2017年06月20日

美しいミャンマー産ルビー

美しいルビーの産地として最も知られているのは、ミャンマー北部 モゴク地区です。

紫外線による蛍光反応もあり、それが美しさの秘密でもあります。 

2017_0531_132256-RIMG1766.JPG


様々な鉱物が入り混じった岩石の中から、極めて稀に こんな美しい色の結晶が出現するのです。

自宅PC 603.JPG


カラフルな現代を知らない昔の人々の驚きたるや、私たちの想像を絶するものがあるでしょうね。。

ペルシヤの人々は、「ルビーの中で、火が燃え盛ってる」と、硬く信じてたとか。
水の中にルビーを入れると、やがて湯になり沸騰する・・・。
そう、思い込んでたそうです。

美しさを愛でるだけでなく、畏敬の念を持って大切にした事でしょう。

もちろん、自分の子供や孫の代まで・・・。

それこそ、「たからもの」ですね✨

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

タイムマシンの乗車券 

たった6坪 しかも隠れ家のような小さな当店です。

2017_0520_123858-1495249846820.jpg
かわいい看板娘ちゃん(笑)


とは言え いちおう宝石店なので、ある程度 敷居の高さは感じてもらってるかも。

初めての方は、お友達とご一緒に来店して頂くケースが少なくありません。

2017_0619_134312-RIMG1932.JPG
お客様からアジサイを頂きました♪


そんな女性 お二人連れでした。

おひとりのAさんが、16万円ほどのカラーストーン・ジュエリーをたいそう気に入って下さいました。

「前から憧れてた宝石だったんです!」

でも、クレジット・カード一括での購入は今はできないとか。

「じゃあ、信販会社の分割ローン組んで、月々3,600円づつ5年払いってのはいかがですか?」
「1日 120円、缶コーヒ1本分ほどですよ。」と、提案する私。

「手数料がもったいないし・・・・。」と、Aさん。

すると隣のお友達 Bさんが、「気に入ってるなら、絶対買った方がいいって!」
「分割手数料なんて、タイムマシンの乗車券みたいなもんだよ♪」

なるほど、欲しかったジュエリーを身に着けることができずに、悶々と生活するのは、確かにつらい。

だったら少々の手数料を払いながらでも、ジュエリーを着けた方が気分はハッピー

「タイムマシンの乗車券」・・・うまい!!なんて粋な表現なのでしょう♪

急に表情が明るくなったAさん 早速、ローンお申込み頂きました。


その時以来、しばしば私が使わせて頂くフレーズのひとつになってます(笑)

社会的に信用ある方だからこそ、ローン審査(1回当たり 0.45%)が通るのです。



お申込みは、今や手書きじゃなくってペーパーレス。

ご来店頂かなくとも、Eメールでのお申込みもできちゃうんです。

なんとも便利な時代になったもんです

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ジーロンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

ほにゃららマリン ふたつ

3月の誕生石 アクアマリン。

2017_0616_103252-RIMG1919.JPG


宝石名では少数派の、ラテン語で「海の水」という意味 aquamarineと綴ります。
aqua=水、marine=海 です。

ほにゃららマリンをもうひとつ。

2017_0616_103614-RIMG1921.JPG


ちょっと珍しい色のトルマリン

「意味は、海の旅じゃないっすか!?」とある方から質問されました。

綴りが、tourmarineならそうでしょうけど、残念!
正式な綴りは、一文字違い tourmalineなのですよ

これら新入荷のルースは、コチラのページにてどうぞ

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | トルマリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

キン肉マンの聖地と住吉大社 御田植神事

先日の6月14日は、やっと11年ぶりに水曜日に当たりました。

毎年この日に催されるのが、住吉大社 御田植神事です。

定休日だった私たち夫婦も、11年ぶりに見に行くことにしたんです。

その前に、腹ごしらえは、コレ

2017_0614_120308-RIMG1873.JPG


マイブームの塩ラーメンを、頂いたのはコチラのお店。

2017_0614_121452-RIMG1876.JPG


1980年代 大ヒットアニメ「キン肉マン」の作者 漫画家ユニット ゆでたまごさんが、かつて通い詰めた中華屋 栄来軒さん。

     

11年ぶりに目の当たりにする重要無形文化財のこのお祭り。
二人して観覧席で座って見ることにしました。

2017_0614_135448-RIMG1882.JPG


2017_0614_140408-RIMG1887.JPG


場内のアナウンス 聞き覚えのあるお声は、権禰宜(ごんんねぎ) 小出栄嗣さん。
さすがに的確で、わかりやすい解説でした。

2017_0614_142930-RIMG1895.JPG


重労働のはずの田植えを、歌や芸能で盛り上げる、珍しいお祭り。

一粒一粒のお米に、心から感謝の気持ちが湧いてきます

あ、そう言えば、栄来軒さんは、特に焼飯の評判がいいようです。

2017_0614_120442-RIMG1874.JPG

確かに美味しかった

梅雨入りしたのに、カラっと爽やかな好天に恵まれました。
素敵な一日に感謝です


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp




posted by ジーロンド at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

アンチエイジングとジュエリー

ジュエリー大好き!って方は、実年齢よりずっとお若く見える気がします。

当ジーロンドのお客様が、特別なのかな?(笑)

元々お洒落さんなんだから、お若く見えて当然かも???

いえいえ、もっともっとちゃんとした理由があるのです。

 
2017_0104_154312-DSC_0057.JPG


スポーツジム受付の仕事をされてるお客様から伺った話。

「その指輪、すごく素敵ですね〜
ジム利用者のナイスミドル男性から、着けてるジュエリーをしげしげと眺められながら、そう誉められたそう。

「わかる方には わかるんだ〜って、すっご〜い嬉しかったですう

その場を彷彿とさせるルンルンな笑顔で、私に話して下さいました。

ですよね〜。
お客様は当然 「嬉しい」「楽しい」感情が湧きあがると、口角も上がり笑顔になります。

この時、脳内では ドーパミン、セロトニン、βエンドルフィンという快楽ホルモンが分泌されます。
実は この快楽ホルモンこそが、アンチエイジングに欠かせない物質なんだそうです。

そして、私にこの話をして下さってる間にも、その状況は脳内でフラッシュバック

このいわば疑似体験でも、快楽ホルモンは、またまた繰り返して分泌されるのです!
そう!当G.RONDOの店名よろしく、何度でもっ!!
(宝石=GEMの略「G」と主題が繰り返す音楽様式=RONDOが、店名に込めた願いです)

ジュエリーって、アンチエイジングの効果も、大いに期待できるんですね♪ 

あなたも、そんなハッピーな体験をしてみませんか?
ジーロンドが、きっとお役に立てましょう

2016_0714_140739-CIMG1203.JPG


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

珍しいガーネットのオーダージュエリー

「私の誕生月の石、星座の石もガーネットとされているのでガーネットのアクセサリーが欲しいと思っていたところ、友人からジーロンドさんに珍しいルースがたくさんあると聞き、伺いました。

辻子さん.jpg


一度カラーチェンジガーネットを見てみたいと思っていたこともあり在庫を尋ねると、ラスト1点!
巡り合わせだと思いペンダントに。

白熱灯の下で輝く際に少し赤い光がみえるのがすごく気に入っています。」

              *     *     *

ジュエリー大好きのA様のご紹介でいらして下さったんですね。

まことにありがとうございました!

1点だけ在庫があって、本当にラッキーでした♪

これまで以上に、きっと外出が楽しくなると思います

さて、製作させて頂いたジュエリーは、コチラのページでご覧下さいませ(^O^)/

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

競馬はいたしませんが・・・

以前 シンハライトのルースをお買い上げ頂いたO様。

「ネットで画像検索すると、競馬の馬の写真ばかり出てるんですよ〜(汗)」



ホントでした(笑)

それだけではありません。
2017_0610_183452-RIMG1857.JPG


2017_0610_184044-RIMG1858.JPG


2017_0610_184652-RIMG1859.JPG


まだありました。

2017_0610_182904-RIMG1855.JPG


「輝石鉱物」のことです。
ジェダイト(ひすい輝石)、ロードナイト(薔薇輝石)、スポデューメン(黝輝石)など。

2017_0610_184830-RIMG1860.JPG


クリソライト・・・黄緑色のクリソベリルやぺリドットの古名です



さらには、こんなのもあります。

2017_0610_183032-RIMG1856.JPG


ギャンブルは一切しない私です。

でも競走馬の名前って、なかなか面白いですね

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


posted by ジーロンド at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

カリブ海生まれの天然真珠

中米 カリブ海流域に生息する巻貝 コンク貝。

その貝から、極めて稀に天然真珠が見つかります。 
2014_0123_193901-DSC04142.JPG


天然なので、さすがにいびつ。

でも火が燃え立つような模様が見えますよね。

一般に、火焔模様と呼んでいます。

この真珠は、珍しく真珠層を持っていないのです。


一方、同じ色素を持つ母貝も、もちろん同じようなピンク色。

そこで現地では、母貝をカット成形してコンクパールのイミテーションを作ってる悪質な業者も居るとか💦

このイミテーションだと、退色しやすいという欠点も持ち合わせています。


では、大事な見分け方を・・・。

そう、火焔模様の有無です。

もちろん火炎模様が確認できれば、本物のコンクパールです


地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp

posted by ジーロンド at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

ジーロンドなら出会えます♪

イギリス王室 第一の王冠には、「黒太子のルビー」という赤い石がセットされています。

西暦1415年 英仏で争った百年戦争 その局地戦 アザンクールの戦い。
時の英国王ヘンリー5世の危機を救ったとされる、とりわけ有名な宝石です。

2010_0208_125306-DSC01559.JPG


文字通り 英国王室を守護する宝石ってワケ

今は、観光名所 ロンドン塔に大切に保管されています。

2017_0107_163346-RIMG0654.JPG
昔、行った時に撮った一枚
あまりに真剣に宝物に見入ってしまい、守衛さんに注意された思い出が・・・(笑)



ところがこの宝石、実際はルビーではなく、赤いスピネルだそうです。


そもそもルビーという名称は、「(美しい)赤い石」という意味のざっくりした呼び名でした。
同じ場所で産出した赤いスピネルも、昔なら一緒くたに「ルビー」と呼んでても無理はない。

その後の鉱物学、結晶学の進歩から、ルビーとスピネルが全く別種の鉱物だと判明したんです。

改めて原石を見てみると、確かにその特徴に違いが見られますね。

2010_0110_155910-DSC01356.JPG


また、ルビーと違い加熱処理の必要がない無処理石ばかりという安心感も、スピネルにはあります。


ところがところが、産出量は逆にルビーよりも少なくよりレアです。
ジュエリー市場でも流通は限られています。
むしろ、出会えたらラッキー🎵

そんな珍しい宝石とも、ジーロンドなら出会えます♪

さらには、オーダーなんかもできちゃいますよ


「見たことのない宝石がいっぱい!」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スピネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

カラーストーン・ジュエリーのススメ

ルビー、ブルーサファイア、パパラチャサファイア・・・。

2014_0426_150040-DSC05168.JPG


アレキサンドライトなんかも・・・。

2014_0426_143523-DSC05153.JPG


そうそう、デマントイドガーネットやパライバトルマリンを選ばれた方もありました。

2013_0419_104004-DSC00876.JPG


2013_0705_192743-DSC01694.JPG


誰が、何に選んだかって?
そう、お若いカップルさんが、エンゲージリングにです

それぞれのカップルさんに、それぞれのストーリーがあるはず。
だったら皆が皆 丸〜いダイヤモンドでなくてもいいかも?

英国王室 ウィリアム王子とキャサリン妃のエンゲージリングが、ブルーサファイアって事は皆さんもご存じ。

エンゲージやアニバーサリー そんな晴れの場を、あなたもカラーストーンで彩ってみませんか?

お客様方の喜びの声を、コチラのページにてぜひご覧ください

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする