な標本データが、「種の起源」を生み出しました。

もう12年ほど前 大阪の長居にある自然史博物館で催された「ダーウィン展」は楽しかったなあ
先日も、その時の思い出話でお客様と盛り上がりました。

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp

[ここに地図が表示されます]



posted by ジーロンド at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

日本の国石

昨年 鉱物宝石ファンの間で話題になった「日本の国石」。

花崗岩、輝安鉱、水晶、自然金らを差し置いて、正式に決まったのはこの石。

2016_0630_110346-CIMG1114_239x179.JPG


ファンの方にとっては、世界的に有名な愛媛産 輝安鉱や日本式双晶の名で知られる水晶も捨てがたいかも?

その決定は、日本鉱物科学会にゆだねられていました。

ホームページを見てみると、会長は𡈽山明さん。

私がかつて 鉱物学の教えを受けたことがある先生です。

2012_1007_104151-DSC08919-thumbnail2.jpg


小惑星イトカワからサンプルを持ち帰ったプロジェクトにも関わってらした先生。

頭脳明晰さはもちろんのこと、人間味あるユーモアも素敵な方でした。

       5年前の石ふしぎ大発見展 𡈽山先生の講演のブログ

さて、その国石のルースを掲載した、当ホームページもご覧下さいませ


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

心温まる宝石のエピソード

通勤の地下鉄車内広告に、以前 心温まるお話が出ていました。
大阪市営交通110話(いいおはなし)入賞作品だそうです。
 
2011_0830_152103-DSC05336.JPG


「僕の祖母は大阪・野田阪神の老人ホームに入所していました。
市バスに乗るのが大好きで、しょっちゅうヨボヨボの足で停留所まで歩いて、終点の大阪駅前へのバス旅行。
優先座席が彼女の指定席でした。

顔なじみの人も何人かあり、中でも2つ目のバス停から乗ってくる老紳士と祖母は親しくなったようです。
彼は、お孫さんらしい5,6歳の男の子と一緒で「いつも隣に座らはるねん」と祖母は満更でもない様子でした。

ところが、3年前の春先から、その老紳士がバスに乗ってこなくなり、祖母は「病気やろか」と、デート気分がなくなってがっかり。

そして、その秋、男の子が一人でバスに乗ってきて、祖母に「これ、おじいちゃんから」と小さな包みを差し出したそうです。
中身は翡翠のタイピンで「ありがとう」という手紙が添えられていました。
老紳士の形見です。
祖母はその翡翠を指輪にして、昨年夏に死ぬまで、大切に大切にしていました。」

                   30歳代 男性


そう、”たからもの”たり得る宝石ならではのエピソードだと思いませんか?

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

美しいから宝石です

目の覚めるような美しい宝石です。

赤いけどルビーじゃありません。

むしろ、スッキリ感はルビー以上でしょう。

2015_0612_104106-DSC08203.JPG


英国王室の王冠にセットされてる”黒太子のルビー”も、やはりルビーではなく、この宝石である事が判明しています。

FGA(英国宝石学協会)を学んだときの分厚いテキストです。

GEMSIMG_20140819_092954942.jpg


この冒頭に出て来るのが、「宝石の三大要素」。

いわく、「美しさ」「耐久性」「希少性」の三つ。

一番最初が、「美しさ」なのです。

このルースは、まさに「宝石」ですね!

さて、この宝石は何でしょう?

掲載したホームページをぜひご覧下さいませ<(_ _)>

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | レッドスピネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

思わず感動!!のブルー宝石

これは一体 何の宝石でしょう? 

2016_1018_115941-2016_0710_102259-CIMG1155_240x163.JPG
ブルーみをたたえています♪


照明を変えてみると・・・。

2016_1018_115924-2016_0710_102519-CIMG1157_240x171.JPG


あれ? 
なんと!!カラーチェンジするガーネットなんです!

しかも 蛍光灯下では、ガーネットにはないとされたブルーになるシロモノ!

2017_0205_165800-RIMG0830.JPG
ブルーに見えると、きっと感動しますっ!


この感動を、ぜひあなたにも体験して頂きたい

マダガスカル南部 ベキリィ地区で産出した貴重なガーネット

おススメです


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

童話「幸福な王子」の宝石

19世紀 アイルランド出身の文豪 オスカーワイルドの代表作「幸福な王子」は、よく知られてる童話です。

2012_0503_144533-DSC07504.JPG


さすがに、ご存じの方も多いと思います。

王子の剣にはルビーが、その目にはサファイアが嵌め込まれてました。

2014_0625_133831-DSC05772.JPG


2013_0708_194235-DSC01736.JPG


ワイルドには、「ドリアン・グレイの肖像」(1890年)という作品もあります。

2010_1011_170034-DSC03038.JPG


あらすじは省略しますが、この小説にも宝石が登場します。

2016_0121_111243-DSC09216.JPG


2016_0121_110947-DSC09215.JPG


変色性のあるこの宝石が登場した おそらく最初の文芸作品でしょう。

主人公が、テーブルの上で この宝石を蝋燭の火にかざして変色を楽しむシーンがあります。

ちょっとヲタクっぽいですが、作家が宝石に魅せられていたことが偲ばれますね。

宝石ファンの方には、ぜひとも読んで頂きたい一冊。

アレキサンドライトのオーダージュエリーを、コチラのページに掲載しました

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | アレキサンドライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

どないや しらんがな!!

開店前 店先を掃除してると、しばしば道を聞かれます。

15219411_1340737745939249_1475673373457241672_n.jpg


やはり多いのは、「三角公園ってどこになりますか?」ですね。

正式な名称は、御津(みつ)公園といいます。
そのスグ北側に、面白いスポットがあるんです。
 
スマホ店をはさんだ両側二軒は、たこ焼き屋さん。

DSC_0184.jpg


その名も「どないや」と「しらんがな!!」

大阪らしいネーミングの二軒でしょう?

「見たことのない宝石がいっぱい!」
地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

カラーストーン・ジュエリーのススメ

ルビー、ブルーサファイア、パパラチャサファイア・・・。

2014_0426_150040-DSC05168.JPG


アレキサンドライトなんかも・・・。

2014_0426_143523-DSC05153.JPG


そうそう、デマントイドガーネットやパライバトルマリンを選ばれた方もありました。

2013_0419_104004-DSC00876.JPG


2013_0705_192743-DSC01694.JPG


誰が、何に選んだかって?
そう、お若いカップルさんが、エンゲージリングにです

それぞれのカップルさんに、それぞれのストーリーがあるはず。
だったら皆が皆 丸〜いダイヤモンドでなくてもいいかも?

英国王室 ウィリアム王子とキャサリン妃のエンゲージリングが、ブルーサファイアって事は皆さんもご存じ。

エンゲージやアニバーサリー そんな晴れの場を、あなたもカラーストーンで彩ってみませんか?

お客様方の喜びの声を、コチラのページにてぜひご覧ください

「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする