2018年10月10日

日本の国石を決める 〜石ふしぎ大発見展の講演〜

京都で催されてた石ふしぎ大発見展。
初日の講演へ行ってきました。

題して、「日本の国石を決める」。

候補に挙がってた石がコチラ。

RIMG3778.JPG


講演は、𡈽山明京大大学院教授。
昔 私も鉱物学を学んだ恩師でもあります。

RIMG3768.JPG


さて、各候補の石は、その石の研究者から熱心な応援演説があったそう。

RIMG3781.JPG



100年ほど前 アメリカの宝石学者G.F.クンツ博士は日本の水晶が有名だと書いてます。

RIMG3772.JPG
初版本持ってます(笑)



”japanese sword(日本の剣)”との別名もあった輝安鉱も魅力。

RIMG3796.JPG




最終的には、みなさまご存知 ひすいに決まりました。

RIMG3808.JPG



毎度のことで、𡈽山先生のお話はたいへんおもしろい。




講演の最後には、参加者全員 自らが推す国石の投票がありました。

その結果は???

RIMG3826.JPG


”水晶”がわずか1票差で大健闘。

私が推したのは水晶でした。


ともあれ、実に楽しい講演でした。

「Pleasure & Treasure」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


posted by ジーロンド at 10:01| Comment(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月08日

カラーチェンジが楽しめるガーネット

珍しい色石が大好きで、こちらに来ると色々見せていただき、解説を聞くのが楽しいです。

この度も沢山見せていただいた中で、ピンと来たのがこのガーネットでしたv

このサイズの石だと、ネックレスの方が使いやすいかなと思ったのですが・・・



「せっかくのカラーチェンジなのに、リングにしないともったいないですよ!」

「します!!」
と、間髪いれずにお願いしました。

120939-DSC00020 - コピー-thumb-240x240-86.jpg


「喜びの声」の続きと白熱灯下での写真はコチラのページでご覧いただけます。



「Pleasure & Treasure」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


posted by ジーロンド at 11:32| Comment(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月07日

2WAYで使える楽しいジュエリー

このブログ読者の方なら、きっとおわかり。
ドイツ特産の人気宝石です。

2016_0911_122618-2016_0121_110442-DSC09210-thumb-240x240-897.jpg


ちょっとデリケートな宝石なので、ペンダントに作りました。

2016_0909_111222-CIMG1491.JPG


メレダイヤモンドをデコレートすると、そのブルーはさらに際立ちますね


実はこのペンダントトップ部は、2WAY。
チェーンを通す所を変えてみると、ほら。

2016_0909_110953-CIMG1490.JPG


二通りに使えるって、お得な気がしませんか?
しかもけっこうリーズナブル!

ホームページ コチラにも掲載したので、どうぞご覧くださいませ

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アウィナイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

ごほうびMAX  それがジュエリー

がんばってる自分にごほうび!

がんばってるパートナーにごほうび!



やっぱりジュエリーがベストなチョイスだと思いませんか?


そのジュエリーを見るたびに、嬉しかった感動が脳内でフラッシュバック。

毎回 快楽ホルモンがわき出るそうです。

毎日が、ますます元気!ますます楽しい!


2014_0805_160538-CIMG0496.JPG



バリエーション豊富なカラーストーン。

しかもそれぞれにオーダーできるので、ほかの方とはカブりません。


当ジーロンドが、あなたに感動!をお約束いたします。



「Pleasure & Treasure」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]

posted by ジーロンド at 18:55| Comment(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

マンダリン ノットイコール

マンガンを主成分とするガーネット スペッサータイト。

2016_1221_103824-RIMG0621.JPG


これはアフリカ ナイジェリア産のもの。


同じアフリカのスペッサータイトでも、ナミビアで産したものはビビッドな発色です。



1992年頃からナミビア内陸部 クネネで産したのが、通称マンダリン ガーネット。
約10年間だけの操業で、すでに現在は掘り尽くしています。

希少性もカラット単価も、スペッサータイトとは段違い。
マンダリン イコール スペッサータイトでは決してありません。


ひとつひとつに個性が宿るカラーストーン。
実際に見比べて、なるべく実店舗でご購入して頂きたいものです。


「Pleasure & Treasure」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]












posted by ジーロンド at 11:25| Comment(0) | ガーネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月03日

10月の誕生石が入荷しました♪

石の中に虹がゆらめく宝石です。

神秘的・・・。


RIMG3754.JPG


私自身 大好きな宝石です。
もう50年も前 親戚の伯母に見せてもらった時のことが忘れられません。

今思えば、現在の天職を選んだキッカケだったのかも。

愛用のネクタイピンにもこの宝石がセットされてるんです。


ひとつひとつに個性が宿る それぞれがオンリーワンの存在。

あなたも一期一会の出会いをしてみませんか?


Pleasure & Treasure

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


posted by ジーロンド at 17:55| Comment(0) | オパール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

たいへんレア!日本の国石

アフリカ大陸、ヨーロッパ大陸では、実はまだ見つかっていません。
ダイヤモンドよりレアです。

低温高圧という珍しい条件で生成するこの鉱物。


RIMG3457.JPG


昨年 日本の国石に選定されたひすい

写真のような宝石品質のものを特に、「琅玕(ろうかん)」と呼びます。
これほどの高品質は、100%ミャンマー産。
太陽光下でその美しさは際立ちます。




近年 どんどん価格が上昇している宝石のひとつ。


「Pleasure & Treasure」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]



posted by ジーロンド at 17:23| Comment(0) | ジュエリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月30日

仕上がったリングに感動しました!

「ずっと好きだった、アウイナイトの指輪を作っていただきました。」

0124_120223-DSC07382-thumb-240x240-426-thumb-240x240-1286.jpg


そう2年前 ルースでご購入頂きました。

以来、毎日 このルースを励みに、お仕事頑張ってらしたんですね!


NTWZVP93.jpg


「身につける側の気持ちに立って色々と提案して下さり、親切でした。

またそれでいて、宝石を一番美しく見せられるようなデザインをと提案して下さった物で作った指輪は、本当に美しい物でした。」

喜びの声の続きと仕上がったリングは、コチラのページでご覧下さい


「Pleasure & Treasure」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]
posted by ジーロンド at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | アウィナイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

歴史好き お客様のユニークな喜びの声

「ジーロンドさんに、またまた変わったペンダントネックレスを見せて頂きました。
ダイヤが五つ並んでいて素人の私にとっては、ふ〜んって感じでした。

RIMG3658.JPG


ピンクダイヤ、イエローダイヤ・・・・・。
普通ならメインになる宝石と引き立て役の宝石が組み合わされると思いますが・・・。」


歴史好きお客様のたとえが面白いんです(笑)

その続きはコチラのページでどうぞ。


「Pleasure & Treasure」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]


posted by ジーロンド at 11:55| Comment(0) | ピンクダイヤモンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

アレキサンドライトが登場する文学作品

「・・・ランプの光をあてると赤色に変わるオリーブ色の金緑玉とか、針金のような細い銀筋のとおったサイモフェインだとか、・・・まっ赤な肉桂石、オレンジと菫に彩られた鋼玉、ルビーとサファイアの層が積みかさなっている紫水晶・・・。かれはまた、宝石に関するすばらしい物語を見つけ出した。 アルフォンソの「聖職者訓育」のなかには、風信子石の眼をもった蛇の話が書いてある。・・・」
(O.ワイルド「ドリアン・グレイの肖像」福田恆在訳・新潮文庫)


_20180717_115859.jpg


「アレキサンドライトが登場する〜」となにげないブログタイトル。
でも、おそらくはこの宝石を最初に記述した文学作品です。

「世紀末」「デカダン」と呼ばれたオスカー・ワイルドの代表作。
年月が経つほど容姿が若返ってしまう、奇怪な男のストーリー。
宝石好きな方はぜひ一読されるようおススメいたします。


以前のブログで、ジュエリーのアンチエイジング効果を書きました。



相通じるものがあるような気がいたします。

「Pleasure & Treasure」

地下鉄なんば駅から徒歩3分 アクセス
ご来店予約・お問い合わせは、06-6213-7018
メールの方は、こちらからどうぞ g-rondo2009@sweet.ocn.ne.jp


[ここに地図が表示されます]






posted by ジーロンド at 12:15| Comment(0) | アレキサンドライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする